結局


    スーパーカブ50を破格値で入手する。ガス欠や自転車では出せないスピードなど、カブは小熊にさまざまな未知の経験をさせながら、安穏としているが何もなかった小熊の生活にゆっくりと、しかし確実に変化を与え、小熊もカブに乗ることに楽しさを感じるようになる。そんな小熊の前に、自分もカブ
    167キロバイト (25,675 語) - 2022年2月12日 (土) 16:56

    (出典 bunshun.jp)


    これからの季節の 単車は気持ちいいけどな。 mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/03/09(水) 21:02:25.50

    2022.03.09(Wed)

    よろず~ニュース編集部

     テレビアニメ「スーパーカブ」の放送1周年を記念して、作品の舞台である山梨県北杜市を巡るスタンプラリーが4月9日から開催される。同日には小熊役の夜道雪、礼子役の七瀬彩夏が出演するトークショーも実施される。

     山梨県北杜市の高校に通い、両親も友達も趣味もない、何もない日々を過ごす小熊が、中古のスーパーカブを買ったことで、単調な毎日が変わり始める物語。角川スニーカー文庫のライトノベルが原作の同アニメは、昨年4月から放送が開始されると、
    各所で大きな反響を集めた。イベントは5月8日まで催され、スタンプを全て集めるとオリジナルステッカーがもらえる。トークショーは4月9日に三代校舎ふれあいの里大正館で開催。問い合わせは北杜市役所観光課まで。

    https://yorozoonews.jp/article/14567183


    【【アニメ】「スーパーカブ」放送1年のイベントって言うけど 結局人気作品だったのか 謎過ぎる件【ノーヘルはアカンで!!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    2022年1月4日閲覧。 ^ “Dr.STONE reboot:百夜|稲垣 理一郎 / Boichi”. 2020年3月4日閲覧。 ^ “Dr. STONE 星の夢、地の歌|森本市夫/稲垣理一郎/Boich”. 2018年2月4日閲覧。 ^ “Dr.STONE 声はミライへ向けて|森本市夫/稲垣理一郎/Boichi”
    190キロバイト (30,696 語) - 2022年3月6日 (日) 15:10



    (出典 ginnekotea.com)


    妄想は爆発するぞ!!mj

    1 ひかり ★ :2022/03/07(月) 00:30:39.49

    稲垣理一郎原作による、Boichi「Dr.STONE」が、本日3月6日に発売された週刊少年ジャンプ14号(集英社)で最終回を迎えた。

    「Dr.STONE」は、全人類が謎の現象により石化してしまってから数千年後の世界を舞台にしたSFサバイバル。石化から目覚めた超人的な頭脳を持つ少年・千空(せんくう)が、科学が失われてしまった世界でゼロから文明を作り上げる姿を描いていく。週刊少年ジャンプで2017年から連載され、TVアニメの第1期が2019年、第2期が2021年に放送された。2022年夏にはTVスペシャル「Dr.STONE 龍水」、2023年には第3期の放送が決定している。

    なお今号のジャンプでは「Dr.STONE」がセンターカラーで登場。単行本の最終26巻が7月4日に発売されることと、「Dr.STONE 龍水」の放送に合わせ、週刊少年ジャンプに「Dr.STONE」の特別エピソードが掲載されることも告知された。特別エピソードの詳細は続報を待とう。このほか最終話の「デジタル原稿プリント」25ページ分を、特製の原稿袋とともにプレゼントする応募者全員サービスを実施。希望者は誌面を確認して4月4日までに申し込もう。読者負担金は税込3850円。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/931864d0ab92926504c68591b855cf13dbadf51a


    【【漫画】「Dr.STONE」最終回を迎えたのだが コハクのアレだけが 謎過ぎる件【結局どうなのよ】【感想】】の続きを読む


    鬼滅の刃 > 鬼滅の刃 (アニメ) 『鬼滅の刃』(きめつやいば)は、吾峠呼世晴による漫画『鬼滅の刃』を原作とするufotable制作テレビアニメシリーズ。 原作コミックス第1巻から第7巻冒頭まで物語を映像化したテレビアニメ第1期が、2019年4月から9月までTOKYO MXほかにて放送された。
    138キロバイト (16,688 語) - 2022年2月13日 (日) 10:02



    (出典 img.hmv.co.jp)


    グッズは売れた様な?!mj

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/02/13(日) 17:44:32.09

    2022.02.13 17:31
    まいじつ

    毎話放送される度に「作画がヤバい!」と話題を呼んでいる大人気アニメ『鬼滅の刃 遊郭編』(フジテレビ系)。ところが同作の高クオリティー作画がきっかけで、再びアニメ業界の〝闇〟にスポットが当たっているようだ。

    社会現象を巻き起こした『鬼滅の刃』のアニメ新シリーズとして昨年12月から始まった「遊郭編」。もともと人気シリーズではあったが、「遊郭編」は毎回〝劇場版レベル〟の作画で放送されており、今まで以上に注目を浴びている。そんなハイクオリティーのアニメーションを手掛けているのは、『Fate / Zero』シリーズなどでお馴染みの制作会社『ufotable』。まさしくアニメ版「鬼滅」の人気に火を付けた立役者と言えるだろう。

    「アニメの大ヒットで〝大儲け〟していると思われがちな『ufotable』ですが、同社の近藤光代表取締役社長が所得隠しを行なっていたことは有名。法人税法違反で在宅起訴されていました。そして近藤氏は公判にて『最初から赤字と分かっているアニメの仕事』などと発言。どんなに人気のアニメを手掛けようとも、クライアントからの制作費が安すぎるため、赤字となってしまうようです。彼の発言はネット上で波紋を呼び、アニメ業界の悲痛な叫びとなって〝闇〟を浮き彫りにする結果となりました…」(芸能ライター)


    褒めるなら業界にお金を落とそう!

