機動戦士ガンダム


    宇宙世紀(Universal Century, 略はU.C.)を舞台にした作品。 機動戦士ガンダム テレビシリーズ 富野喜幸 【全43話】 1979年–1980年 映画 「機動戦士ガンダム」 富野喜幸 1981年 「機動戦士ガンダムII・哀戦士編」 富野喜幸 1981年 「機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編」 富野喜幸…
    90キロバイト (12,333 語) - 2022年9月11日 (日) 03:38

    (出典 is5-ssl.mzstatic.com)


    欲しい様な欲しくない様な…mj

    233 名無しですよ、名無し!(京都府) (ワッチョイ d725-Xk7m [220.109.164.166])
    もしかして限定黄カミーユ立像アムロレベルは今後リストラなのか?
    スタメン入りそうなパイはセンス常時200アップがデフォルトになってる

    【【ゲーム】「機動戦士ガンダム U.C.ENGAGE」サザビーは レアなモノなの??【持ってたらお得??】【評価】】の続きを読む


    機動戦士ガンダム 水星の魔女』(きどうせんしガンダム すいせいまじょ、英題: Mobile Suit Gundam THE WITCH FROM MERCURY)は、サンライズ制作による日本テレビアニメ。「ガンダムシリーズ」に属するロボットアニメであり、TBS系列毎日放送製作日曜午後5時枠(『日5』枠)にて『機動戦士ガンダム
    23キロバイト (2,397 語) - 2022年9月4日 (日) 08:55

    (出典 g-witch.net)


    厳しい意見が続々…mj

    1 muffin ★ :2022/09/04(日) 17:51:29.40ID:CAP_USER9
    https://mantan-web.jp/article/20220904dog00m200022000c.html
    2022年09月04日

    人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」が、MBS・TBS系の日曜午後5時のアニメ枠“日5”で10月2日から放送されることが分かった。アニメの前日譚(たん)「PROLOGUE」が9月25日に同枠で放送されることも発表された。音楽ユニット「YOASOBI」がオープニングテーマ(OP)「祝福」を担当することも発表された。YOASOBIは“小説を音楽にするユニット”として活動しており、同曲は、アニメのシリーズ構成、脚本を担当する大河内一楼さんが、書き下ろした小説「ゆりかごの星」が“原作”となる。

    追加キャストも発表され、阿座上洋平さんがジェターク社の御曹司でパイロット科3年のグエル・ジェターク、花江夏樹さんが御三家ペイル社が擁立するパイロットでパイロット科3年のエラン・ケレス、古川慎さんが御三家グラスレー社CEOの養子でパイロット科3年のシャディク・ゼネリをそれぞれ演じるほか、ニカ・ナナウラ役の宮本侑芽さん、チュアチュリー・パンランチ役の富田美憂さんが出演することが分かった。PV第2弾もYouTubeで公開された。

    「水星の魔女」のキャッチコピーは「その魔女は、ガンダムを駆る。」で、多くの企業が宇宙に進出し、巨大な経済圏を構築した時代のA.S.(アド・ステラ)122が舞台となる。モビルスーツ産業最大手・ベネリットグループが運営するアスティカシア高等専門学園に、辺境の地・水星から主人公の少女スレッタ・マーキュリーが編入してくる。

    「ひそねとまそたん」「キズナイーバー」などの小林寛さんが監督を務め、「コードギアス 反逆のルルーシュ」などの大河内一楼さんがシリーズ構成・脚本を担当。市ノ瀬加那さんが主人公のスレッタ・マーキュリー、Lynnさんが容姿端麗、成績優秀でアスティカシア高等専門学園の経営戦略科2年のミオリネ・レンブランを演じる。

    ◇キャスト(敬称略)

    スレッタ・マーキュリー:市ノ瀬加那▽ミオリネ・レンブラン:Lynn▽グエル・ジェターク:阿座上洋平▽エラン・ケレス:花江夏樹▽シャディク・ゼネリ:古川慎▽ニカ・ナナウラ:宮本侑芽▽チュアチュリー・パンランチ:富田美憂

    『機動戦士ガンダム 水星の魔女』予告PV第二弾


    (出典 Youtube)




    (出典 i.imgur.com)

