金田一少年の事件簿


    金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
    151キロバイト (16,118 語) - 2022年6月8日 (水) 13:10

    (出典 appliv-domestic.akamaized.net)


    キャストに関係??mj

    1 jinjin ★
    道枝駿佑「金田一少年の事件簿」視聴率ダウン…日テレが読み違えたターゲットの“さじ加減”


    「さじ加減をミスったのかもしれません」(キー局関係者)なんて指摘もある。
    日本テレビ系日曜ドラマ「金田一少年の事件簿」の話だ。


    ジャニーズ事務所の中でも人気急上昇中の道枝駿佑(19=なにわ男子)が主演。

    4代目金田一少年の山田涼介(29=Hey!Say!JUMP)から8年ぶりの5代目と鳴り物入りで始まったものの、世帯視聴率は初回の7.8%から5日放送回は5.5%と下落傾向が続いている(数字はビデオリサーチ調べ=関東地区)。

    「日テレ日曜ドラマといえば、前期の西島秀俊主演『真犯人フラグ』が全話平均で7.7%、最終回が12.4%だっただけに、さすがに物足りない数字ですね」(テレビ誌ライター)


    一部で〈道枝の今後の俳優業に影響を及ぼすのでは〉なんて報じられる始末である。

    「2018年10月期に放送された賀来賢人主演の『今日から俺は!!』が典型的ですが、日テレ日曜ドラマは中年世代にとってはどこか懐かしく、そして親に引きずられて視聴した子供世代には新鮮に映る作品がヒットしてきたわけです。『金田一少年』も、初代の堂本剛(1995~97年放送)を見た親は懐かしさで、そして子供は道枝や、共演の上白石萌歌目当てでというところを狙ったのでしょうが……」(前出のテレビ誌ライター)


    フタを開けてみれば、パッとしない結果。
    この枠は日曜夜10時半からという放送時間もあり、数字を稼いできたのは「今日俺!!」しかり、19年放送の「3年A組─今から皆さんは、人質です─」や「あなたの番です」、そして一昨年の「極主夫道」など、やや大人向けのドラマが目立つ。

    「ところが、『金田一少年』は内容的には子供っぽいミステリーで、道枝も大人が見るに堪えるほどの演技力とはまだ思えません。まず大人に見てもらい、そこから子供に一緒に見てもらうという“王道”から外れているような気がします」(前出のキー局関係者)

    あまりにお子さま向けに寄りすぎている。その辺のさじ加減を「金田一少年」はミスったのではないか、というわけだ。


    言われてみれば、確かに「3年A組」の主演は菅田将暉(29)、「あな番」は原田知世(54)と田中圭(37)、「極主夫道」は玉木宏(42)、そして「真犯人フラグ」の西島秀俊(51)と、いずれも演技力には定評がある。

    もちろん、さじ加減の責任は制作サイドにあるわけで、これで道枝の俳優業に悪影響が出たら、悲惨だ。

    次の7月期は、永瀬廉(23=King&Prince)主演の「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」。嫌な予感がしてくる!?

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b45b3e1f398c329fa2d96f3c09baedafb1aa3955

    【【漫画】【ドラマ】「金田一少年の事件簿」視聴率がイマイチらしい件【原因は??】【感想】】の続きを読む


    金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
    150キロバイト (23,481 語) - 2022年5月8日 (日) 12:50

    (出典 appliv-domestic.akamaized.net)


    ジャニの神話は終焉?!mj

    1 鉄チーズ烏 ★ :2022/05/08(日) 19:31:24.89

    https://www.dailyshincho.jp/article/2022/05081059/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.com)


     4月24日、なにわ男子の道枝駿佑(19)主演の「金田一少年の事件簿」(日本テレビ)が満を持してスタートした。ところが初回の世帯視聴率は7・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同)で、2桁にも届かなかった。日テレではこの結果に困惑しているという。

     ***

     道枝が5代目・金田一一(きんだいち・はじめ)を演じる「金田一少年」は、ディズニープラスで世界配信される。デイリー新潮は「日テレがディズニーと組んで『金田一少年の事件簿』を世界配信 手放しでは喜べない事情も」(5月7日配信)で報じた。

     初回は、通常の夜10時半スタートを30分繰り上げ、夜10時から1時間半のスペシャル版だった。10時からの「おしゃれクリップ」を、わざわざ放送休止にしたほどの力の入れようだった。日テレ関係者は言う。

    「ディズニープラスも大事ですが、日テレとしては視聴率も欲しいですからね。実績ある『金田一少年』だからこそ、特番待遇の編成改編を行ったのです。ドラマは通常1時間番組ですが、初回は高視聴率を狙って、いや絶対に高視聴率にしなければならないというミッションのため、大幅にタイムテーブルを変更する編成方針としました」

     新シリーズのスタート前に、“春の金田一祭り”と称し、2月末から関東ローカルで歴代の「金田一少年」を深夜に放送し、Huluでも歴代シリーズや劇場版を配信して準備万端だった。それだけに、世帯視聴率7・8%、個人視聴率4・5%に終わったことは、ショックだったようだ。

    初回はリメイク?

