漫画


    ベルセルク』(BERSERK)は、三浦建太郎による日本の漫画作品。白泉社発行の漫画誌『ヤングアニマル』にて、月イチ連載(第4金曜日)されていた。単行本は白泉社からヤングアニマルコミックスのレーベルで刊行されている。 中世ヨーロッパを下地にした「剣と魔法の世界」を舞台に、身の丈を超える巨大な剣を携え
    124キロバイト (16,248 語) - 2021年9月11日 (土) 06:10



    (出典 www.cmoa.jp)


    展覧会も 人気なんだね。mj

    369 名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイW ad83-0en7) :2021/09/16(木) 14:51:32.80

    「まだ甲冑がないとダメか…」てセリフは何を示唆してたのだろうか?


    【【漫画】「ベルセルク」三浦建太郎氏も 他の漫画家達から 色んな刺激を受けたのかな??【亡くなっちゃったのが 残念…】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    血と灰の女王』(ちとはいじょおう)は、バコハジメによる日本漫画作品。作風はダークホラーバトルである。『マンガワン』(小学館)にて2016年12月30日、『裏サンデー』(小学館)にて2017年1月6日から連載が開始された。富士山噴火から4か月後日本を舞台に、その火山灰を浴びて吸血鬼化した人間の戦いを描く。
    25キロバイト (4,249 語) - 2021年9月1日 (水) 09:26



    (出典 shop.r10s.jp)


    知名度も ちょっと…mj

    575 名無しんぼ@お腹いっぱい :2021/09/10(金) 14:36:01.12

    来週単行本発売なんだからもう少し宣伝に力入れてほしい


    【【漫画】「血と灰の女王」変身後の デザインが 笑ける件【これはちょっと…】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(かぐやさまこくらせたい てんさいたちのれんあいずのうせん)、赤坂アカによる日本の漫画作品。通称『かぐや様』。『ミラクルジャンプ』(集英社)にて2015年6月号から2016年2月号まで連載され、掲載誌を『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に移し、同年1
    132キロバイト (18,172 語) - 2021年9月11日 (土) 11:22



    (出典 img.honto.jp)


    しんどくなって来たのか…mj

    861 名無しんぼ@お腹いっぱい

    空気が読めないから漫画も自己満展開になる


    【【漫画】「かぐや様は告らせたい」内容の劣化が 著しく感じるのだが…【推しの子に 力を注ぐ様になった?!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    麻雀飛龍伝説 天牌』(マージャンひりゅうでんせつ てんぱい)は、原作:来賀友志、作画:嶺岸信明による日本の漫画作品。『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)で1999年5月から連載中。2012年1月時点でコミックス累計発行部数は600万部を突破している。 主人公の沖本瞬は本物の麻雀
    71キロバイト (13,527 語) - 2021年9月13日 (月) 14:27



    (出典 shop.r10s.jp)


    何だか 嫌われてね??mj

    163 名無しんぼ@お腹いっぱい (オッペケT Srbd-gxqX) :2021/09/13(月) 11:49:17.87

    そこまで当たり前でもない
    ダブロンありなしと同じようなもの

    身内麻雀だと大体アリだけど
    場代回したいフリーじゃまずないだろ


    【【漫画】「麻雀飛龍伝説 天牌」沖本の役目って何なん??【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    セスタスシリーズ』は、技来静也による日本の漫画のシリーズ。 第1部『拳闘暗黒伝セスタス』(けんとうあんこくでんセスタス)は、1997年より2009年3月まで雑誌『ヤングアニマル』(白泉社)にて連載された。 第2部は題名を『拳奴死闘伝セスタス』(けんどしとうでんセスタス
    74キロバイト (11,637 語) - 2021年9月13日 (月) 02:48



    (出典 img.mandarake.co.jp)


    他のエピソード 見てみたいかも。mj

    437 名無しんぼ@お腹いっぱい :2021/09/11(土) 22:27:40.67

    ぶっちゃけセスタスってベルセルクと同等クラスのよくできた漫画だよな
    25巻なら合計で800万部ぐらい売れても不思議じゃないほどのクオリティだと思ってる
    マガジンとかで連載してたら、日本上位レベルの漫画だったかもしれん


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【漫画】「拳奴死闘伝セスタス」戦いの舞台ばっかじゃお腹いっぱいになってしまうんじゃね??【一応そういう漫画だけどね…】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む

    このページのトップヘ