    【【アニメ】「機動戦士ガンダム 水星の魔女」古参の人達には 受け入れられそうに無さげやな【どんな感じならええんや??】【感想】】の続きを読む


    機動戦士ガンダム 水星の魔女』(きどうせんしガンダム すいせいまじょ、英題: Mobile Suit Gundam THE WITCH FROM MERCURY)は、サンライズ制作による日本テレビアニメ。「ガンダムシリーズ」に属するロボットアニメであり、TBS系列毎日放送製作日曜午後5時枠(『日5』枠)にて『機動戦士ガンダム
    21キロバイト (2,264 語) - 2022年8月9日 (火) 11:57

    (出典 pbs.twimg.com)


    ガンダムって 未だに人気あるんだな。mj

    1 Anonymous ★
    https://animageplus.jp/articles/gallery/46106/163498
    ガンダムシリーズのTVアニメーション最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の前日譚「PROLOGUE」が、各種動画配信サービスにて 9月4日(日)午後6時から順次配信開始となる。

    ガンダムシリーズ7年ぶりのTV作品となる『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、2022年10月より毎週日曜午後5時よりMBS/TBS 系全国28局ネットにて放送スタート。監督を小林寛、シリーズ構成・脚本を大河内一楼、キャラクターデザイン原案をモグモが務める。
    数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代【A.S.(アド・ステラ)122】。モビルスーツ産業最大手『ベネリットグループ』が運営する『アスティカシア高等専門学園』に、辺境の地・水星から主人公であるスレッタ・マーキュリーが編入してくることからストーリーが動き始める。

    そして「PROLOGUE」は、現在開催中のガンダム総合イベント「GUNDAM NEXT FUTURE」の各イベント会場で実施している上映会や、各会場で配布している本イベントのスタンプラリーの台紙やリーフレットに記載されている二次元コードから参加できるオンライン試写会で公開された、アニメ本編の前日譚にあたるエピソード。
    舞台は小惑星に建造されたフロント、フォールクヴァング。ヴァナディース機関のラボでは、ガンダム・ルブリスの稼働実験が行われていた。評議会から課された条件をクリア出来ないままのルブリスに、焦燥感を募らせるテストパイロット、エルノラ・サマヤ。――その日は、彼女の娘が4歳を迎える誕生日だった。

    『水星の魔女』の世界がいかなる背景を背負ったものなのかが示されていることから、「PROLOGUE」を観ることで作品の深みをより感じることができるはずだ。この機会にぜひチェックして『水星の魔女』放送に備えよう。

    【【アニメ】「機動戦士ガンダム 水星の魔女」ガンダム要素は 要らなくね??【マーキュリー たぬきみたいだな。】【感想】】の続きを読む


    機動戦士ガンダム 水星の魔女』(きどうせんしガンダム すいせいまじょ、英題: Mobile Suit Gundam THE WITCH FROM MERCURY)は、サンライズ制作による日本テレビアニメ。「ガンダムシリーズ」に属するロボットアニメであり、TBS系列毎日放送製作日曜午後5時枠(『日5』枠)にて『機動戦士ガンダム
    11キロバイト (1,190 語) - 2022年6月18日 (土) 14:13

    (出典 game.watch.impress.co.jp)


    期待は薄い??mj

    1 Anonymous ★
    https://mantan-web.jp/article/20220617dog00m200024000c.html
     人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の舞台が“学園”となることが6月17日、明らかになった。新作は、女性キャラクターが主人公となることも話題になっている。同日、オンラインで開催された会見で、アニメを手がけるバンダイナムコフィルムワークスの小形尚弘プロデューサーは「宇宙世紀のシリーズではなく、新しいガンダムとして展開していく。7年ぶりのテレビアニメということもあり、新しいファンが増えることも意識しながら作っていく」と語った。

     会見ではスタッフが発表され、「ひそねとまそたん」「キズナイーバー」などの小林寛さんが監督を務め、「コードギアス 反逆のルルーシュ」などの大河内一楼さんがシリーズ構成、脚本を担当することが分かった。小形プロデューサーは「新しいスタッフ、従来のスタッフで新しい『水星の魔女』の世界観を作っていきたい」と話した。

     5人のメインキャラクター、3機のモビルスーツ(MS)のビジュアル、主人公スレッタ・マーキュリー、主人公機ガンダム・エアリアルが描かれたティザービジュアル第2弾も公開された。

