うる星やつら』(うるせいやつら、ラテン文字表記: Urusei Yatsura)は、高橋留美子による日本の漫画作品。週刊少年サンデー(小学館)にて、1978年39号から1987年8号まで連載された。第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作。略称は、「うる星
46キロバイト (6,939 語) - 2024年4月2日 (火) 13:45
あまり話題になってないのもなぁ…mj

1 muffin ★ :2024/05/24(金) 01:53:30.05 ID:EGXjNPCL9
https://natalie.mu/comic/news/574612
2024年5月24日 1:25

高橋留美子原作によるTVアニメ「うる星やつら」第2期より、最終章のエピソード「ボーイ ミーツ ガール編」に登場する新キャラクターとそのキャスト、“最終章ビジュアル”が公開された。

「ノイタミナ」枠ほかで放送中の「うる星やつら」第2期。新たなキャストとして、ラムの許嫁で闇の宇宙(くに)の青年・ルパ役を中村悠一、そのルパの幼なじみで、幼い頃からルパのことが好きなカルラ役を水瀬いのり、ラムがルパの許嫁となるよう、ラムの曾祖父と約束を結んだ張本人・ウパ役をチョーが演じる。この発表に併せて、中村、水瀬、チョーからはコメントが到着した。

最終章のビジュアルには、ラムの横顔を大きくデザイン。ラムの瞳には、アニメの始まりを告げた“鬼ごっこ”のときのランニングユニフォームを思わせる、あたるの姿が描かれている。

「うる星やつら」は軟派な高校生・あたると、鬼族の娘・ラムが織りなすラブコメディ。小学館創業100周年を記念して制作されるアニメは、原作から選び抜かれたエピソードが4クールにわたって放送される。第1期は2022年10月より2クールで放送された。


■中村悠一(ルパ役)コメント
中略
■水瀬いのり(カルラ役)コメント
中略
■チョー(ウパ役)コメント
中略

全文はソースをご覧ください


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


「うる星やつら」第5弾PV


(出典 Youtube)


【【アニメ】令和版「うる星やつら」最終章に突入するのだが、声優だけは豪華すぎんか??【令和版って、本当に面白いのか??】【感想】】の続きを読む