訃報


    古谷 三敏(ふるや みつとし、1936年8月11日 - 2021年12月8日)は、日本の漫画家。満州の奉天生まれ、茨城県鹿島郡神栖町(2005年より神栖市に)出身。薀蓄を多く含んだ漫画を得意とする。 長男であるが、父親が満州に渡って三年目に生まれたため三敏と名付けられた。父親は奉天の千日仲見世通りで
    14キロバイト (1,596 語) - 2021年12月13日 (月) 10:31



    (出典 hbol.jp)


    ダメおやじって最後がハッピーエンドって聞いたなぁmj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/13(月) 12:00:17.27

    オリコン2021-12-13 09:10
    https://www.oricon.co.jp/news/2217346/

    漫画家の古谷三敏さんが8日、がんのため死去した。85歳。双葉社が13日、公式サイトで発表した。葬儀は親族のみで執り行われた。

    公式サイトでは「『漫画アクション』にて『BARレモン・ハート』を連載していました古谷三敏先生(85歳)が、2021年12月8日、がんのため逝去されました」と伝えた。「哀悼の意を表するとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします」と追悼し、「なお、葬儀はご家族の意向により、親族のみで執り行われました。後日、改めてお別れの会を執り行う予定です」とした。

    古谷さんは1936年8月11日に満州国で生まれた。1955年に『みかんの花咲く丘』でデビュー。漫画家・手塚治虫、赤塚不二夫のアシスタントを経て独立。1970年の「週刊少年サンデー」で『ダメおやじ』を連載、第24回小学館漫画賞を受賞した。代表作の一つである『BARレモン・ハート』は1985年から『漫画アクション』において連載がスタートし、現在も継続している。2015年10月にはBSフジでドラマ化された。


    【【漫画家】【訃報】「ダメおやじ」の作者 古谷三敏さん死去…【癌なのだとか…】】の続きを読む


    太田 淑子(おおた よしこ、本名:阪 淑子〈さか よしこ〉、旧姓:太田、1932年〈昭和7年〉4月25日 - 2021年〈令和3年〉10月29日)は、日本の女優、声優。テアトル・エコー所属。京都府出身。文献によっては長く過ごした兵庫県尼崎市を出身地としていることがある。
    25キロバイト (2,506 語) - 2021年11月8日 (月) 11:36



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    又昭和が遠くなって来た…mj

    416 名無しさん@恐縮です :2021/11/08(月) 17:24:55.99

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202111080000626.html
    ラサール石井「奇声を発しても品のある方だった」声優・太田淑子さん追悼
    [2021年11月8日15時46分]

    タレントのラサール石井(66)が8日、ツイッターを更新。
    アニメ「ひみつのアッコちゃん」のアッコ、「ジャングル大帝」のレオなどの声優で知られる
    太田淑子さん(おおた・よしこ、本名阪淑子=さか・よしこ)の訃報を受け、
    「奇声を発しても品のある方だった」と、しのんだ。

    ラサールは「声優界の重鎮、テアトルエコーの大先輩、太田淑子さんが亡くなった」と、
    かつて所属した劇団の先輩、太田さんの訃報に触れ、
    「作演出したエコー公演『お手を拝借』に出ていただいた。凛とした和服姿が素敵だった。奇声を発しても品のある方だった。
    声優がまだ役者として恥ずかしいと言われた時代、熊倉さんらと共に井上ひさし時代のエコーを支えた。合掌」と追悼した。

    テアトル・エコーは8日、太田さんが10月29日午後9時6分に心不全のため亡くなったことを発表した。89歳だった。


    【【声優】【訃報】「リボンの騎士」のサファイア姫役等の 太田淑子さん死去…【可愛いキャラが多かったよな…】 】の続きを読む


    杉本 沙織(すぎもと さおり、1964年11月17日 - 2021年10月21日)は、日本の女性声優。神奈川県藤沢市出身。青二プロダクション所属。以前は鈴木 砂織(すずき さおり)の芸名で活動。 青二塾東京校6期。 『忍たま乱太郎』では、鈴木富子の後任として、第12期より山村喜三太を担当。『しまじ
    13キロバイト (1,330 語) - 2021年10月29日 (金) 12:39