     新作のキャッチコピーは「その魔女は、ガンダムを駆る。」で、多くの企業が宇宙に進出し、巨大な経済圏を構築する時代のA.S.(アド・ステラ)122が舞台となる。モビルスーツ産業最大手・ベネリットグループが運営するアスティカシア高等専門学園に、辺境の地・水星から主人公の少女スレッタ・マーキュリーが編入してくる。

     スレッタ・マーキュリーは、パイロット科2年。内向的な性格で、コミュニケーション能力がやや乏しい。水星で開発されたガンダム・エアリアルのパイロットを務める。ミオリネ・レンブランは、容姿端麗、成績優秀な経営戦略科2年。学園理事長でもあるベネリットグループの総裁、デリング・レンブランの一人娘で、父親に対して強い反抗心を抱いている。

     グループ内御三家ジェターク社の御曹司(おんぞうし)でパイロット科3年のグエル・ジェタークも登場。ジェターク寮のエースパイロットでディランザ グエル専用機を操る。グループ内御三家ペイル社が擁立するパイロットでパイロット科3年のエラン・ケレスは、ガンダム・ファラクトに搭乗する。グループ内御三家グラスレー社CEOの養子でパイロット科3年のシャディク・ゼネリはミカエリスを操る。

     7月14、15日に開催されるイベント「GUNDAM NEXT FUTURE -LINK THE UNIVERSE-」で、アニメ本編の前日譚(たん)「PROLOGUE」が初公開される。その後、各地で開催される「GUNDAM NEXT FUTURE」でも「PROLOGUE」が公開される。

     「水星の魔女」は、2015年10月に第1期がスタートした「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」以来の「ガンダム」シリーズのテレビアニメシリーズとなる。MBS・TBS系の日曜午後5時のアニメ枠“日5”で10月から放送される。

     ◇スタッフ(敬称略)

    企画・制作:サンライズ
    原作:矢立肇、富野由悠季
    監督:小林寛
    シリーズ構成・脚本:大河内一楼
    キャラクターデザイン原案:モグモ
    キャラクターデザイン:田頭真理恵、戸井田珠里、高谷浩利
    メカニカルデザイン:JNTHED、海老川兼武、稲田航、形部一平、寺岡賢司、柳瀬敬之
    チーフメカアニメーター:久壽米木信弥、鈴木勘太、前田清明
    副監督:安藤良
    設定考証:白土晴一
    SF考証:高島雄哉
    メカニカルコーディネーター:関西リョウジ
    設定協力:HISADAKE
    プロップデザイン:絵を描くPETER、えすてぃお
    テクニカルディレクター:宮原洋平
    美術デザイン:岡田有章、森岡賢一、金平和茂、玉盛順一朗、上津康義
    美術監督:佐藤歩
    色彩設計:菊地和子
    3DCGディレクター:宮風慎一
    モニターグラフィックス:関香織
    撮影監督:小寺翔太
    編集:重村建吾
    音響監督:明田川仁
    音楽:大間々昂
    製作:バンダイナムコフィルムワークス、創通、MBS


    (出典 asset.watch.impress.co.jp)

    ティザービジュアル第2弾

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1655455484/

    【【アニメ】「機動戦士ガンダム 水星の魔女」失敗のにおいしかしない件【こんなん有りかよ??】【感想】】の続きを読む


    機動戦士ガンダム』(きどうせんしガンダム)は、1979年から放映された日本サンライズ制作のロボットアニメ。同作から創出された、バンダイナムコグループの象徴的なIP(知的財産)でもある。このガンダムIPを題材にしたガンダムシリーズの第1作目であることから、「初代ガンダム」「ファーストガンダム」の名で呼ばれることも多い。
    115キロバイト (14,863 語) - 2022年5月23日 (月) 01:08

    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    昔のロボも 色々と謎があるみたいだな。mj

    1 征夷大将軍 ★ :2022/06/18(土) 07:03:31.22
    マグミクス2022.06.18(安藤昌季)
    https://magmix.jp/post/96289

    巨大人型兵器「モビルスーツ」。人気アニメ『機動戦士ガンダム』を代表する兵器です。劇中では、モビルスーツは複雑な動きをします。射撃武器で撃ち合うだけでなく、ビームサーベルやヒートホークなどで斬りあったり、相手を蹴り飛ばしたり、踏み台にしたりすることもあります。

