漫画


    怪獣8』(かいじゅうはちごう)は、松本直也による日本の漫画作品。怪獣発生率が世界屈指となっている架空の日本を舞台としたバトル漫画。ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』(集英社)2020年7月3日より連載中。 松本にとって3作目の連載作品。本作の連載前から『少年ジャンプ+』では、能力は高い
    11キロバイト (1,459 語) - 2021年3月4日 (木) 03:13


    ジャンプ系漫画つえーな!!mj

    【【漫画】「怪獣8号」この作品が 次に来そうな勢いな件!!【評判上々!!】【感想】】の続きを読む


    チェンソーマン』(英: Chain saw man)は、藤本タツキによる日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて第1部「公安編」が2019年1号から2021年2号まで連載され、第2部は『少年ジャンプ+』(同社)にて連載予定。2021年1月時点で累計発行部数は640万部を突破している。202
    84キロバイト (14,562 語) - 2021年3月2日 (火) 08:29


    現実では ありえないからかな。mj

    【【漫画】「チェンソーマン」クセが強い分 虜になる人が 続出!!【感想】】の続きを読む


    キン肉マン』(キンにくマン)は、ゆでたまごによる日本の漫画作品。およびそれを原作としたアニメ作品であり、作中に登場するヒーローの名前でもある。 集英社の漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』において、1979年22号(1979年5月28日号)から1987年21号(1987年5月4日号)まで連載。日本に住む
    137キロバイト (19,247 語) - 2021年2月9日 (火) 10:11



    (出典 animeanime.jp)


    今でも 人気だよな!!mj

    707 名無しさん@恐縮です

    知恵の輪マンとかルービックキューブマンとかも強敵と闘うのかな。


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【漫画】「キン肉マン」キン肉マングレートってかっこいいけど もう出て来ないのかよ?!【でも素顔は イケメン!!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(るろうにけんしん めいじけんかくろまんたん)は、和月伸宏による日本の漫画作品。1994年(平成6年)から1999年(平成11年)にかけて集英社の『週刊少年ジャンプ』で連載。アニメ化・実写映画化などと様々な形でメディアミックスも行われている。略称は「るろ
    53キロバイト (7,992 語) - 2021年2月28日 (日) 06:00


    これで 終わりなのかよ…mj

    【【漫画】【実写映画】「るろうに剣心 最終章」キャスト決定!!楽しみが増えた!!【ヤッター!!】】の続きを読む


    漫画」という言葉を北澤楽天や今泉一瓢が使用したことに始まって以後、漫画はcomicと同義として扱われる様になり、その意味での「漫画」が昭和初期に普及し、現代における漫画という語へ定着するようになった。本項では、日本の漫画のみではなく、漫画全般について説明する。 漫画
    31キロバイト (4,495 語) - 2021年2月13日 (土) 04:10



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    個人の意見ですmj

    520 風吹けば名無し :2021/03/02(火) 10:01:31.58

    君ら百合漫画あんま読まんよな


    【【漫画】もっと売れてもいいと思う漫画って 何がある??【百合系って面白いかな…】】の続きを読む

    このページのトップヘ