    (出典 img2.animatetimes.com)


    デリケートな心の人だったんだろうな…mj

    1 セーフティー(茸) [ニダ] :2021/10/29(金) 16:47:00.14


    テレビアニメ「忍たま乱太郎」の2代目山村喜三太役などで知られる声優の杉本沙織が、食思不振症に伴ううっ血性心不全のため10月21日に死去。本日29日に所属事務所が発表した。

    神奈川県藤沢市出身の杉本は、6期生として青二塾東京校に入学し、声優デビュー。アニメ「しまじろう」シリーズの牧場らむりんや「北斗の拳2」のアスカ、「新機動戦記ガンダムW」のキャスリン・ブルームなどを演じた。

    葬儀告別式は親族のみで10月28日に済ませたとのこと。所属事務所は公式サイトにて「生前 皆様から頂きました御厚誼に心より深謝いたします」とつづっている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/00cdf39703046de28f5f12d2b8a699ce5d390548

    (出典 i.imgur.com)


    【【声優】【訃報】「忍たま乱太郎」の山村喜三太役等の 杉本沙織さん 死去【食思不振症って…】【RIP】】の続きを読む


    白土 三平(しらと さんぺい、1932年2月15日 - 2021年10月8日)は、日本の漫画家。東京府出身。男性。本名は岡本 登(おかもと のぼる)。A型。『忍者武芸帳 影丸伝』『サスケ』『カムイ伝』など忍者を扱った劇画作品で人気を博した。 父親はプロレタリア画家の岡本唐貴。妹は絵本作家の岡本颯子
    18キロバイト (2,838 語) - 2021年10月26日 (火) 09:53



    (出典 i.ytimg.com)


    弟さんも近日亡くなられたとか…mj

    376 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/26(火) 22:15:22.09

    カムイ外伝は後半部分が池波正太郎みたいになっていてずっこけた記憶が

    h
    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    【【漫画家】【訃報】「カムイ伝」等の 白土三平氏死去…【忍者漫画の大御所】】の続きを読む


    すぎやま こういち(本名:椙山 浩一〈読みは同じ〉、1931年4月11日 - 2021年9月30日)は、日本の作曲家・編曲家・指揮者。日本作編曲家協会(JCAA)常任理事、日本音楽著作権協会(JASRAC)評議員、日本カジノ学会理事、日本バックギャモン協会名誉会長、喫煙文化研究会代表。
    61キロバイト (7,729 語) - 2021年10月7日 (木) 17:43



    (出典 i.ytimg.com)


    大往生だったんだな…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/10/07(木) 15:54:00.89

    日刊スポーツ2021年10月7日15時40分
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110070000526.html

    人気ロールプレーイングゲーム「ドラゴンクエスト」(ドラクエ)シリーズやザ・ピーナッツ「恋のフーガ」、ヴィレッジ・シンガーズ「亜麻色の髪の乙女」などで知られる作曲家のすぎやまこういち(本名・椙山浩一)さんが9月30日、敗血症性ショックのため死去した。90歳だった。

    7日、スクエアエニックスの同ゲーム公式サイトで発表。葬儀、告別式は親族と近親者で執り行われた。同サイトでは「『ドラゴンクエスト』シリーズの500曲以上に及ぶ楽曲のすべてをおひとりで作曲されており、制作中の『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』の作曲が最後のお仕事となりました。これからも共にご制作いただきたく思っていたので、誠に残念でなりませんが、『ドラゴンクエスト』の音楽は永遠に皆様の記憶の中にあり、『ドラゴンクエスト』のゲームの世界でいつまでもに生き続けてまいります。すぎやまこういち氏の生前のご功績に対する心からの敬意と感謝とともに、謹んで哀悼の意を表します」とつづられた。

    フジテレビのディレクターを経て、作曲活動に専念。20年、文化功労者に選出された。ドラクエの楽曲は東京オリンピック(五輪)の入場曲にも使用された。東京・中山競馬場などのG1レースなどで使用されるファンファーレも作曲した。


    【【ゲーム音楽】【訃報】「ドラクエ」等でおなじみの すぎやまこういち氏が 死去…アニメソングも 作曲【アノ曲も】】の続きを読む

    このページのトップヘ