    「ufotable」社長の発言が記憶に新しい中で放送された「遊郭編」。それでもハイクオリティーの作画を提供していることを視聴者も嘆き始め、作画が絶賛されるたびにネット上では、

    《こんなに作画エグくて、動き良いアニメ作ってるのに赤字ってアニメ業界の怖い話すぎるだろ…》
    《最近の鬼滅は作画がテレビクオリティー以上だけど、ufotableどれだけ予算つけてもらってるんやろ? ちゃんとお金もらって凄いものバンバン作ってアニメーターもお金持ちになってほしい》
    《鬼滅は作品の映像の緻密さが素晴らしい。しかしそんな良い仕事するufotableもアニメ製作だけでは儲からないという話は本当に悲しい》
    《こんなに素敵な作画を生み出すufotable。令和になってアニメ業界も色々改革が必要なのかも知れませんね》
    《すごいアニメを提供してくれるufotableさんに悲しい決意させないで。アニメ業界もちゃんとお金払ってほしい そのためにも円盤買ってるんだから》
    などの反響を呼んでいる。

    いくらハイクオリティーのアニメを生み出す会社があろうとも、お金が入らなければ働く意味はない。低クオリティーで学園祭レベルの映画やドラマにお金を払う余裕があるならば、世界水準のアニメ業界やそのクリエイターたちにお金を回すべきだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/333625


    【【アニメ】「鬼滅の刃」この作品って 結局儲けたのか??【ヒットしたからなぁ】【感想】】の続きを読む


    高野 麻里佳(こうの まりか、1994年2月22日 - )は、日本の女性声優、歌手。東京都出身。マウスプロモーションを経て青二プロダクション所属(2019年10月から)。声優ユニット・イヤホンズのメンバー。イヤホンズとしての所属レーベルはEVIL LINE RECORDS、ソロアーティストとしての所
    106キロバイト (8,688 語) - 2022年1月23日 (日) 16:59



    (出典 livertineage.jp)


    可愛いよね。mj

    737 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ a39e-pjxc [211.132.87.208]) :2022/01/21(金) 18:13:17.92

    あんまり美人美人ばっかり言われることに関してはあんまりよく思ってないって、鷲崎健さんとのトークとかでも言ってたな

    性格を褒められるのは嬉しいだろうけど


    【【声優】「ウマ娘」のサイレンススズカ役等の 高野麻里佳さん。長久友紀さんとの仲って 結局どうなん?!【イヤホンズ】】の続きを読む


    ウマ娘 プリティーダービー』(ウマむすめ プリティーダービー)は、Cygamesによるスマートフォン向けゲームアプリとPCゲーム、およびそれを中心としたメディアミックスコンテンツ。略称は『ウマ娘』。ジャンルは基本プレイ無料の育成シミュレーションゲームで、競走馬を擬人化したキャラクターである「ウマ娘
    202キロバイト (26,927 語) - 2022年1月7日 (金) 02:32



    (出典 www.4gamer.net)


    根強いファンは居るね。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/25(土) 21:24:25.35

    2月24日よりサービスがスタートしたスマートフォン向け人気ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』が、1200万ダウンロードを突破したことが25日、発表された。

    公式ツイッターでは「ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」が1200万ダウンロードを突破!」と報告し、「1200万ダウンロード突破を記念して、トレーナーの皆様に「SSRメイクデビューガチャ第2R」をプレゼントにお贈りいたしました!今後ともゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」を宜しくお願いします!」と呼びかけた。

    同ゲームは、プレイヤーがウマ娘の教育機関「トレセン学園」の新人トレーナーとなり、担当するウマ娘と日々トレーニングやコミュニケーションを取りながら、二人三脚でレースに勝利し夢の実現を目指す、育成シミュレーションゲーム。スペシャルウィーク、キタサンブラック、ゴールドシップなど、実在した名馬が美少女化した姿で登場している。

    メディアミックス展開されている『ウマ娘』は、テレビアニメ第1期が2018年4月~6月、第2期が2021年1月~3月に放送され、週刊ヤングジャンプで漫画も連載中。ゲームは野球選手の田中将大、タレントの中川翔子、Snow Manの佐久間大介など、多くの有名人がプレイしており、ツイッターやテレビ番組で『ウマ娘』愛を語っている。

    オリコン2021-12-25 12:05
    https://www.oricon.co.jp/news/2219120/full/


    【【ゲーム】「ウマ娘プリティーダービー」人気ゲームらしいけど 結局ほんまなん??【評価】】の続きを読む

    このページのトップヘ