CLAMP


    東京BABYLON』(とうきょうバビロン)は、CLAMPによる漫画である。 新書館の『サウス』『月刊ウィングス』で1990年から1993年にかけて連載された。後の『X』へと話が繋がっている。1992年と1994年にはOVA化、1993年には実写ビデオドラマ化され、2021年にはテレビアニメが放送予定。
    13キロバイト (1,558 語) - 2020年10月26日 (月) 03:04



    (出典 miyearnzzlabo.com)


    コレジャナイwww

    61 :2020/10/27(火) 12:50:54.84 ID:wVfKekG20.net

    俺は肩幅ある方がかっこ良く見えるわ、あと一歩でギャグだが


    【【アニメ】「東京BABYLON」アニメ版星史郎のコレジャナイ感...【肩幅が従来の3/5に... 】【ただの普通の人やん!】】の続きを読む


    東京BABYLON』(とうきょうバビロン)は、CLAMPによる漫画である。 新書館の『サウス』『月刊ウィングス』で1990年から1993年にかけて連載された。後の『X』へと話が繋がっている。1992年と1994年にはOVA化、1993年には実写ビデオドラマ化され、2021年にはテレビアニメが放送予定。
    13キロバイト (1,558 語) - 2020年10月26日 (月) 03:04



    (出典 image.game-news.tokyo)


    懐かしいな!!

    144 :2020/10/26(月) 10:34:46.71 ID:kCqxgJ0I0.net

    ほー、東京ばびろんかあ…まあ良くね?
    と思ったがPV見るとCLAMP色が完全に消えていた
    意味ないじゃん😢 昔のOVAのがいいじゃん


    【【漫画】CLAMP「東京BABYLON」が2021年にTVアニメ化!【アニメ制作はGoHands】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    CLAMP(クランプ)は、日本の女性漫画家集団。大川七瀬(ストーリー担当)、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる。 関西の同人グループとして活動を始め、1989年、『サウス』3号の『聖伝-RG VEDA-』で商業誌デビュー(同年の『月刊ウィングス』9月号より連載開始)。結成された当初は漫画の
    26キロバイト (3,370 語) - 2020年1月19日 (日) 08:36



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    CLAMPは異世界物が多いイメージ(´・ω・`)

    904 花と名無しさん

    通りすがりですが中二病的な年頃は好きでした
    大人になった今振り返って思うことは、思い出補正込みで今でも読んでいいかなと思えるのは聖伝、バビロンのみです


    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    【【漫画】「CLAMP」さくらソシャゲ大爆死...【感想】【ネタバレ】】の続きを読む

    このページのトップヘ