    「特に堂本剛が演じた初代『金田一少年』シリーズは、シリーズ平均でも20%超、最高で29・9%も取ったほどの人気でした。その後も初回1桁なんてありませんでしたからね、今回も世帯で13・5%を目標にしていたのです」

     新シリーズは、金田一少年の道枝はじめ、ヒロイン美雪には上白石萌歌(22)、剣持警部には沢村一樹(54)。初回ゲストには、1月期の「もしも、イケメンだけの高校があったら」(テレビ朝日)で連ドラ初主演した細田佳央太(20)、朝ドラ「おかえりモネ」(NHK)で実家の寺を継いだヒロインの同級生を演じた前田航基(23)という注目株も出演し、光石研(60)や杉本哲太(56)が脇を固めるなど、キャスティングは決して悪くなかった。

    「コアターゲット層(13~49歳の男女)の視聴率を狙う日テレとしては、悪くないキャストだと思います。しかし、初回のストーリーは、かつて初代の堂本がパイロット版(95年4月8日放送)で演じた“学園七不思議殺人事件”だったのです」

     初回からリメイクだったということか。

    ■若年層に刺さらない

    「当時の監督は堤幸彦、脚本は深沢正樹という優秀なスタッフが顔を揃え、視聴率は16・7%でした。今回は若手スタッフが制作しました。脚本も新しくしていますが、その辺りが原因ではないかという声も上がりました。実際、新シリーズ前にPRとして、堂本主演の『金田一少年』シリーズの一挙配信をした結果、過去作品のほうが面白かったという感想も少なくなかったのです」

     評判の良かったオリジナルを、リメイク版が超えることは滅多にない。確かに、こまっしゃくれた感のあった堂本金田一に比べると、道枝金田一は好青年で線が細く見えるところもあったけれど、決して悪くなかったし、ドラマも楽しめた。

    「そこで別の原因として、『金田一少年の事件簿』という作品が若年層に刺さらない企画になったのではないかという声も出てきました。そもそも原作の同名マンガを読んでいたファンは、現在は40代、50代が中心ですからね」

     さらに追い打ちもあった。

    「5月1日には、第2話“聖恋島殺人事件”を放送する予定でしたが、北海道・知床で起きた遊覧船沈没事故の影響で、急遽放送が延期されることになりました。ドラマの内容が水難事故を連想させるのではないかという理由です」

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)


    【【漫画】【ドラマ】「金田一少年の事件簿」今のドラマ版は 苦戦してる様だな。【感想】】の続きを読む


    金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
    150キロバイト (23,537 語) - 2022年4月24日 (日) 01:05

    (出典 taishu.ismcdn.jp)


    やっぱり 新しいドラマも ジャニなんやな。mj

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/29(金) 12:25:01.17

    2022.04.29 10:32
    まいじつ 

    原作コミックス・アニメ・実写と、全てのメディアで大ヒットを記録している『金田一少年の事件簿』の最新ドラマが、4月24日から日本テレビ系でスタートした。だが、新規ファンは、殺人描写におけるグロシーンに耐性がなかったようだ。

    その人気はもはや説明不要の同作だが、ドラマ化するのは2014年以来8年ぶり。今作は『なにわ男子』の道枝駿佑が主演を務めている。第1話に選ばれたエピソードは、1995年にデビュー前の『KinKi Kids』堂本剛が主演し、SPドラマとして放送された〝実写1作目〟の『放課後の魔術師』。実に、実写としては27年ぶりに映像化されることとなった。

    同エピソードは、学園の七不思議になぞらえて生徒たちが次々と殺害されていくという内容。冒頭のイントロダクションでは、井戸水が死体の血で赤く染まる、断裁機で手首を切り落とすなど、白黒画面の中、赤い血が強調される演出で七不思議の数々が紹介されていく。

    ドラマ本編でも、後ろから殴られて血を流すなど、現代のコンプライアンスではギリギリなバイオレンス映像も盛りだくさん。まだ規制が緩かった95年版さながらのグロシーンが連発されたのだった。


