邪神ちゃんドロップキック』(じゃしんちゃんドロップキック)は、ユキヲによる日本のウェブコミック作品。『COMIC メテオ』(フレックスコミックス)にて2012年4月25日より連載中。 本作は、魔界出身の悪魔・邪神ちゃんと彼女を召喚した女子大生・花園ゆりねの同居生活を描いたコメディ漫画であり、邪神
90キロバイト (13,350 語) - 2020年9月30日 (水) 07:30



(出典 anigala-rew.jp)


はや!!

1 朝一から閉店までφ ★ :2020/10/02(金) 16:57:11.51 ID:CAP_USER.net

2020年10月1日 邪神ちゃんドロップキック’


(出典 d1bxqgdk88uwr3.cloudfront.net)


9月30日から始まった『邪神ちゃんドロップキック』第3期に向けたクラウドファウンディングが、開始からわずか33時間で目標としていた2,000万円に到達した。開始からわずか33時間(残り92日)で目標金額2000万円を突破し、2日が経過した現在2200万円を超えている。参加したファンの人数は1500人を超えており、すでに110万円の3期タイトル命名権、22万円のサブタイトル命名権などは軒並み売り切れになっている。

今回は速報として「3期決定」のみ発表されたが、近日参加したファンへのお礼も兼ねて、正式な発表会を大々的に実施する考えだという。
なお、第3期は「邪神ちゃんドロップキック」原作10周年を迎える2022年の公開を目指しており、これまでの作品と同じくノーマッドが制作を担当する。


「MotionGallery」プロジェクトページ
https://motion-gallery.net/projects/jashinchan03

https://www.anime-recorder.com/tvanime/171771/

©ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック’製作委員会


【【アニメ】『邪神ちゃんドロップキック』クラウドファウンディングがわずか33時間で目標の2,000万円に到達した模様www【またたく間に第3期が制作決定】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む