かがみの孤城』(かがみのこじょう、英: THE SOLITARY CASTLE IN THE MIRROR)は、辻村深月による日本小説。『asta*』2013年11月号から2014年10月号にかけて連載され、大幅な加筆修正を施した上で、2017年5月にポプラ社より刊行された。2023年10月時点…
64キロバイト (8,642 語) - 2024年2月5日 (月) 23:18
放送局の事は、この際置いとこう。mj

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/02/08(木) 21:42:29.36 ID:8/yWBI0v9
2024年02月08日 19:20

MANTANWEB編集部

 2月9日の金曜ロードショー(日本テレビ系、金曜午後9時)は、累計発行部数200万部突破の本屋大賞受賞作を映像化し、
第46回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞に選ばれたアニメ映画「かがみの孤城」(2022年)を15分拡大で地上波初放送する。

 こころ(當真あみさん)は、学校での居場所をなくし、自室に閉じこもる中学1年生。5月のある日、部屋の鏡が突然光り出す。鏡の中に引き込まれたこころは、おとぎ話に出てくるようなお城で目を覚ます。
現れたのは、オオカミの仮面をかぶった女の子、オオカミさま(芦田愛菜さん)。そして大広間には、見ず知らずの中学生6人が集められていた。
 オオカミさまによると、来年の3月30日までに、城のどこかにある「願いの部屋」を見つければ、どんな願いも叶うという。
さらに、オオカミさまは「城に隠されたカギを見つければ、どんな願いでも叶えてやろう。ただし、願いを叶えられるのはこの中の1人だけ」と告げる。
期限は約1年間。戸惑いながら心通わせ、カギ探す7人。果たして城の中でカギを見つけることはできるのか。
 監督は「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」「河童のクゥと夏休み」「カラフル」などを手がけ、繊細な心情描写で知られる原恵一さん。
 次週2月16日の金曜ロードショーは、ペットたちが巻き起こす騒動をユーモアたっぷりに描く冒険ファンタジー「ペット」(2016年、米)をノーカットで放送する。

https://mantan-web.jp/article/20240205dog00m200030000c.html

【【アニメ】【金ロー】「かがみの孤城」テーマは重いけど、見る価値はありそうじゃね??【泣けそう…】【感想】】の続きを読む