鈴木達央さんの


    鈴木 達央(すずき たつひさ、1983年11月11日 - )は、日本の男性声優、歌手。アイムエンタープライズ所属。千葉県市川市生まれ、愛知県岡崎市育ち。 日本ナレーション演技研究所名古屋校(3年間通学)を経て、アイムエンタープライズに所属。所属後は事務所の方針で日本ナレーション演技研究所東京校に1年通っている。
    186キロバイト (16,306 語) - 2022年1月6日 (木) 03:43



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    これからも 色々と支障をきたすだろうな…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/27(月) 14:49:18.02

    オリコン2021-12-27 12:22
    https://www.oricon.co.jp/news/2219276/

    鈴木達央の音楽ユニット「OLDCODEX」解散を発表

     声優・鈴木達央がボーカルを務める音楽ユニットOLDCODEXが27日、解散を発表した。来年4月22日公開の映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編の主題歌担当を最後に活動を終了する。

     公式サイトでは「この度、OLDCODEXは2022年4月22日公開『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編主題歌の担当をもちまして、解散することとなりました。突然の発表となりましたことお詫びいたします。 これまで約12年間に及ぶ活動を温かく見守り、応援してくださったファンの皆様、そして、ご支援くださった関係者の皆様に、心より御礼申し上げます」と伝えている。

     また、オフィシャルファンクラブ『OLDCODEX MOBiLE MEMBER’S.』と『OLDCODEX MOBiLE MEMBER’S. STORE』についても来年3月をもってサイトを終了する。

     OLDCODEXは鈴木のアーティスト活動のバンドプロジェクトとして2009年に活動をスタート。鈴木は「Ta_2(タツ)」名義でボーカルを務めており、これまで『黒子のバスケ』『Free!』など多くのアニメ作品主題歌を担当した。現在はペインター、コーラス担当のYORKE.と2人体制で活動していた。

     鈴木は今年7月にファンの女性との不倫が報じられ、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を公開し、一連の騒動について「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」と心境をつづっていた。

     以降、担当していた役の降板が相次いでおり、きょう27日にはアニメ『東京リベンジャーズ』の“ドラケン”こと龍宮寺堅役の降板が伝えられた。『ULTRAMAN』東光太郎役や、『魔王学院の不適合者』アノス役の交代も決定している。


    【【声優】鈴木達央さんの 音楽ユニット「OLDCODEX」解散って やっぱり 原因はアレなんだろうな。【今更だけど】】の続きを読む


    鈴木 達央(すずき たつひさ、1983年11月11日 - )は、日本の男性声優、歌手。アイムエンタープライズ所属。千葉県市川市生まれ、愛知県岡崎市育ち。 日本ナレーション演技研究所名古屋校(3年間通学)を経て、アイムエンタープライズに所属。所属後は事務所の方針で日本ナレーション演技研究所東京校に1年通っている。
    185キロバイト (16,234 語) - 2021年12月16日 (木) 12:31



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    後悔しても後の祭り…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/12(日) 23:10:28.31

    オリコン2021-12-12 22:06
    https://www.oricon.co.jp/news/2217322/

     テレビアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』第2期の新情報が12日、発表された。主人公・アノス役は、先日降板した声優・鈴木達央から、梅原裕一郎にキャスト変更されることが発表された。

     これは本日12日にABEMAで放送された番組『電撃文庫 冬の祭典オンライン2021』にて発表されたもの。梅原からのコメントが公開され、「アノス・ヴォルディゴードを演じさせていただきます梅原裕一郎です。魅力あふれるアノスを演じるのをとても楽しみにしています」とし、「アノスという人物に寄り添い、彼の強さ、そして優しさを全力で表現したいと思います。よろしくお願いいたします」と意気込んでいる。

     第1期までアノス役を務めていた鈴木だが、10日にアニメ公式サイトが更新され、「キャスト変更のお知らせ」として「本作にて、アノス役を演じております鈴木達央さんに関して、事務所様に打診をさせていただき、協議の場を設けましたが、アノス役を降板となりましたことをご報告致します。鈴木さんにはこれまでアノス役を演じて頂いたことにとても感謝しております」と報告。代役については「追ってお知らせをさせていただきます」と伝えられていた。

     鈴木は今年7月にファンの女性との不倫が報じられ、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を公開し、一連の騒動について「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」と心境をつづっていた。

     同作は、同名のライトノベルが原作。人を、精霊を、神々すらも滅ぼしながら、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て2千年後に転生した暴虐の魔王「アノス・ヴォルディゴード」のストーリー。転生した時代では、伝説の魔王は自分とはまったくの別人という事になっており、誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身になってくれる少女ミーシャを配下に加え、不適合者(魔王)が、魔族のヒエラルキーを駆け上がる。2020年7月~9月にかけてテレビアニメ第1期が放送された。

     鈴木は『Free!』の橘真琴役、『うたの☆プリンスさまっ♪』黒崎蘭丸役、『黒子のバスケ』高尾和成役、『七つの大罪』バン役、『東京リベンジャーズ』龍宮寺堅役など多くの人気アニメに出演している人気声優。『魔王学院の不適合者 』のアノス役は彼の代表作で、同作のほかアニメ『ULTRAMAN』の東光太郎役なども降板している。

     梅原はアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』ゴロー役、『銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅』ジークフリード・キルヒアイス役、『多田くんは恋をしない』杉本一役、『ゴブリンスレイヤー』ゴブリンスレイヤー役、『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』ウェザー・リポート役など、数多くの作品に出演している人気声優。


    【【声優】【悲報】鈴木達央さんの代役 とうとう決まってしまう…【復帰は何時だろう…】】の続きを読む


    鈴木 達央(すずき たつひさ、1983年11月11日 - )は、日本の男性声優、歌手。アイムエンタープライズ所属。千葉県市川市生まれ、愛知県岡崎市育ち。 日本ナレーション演技研究所名古屋校(3年間通学)を経て、アイムエンタープライズに所属。所属後は事務所の方針で日本ナレーション演技研究所東京校に1年通っている。
    185キロバイト (16,299 語) - 2021年12月12日 (日) 00:55



    (出典 ddnavi.com)


    今は まだ復帰する時期では無いのでは??mj

    650 名無しさん@恐縮です :2021/12/12(日) 18:59:12.86

    LiSA許したんか
    心広いのう


    (出典 i.ytimg.com)


    【【声優】渦中の鈴木達央さんの 今後は??【イバラの道】】の続きを読む

    このページのトップヘ