感想


    とんでもスキルで異世界放浪メシ』(とんでもスキルでいせかいほうろうメシ)は、江口連による日本のライトノベル。略称は『とんスキ』。イラストは雅が担当している。 『小説家になろう』にて2016年1月から連載を開始し、オーバーラップノベルス(オーバーラップ)より、同年11月から刊行されている。書籍化に伴…
    90キロバイト (13,341 語) - 2023年1月12日 (木) 10:19
    『エバラ』まで出てるね。mj

    907 風の谷の名無しさん@実況は実況板で
    中身がスッカスカな異世界作品が多いから「まーた異世界か」ってなるだけで
    この作品みたいに質がよければ異世界系とか関係ないって思える

    【【アニメ】「とんでもスキルで異世界放浪メシ」異世界モノの中で 結構質が高い??【料理を題材にしてるから??】【感想】】の続きを読む


    3月のライオン』(3がつのライオン)は、羽海野チカによる日本漫画作品。将棋を題材としており、棋士先崎学が監修を務める。『ヤングアニマル』(白泉社)にて2007年14号から連載されている。2022年1時点で累計発行部数は300万部を突破している。 2015年9
    156キロバイト (20,444 語) - 2023年1月8日 (日) 23:25
    本当ならありえないから…mj

    778 名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイ 897b-T6+B) :2022/10/25(火) 20:12:31.04ID:wV6/ICzs0
    零はきゅんだろ。桐山きゅん桐山きゅん言われまくってるし

    序盤中盤終盤隙無し。得意戦法苦手戦法特に無し 安定した秀才 あずにゃんにも言われてる




    (出典 arkenji.com)

    【【漫画】「3月のライオン」食品衛生が 気になっちゃう件【そこは 漫画だからさ…】【感想】】の続きを読む


    うる星やつら』(うるせいやつら、ラテン文字表記: Urusei Yatsura)は、高橋留美子による日本の漫画作品。第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作。「うる星」とも。2020年11月時点で累計発行部数は3500万部を突破している。 浮気者の高校生・諸星あたると、彼を愛する一途…
    44キロバイト (6,666 語) - 2023年1月5日 (木) 13:55
    昭和の作品は凄かったからな。mj

    216 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ edb9-3JZN) :2023/01/15(日) 01:48:22.20ID:YXIAPSW/0
    どの声優も自身をアピールしてる様な演技ばっかり目立つ
    もっとそのキャラになじんでくれよ

    【【アニメ】「うる星やつら」令和版 ようやく旧作ファンも納得??【しっくり来た??】【感想】】の続きを読む


    ちびまる子ちゃん』(ちびまるちゃん)は、さくらももこによる日本の漫画作品、および同作品を原作とするテレビアニメである。また本作の主人公のニックネームでもある。 本作品は、1970年代の静岡県清水市(現:静岡県静岡市清水区)の入江地区で少女時代を過ごした、作者のさくらももこの投影である小学3年生の…
    220キロバイト (29,149 語) - 2023年1月9日 (月) 02:04
    昔は『子供にみせたくないアニメ』だったんやで??mj

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/01/14(土) 11:00:47.34ID:+UBxefOA9
    1/13(金) 17:01配信 女性自身

    毎週日曜日に放送されている国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)。1月8日放送回では「~新春!さくらももこ脚本まつり~」と題して、原作者であるさくらももこさん(享年53)がアニメ用に書き下ろした脚本の中でもより人気の高い作品が新規作画・演出で放送された。しかし、その中の「『成人の日』の巻」の一場面をめぐって、ネットで物議を醸している。

    まる子が「成人の日」を過ごす1日を描いた「『成人の日』の巻」。休みで暇を持て余したまる子が、親友のたまちゃんを誘って遊びに出かけると、写真店から出てきた談笑する晴れ着姿の女性たちを見かけることに。「ねぇ、あの人すごい綺麗だね」「本当だ、美人だね」「着物もあんな人が着るとよく似合うねぇ」と、遠目で盛り上がる2人をよそに、気の抜けた効果音とともに写真店から別の晴れ着姿の女性があらわれる。

    最初に見かけた女性たちが整った顔立ちで描かれているのとは対照的に、口や鼻の穴が大きく描かれたその女性。見かけたまる子は思わず「げっ、すごいのが出てきたね」と一言。たまちゃんも「うん、すごいね……」と声をひきつらせた。

    そこに、呉服店を営む佐々木のじいさんが登場。まる子たちが驚いた女性の着物は佐々木のじいさんの店で購入されたもので、じいさんは写真店を訪れた女性に挨拶へやってきたという。女性へ声をかける佐々木のじいさんを眺めながら、まる子とたまちゃんは会話を続ける。