    過去作に比べてマイルド化も「グロい」噴出

    旧作からのファンにとっては、何とも懐かしさを感じるこれらの演出。だが、現代の視聴者には幾分刺激が強かったようで、ネット上には

    《面白いけど、やはりちとグロい…》
    《令和版金田一だと今の演出がギリギリかも》
    《金田一なかなかグロい笑》
    《こんなグロいんだと驚き》
    《こんなに多くの人が*ドラマなんだったっけ。学園ミステリーなのにグロい》
    《相変わらず金田一少年はグロいな…》
    といった悲鳴も多く上がったのだった。

    「どうやら、規制が厳しい現代のコンテンツで育った世代は、あの程度でも『グロい』と感じたようですね。しかし、初代の堂本剛版は、こんなの比にならないくらいバイオレンス。ナイフで滅多刺しされて口から血を吐く、頭にナタを振り下ろして血が吹き出す、死体がバラバラにされる、生首が転がる…今では放送できないようなシーンのオンパレードでした。このせいか、先日までやっていた再放送は夜中の2時台というド深夜でしたし、後のドラマ版はみな殺害シーンがマイルドな表現に変わっています。今回は規制の中で極力オリジナルに近付けようと努力したのでしょうけど、やはり現代の感覚だとこれでも刺激が強かったようです」(『金田一』シリーズファン)

    2話以降、殺害シーンはマイルドになってしまうのか、このまま貫いてくれるのか…。

    https://myjitsu.jp/archives/348698


    【【漫画】【ドラマ】「金田一少年の事件簿」最近の人は グロに敏感??【耐性0??】【感想】】の続きを読む


    金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
    150キロバイト (23,537 語) - 2022年4月24日 (日) 01:05

    (出典 i.ytimg.com)


    リメイクなんだってな。mj

    1 朝一から閉店までφ ★

    2022年04月23日

     天樹征丸さん、金成陽三郎さん作、さとうふみやさん作画のミステリーマンガを実写化した人気シリーズ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)。約8年ぶりとなる新シリーズが、連続ドラマとして4月24日にスタートする。
    本作は名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生の金田一一(きんだいち・はじめ)が、祖父譲りの推理力で難事件を解決する姿を描く物語。今回、一役を務めることになったのが人気グループ「なにわ男子」の道枝駿佑さんだ。
    同役はこれまでにも「KinKi Kids」の堂本剛さん、「嵐」の松本潤さん、「KAT-TUN」の亀梨和也さん、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが演じてきた。新シリーズの放送を前に、歴代の“一ちゃん”こと金田一一のキャラクター像を振り返りたい。



     ◇初代・堂本剛 ヘタレからキリリと大変身! 一のギャップを確立

     シリーズ初となる1995年のスペシャルドラマ「学園七不思議殺人事件」で主演を務めたのは堂本さん。同年に連続ドラマ第1シリーズ、スペシャルドラマ「雪夜叉伝説殺人事件」が放送され、
    1996年には連続ドラマ第2シリーズが放送。世帯最高視聴率が29%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を超える人気作となり、1997年には劇場版「上海魚人伝説」も公開された。
     堂本さんによる一は、勉強は苦手だが、実はIQ180の持ち主という原作キャラクターに基づいた設定。ヘタレでお調子者で女性好き。日常生活では幼なじみ・七瀬美雪(ともさかりえさん)の尻に敷かれているが、事件の推理ではキリリと大変身した。
     一つの事件にさまざまなトリックが潜む本格的なミステリー要素に、ショッキングな犯行シーンなど、物語に漂う緊迫感を和らげるために、
    一によるギャグパートも取り入れられていた。おちゃらけた普段の姿と、推理中の真剣な姿という一のギャップを確立させたといえるだろう。



     ◇2代目・松本潤 初代からクールに変化 容姿も“イケイケ”に
    https://mantan-web.jp/article/20220423dog00m200000000c.html


    【【漫画】【ドラマ】「金田一少年の事件簿」金田一一役 歴代1位は ズバリ堂本剛さんでしょ??【この人しか思いつかん!!】【感想】】の続きを読む



    (出典 content.bookoffonline.co.jp)


    才能がある?!mj

    303 名無しさん@恐縮です :2022/04/19(火) 20:45:41.87

    この人は本当に凄いよなあ
    知らない人はWikipedia見ると驚愕するレベル


    (出典 file.blog.fc2.com)


    【【漫画】「金田一少年の事件簿」原作者って スゴい人らしい件【そう言えば 樹林伸氏の名前は よく見た気が】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