     しかし、例えばガンダムのコクピットでパイロットが触っているのは「左右2本のレバー」と「フットペダル」だけです。このシンプルな操縦系統で、どうやってそのような複雑な操作をしているのでしょうか。考察してみましょう。

     前提として、一年戦争の開戦は宇宙世紀0079です。それまでの80年間はスペースコロニー建設などで、宇宙での作業経験が蓄積されてきたはずです。

     1980年代に、アメリカが使用した宇宙服のオプションに「有人機動ユニット(MMU)」というものがあります。これは24個のノズルスラスターを備えたバックパックを背負い、そこから伸びる2本のハンドコントローラーを宇宙飛行士が操作して、複雑な機動を行うものです。

     右側のコントローラーでロール、ピッチ、ヨーの回転加速度を操作し、左のコントローラーで前後、上下、左右の並進加速度を操作するというものでした。船外作業のために開発されたものですが、危険性が高いため、現在では使われていません。

     一方、宇宙世紀では、パイロットが着用する宇宙服を「ノーマルスーツ」と呼びます。これは「モビルスーツ」に対応する言葉でもあります。1980年代よりも宇宙世紀は遥かに科学力が進んでいますから、MMUが高い完成度で実現していたと考えられます。

     質量の違いはありますが、人型の存在が、スラスターや手足の動きで任意の機動を行うという点で、MMUと、モビルスーツの姿勢制御システム「AMBAC」の目的は同じです。宇宙世紀の約80年で、宇宙服や作業用機材を簡単に、かつ確実安全に操作する方法は確立しており、それがモビルスーツの操作系に転用されたと見るべきでしょう。

     スラスターを搭載したノーマルスーツに、MMUのようなコントローラーが付いている描写は見られませんから、着用者の視線や手足の動き、発言によるコマンド入力、脳波状態などから、スーツに搭載されたコンピューターが「着用者がしたい動き」を判断して、サポートするノウハウが確立しているのでしょう。そして「状況に合わない指示」は、誤入力として、危険性の少ない行動に置き換える、高い判断力をも備えているのかもしれません。

     このような「コンピューターが基本的な機動を判断・管理している」という前提に立てば、モビルスーツ操縦もレバーとペダルで行えるようにも思えます。

     機体の方向制御は、ガンダムの場合はパイロット自身の動き(右を向けば、機体も右に旋回する、というような)をセンサーで感知し、コンピューターが状況に合うように判断しているのでしょう(スティック式操縦桿も付いているのですが、コア・ファイター操縦時しか使わないようです)。そして左右のレバーは「セットした位置で、トリガーを引くことで、事前にプログラミングしておいた戦術機動を行う」ものではないでしょうか。

     右のレバーを特定位置に引いてトリガーを押し「一番近い敵にバルカン砲を撃つ」を実行しつつ、左のレバーも特定位置に引いてトリガーを押し「一定の距離に近づいたらビームサーベルを抜いて斬る」も同時に実行する、というようなイメージです。

     で、この戦術機動は「バルカン砲を撃つ」のような、基本的な動作だけではないと思われます。アムロはホワイトベースで「コンピューターシミュレーション」を繰り返していました。これは、例えば「シールドを敵機に向かって投げつけ、ガンダムはその影に隠れてビームサーベルを抜き、斬りつける」とか「敵が一定の距離に近づいたら、蹴りを放って距離を空ける」みたいな、特殊な戦術機動をプログラミングしていたのでしょう。

     実際の戦場で特殊な戦術機動が可能だとパイロットが判断したなら、レバーを特定の位置に動かし、トリガーを引いて「パイロットがプログラムした動きに近い動き」を教育型コンピューターに開始させているということです。

     ガンダムの搭載コンピューターは教育型です。「命じられた特殊機動」について、現実的に実行できるよう、コンピューターが最適化を行うのでしょうし、場合によってはパイロット側にモニターなどで逆提案も行っているのかもしれません。

     で、敵機にどの程度の速度で近づくのかは、フットペダルの踏込みで、推力を調整するのでしょう。踏まない場合は、自動的に逆噴射やAMBACによる手足の運動で減速し、ブレーキペダルを踏めば逆噴射するわけです。

    ※以下リンク先で

    【【アニメ】「機動戦士ガンダム」ガンダムの操作方法って どうなってるん??【細かい動きも出来るみたいだし】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