    まる子「まぁ、高そうな着物だけどね」
    たまちゃん「うん、立派な着物だね」
    まる子「似合う似合わないは別としてね」
    たまちゃん「うん、それは別だね」

    さらに、まる子は「あっちの美人の人が着たら、ものすごく似合うだろうね」とチクリ。佐々木のじいさんが女性に「本当によくお似合いですね、写真もきっと綺麗に撮れているでしょう」と声をかけるのを聞いてからも、「きっと着物の写真“は”綺麗に撮れているだろうね」「着物“は”綺麗だもんね」と、皮肉めいたコメントを続けていた。

    その後、場面は変わって神社で出会う新成人の青年の話になっていくが、終盤にはまたその女性が登場。たまちゃんのお父さんが渋々その晴れ着姿をカメラにおさめる、という“ダメ押し”の一幕も描かれた。

    この一連の流れに対して、見た目で人間の価値を判断するという“外見至上主義・ルッキズム的”だと、放送直後からネット上で批判的な声が相次いでいるのだ。

    《今日のちびまる子ちゃんめちゃめちゃルッキズムで辛辣だった》
    《ちびまる子ちゃんの成人式の話を見てたんだけどなんかブスは良い着物ても意味ないみたいな中々えぐいシーンが何度もあってめっちゃ不愉快やった。もともとこんな感じだったっけ、久しぶりに見て違和感。子供の頃大好きやったのに。。》
    《今日のちびまる子ちゃん死ぬほど不愉快なんだけど》
    《子供向けの番組で外見至上主義を植え付けるようなことするのやめてくれんか?最悪すぎるでしょ》

    そのいっぽうで、原作者であるさくらももこさんの作風に馴染み深い視聴者からは、こんな声も。

    《さくらももこ作品は昔からそういう性格悪い話多いやろ。むしろそれが作風》
    《さくらももこらしさがあって面白いと思うけどな~》
    《前時代的な作品で、原作者がさくらももこなら、許容範囲だと個人的には思ってしまうけれど》
    《もともと毒舌な作風のちびまる子ちゃんがルッキズム云々で炎上って、意味わからんね》

    https://news.yahoo.co.jp/articles/71e5e0511d1ad797ede43b58161e3e5fee328ddb

    ★1 2023/01/13(金) 19:09:06.48
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1673621703/

    【【アニメ】「ちびまる子ちゃん」今更 まる子の性格を悪いって おかしくね??【元々そうでしょ??】【感想】】の続きを読む


    スパイ教室』(スパイきょうしつ)は、竹町による日本のライトノベル。イラストはトマリ。第32回ファンタジア大賞の大賞受賞作であり、2020年1月からファンタジア文庫(KADOKAWA)より刊行されている。 メディアミックスとして、せうかなめによる原作1巻のコミカライズが『月刊コミックアライブ』(KADOKAWA)…
    47キロバイト (6,064 語) - 2023年1月13日 (金) 01:00
    異世界の次は スパイ??mj

    2 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 192f-MATI) :2023/01/13(金) 16:27:00.71ID:qBMUzaSo0
    ◇STAFF
    原作:竹町 株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊
    原作イラスト:トマリ、監督:川口敬一郎、助監督:池端隆史
    シリーズ構成:猪爪慎一、キャラクターデザイン:木野下澄江
    サブデザイン:枡田邦彰/市松模様、プロップデザイン:岩畑剛一/鈴木典孝
    銃器設定:常木志伸、衣装デザイン:本間理莉
    メインアニメーター:枡田邦彰/佐藤元昭/清水慶太/穂積彩夏
    3D監督:小川耕平、3DLO/3DCG:Marco/デジタルモーション
    美術背景:プロダクションアイ、美術監督:海野よしみ、美術ボード:槻舘育子
    美術設定:長澤順子、色彩設計:岩井田 洋、撮影監督:難波 史
    編集:丸山流美、音響監督:納谷僚介、音響制作:スタジオマウス
    音楽:藤澤慶昌、音楽制作:KADOKAWA
    アニメーション制作:feel.、製作:「スパイ教室」製作委員会

    ◇CAST
    リリィ:雨宮 天
    グレーテ:伊藤美来
    ジビア:東山奈央
    モニカ:悠木 碧
    ティア:上坂すみれ
    サラ:佐倉綾音
    アネット:楠木ともり
    クラウス:梅原裕一郎

    ◇OPENING THEME
    「灯火」nonoc

    【【アニメ】「スパイ教室」テンポ早過ぎて 視聴者置いてけぼり??【訓練って 期間短くね??】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