多いよな


    永井 (ながい ごう、本名:永井 潔(ながい きよし)、1945年9月6日 - )は、日本の漫画家。石川県輪島市出身。血液型はO型。 石ノ森章太郎のアシスタントを経て、1967年『目明しポリ吉』でデビュー。代表作に『ハレンチ学園』『あばしり一家』『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー…
    50キロバイト (6,154 語) - 2022年7月9日 (土) 08:59
    エログロより もっと深い事を追求してる感じ。mj

    1 夜のけいちゃん ★ :2022/12/03(土) 07:38:06.81ID:0jbZ09y99
    12/3(土) 7:31配信
    MANTANWEB

     マンガ家の永井豪さん原作のロボットアニメ「マジンガーZ」のテレビアニメの放送が始まった1972年12月3日から50年たった。永井さんの名作「デビルマン」「マジンガーZ」の50周年を記念したトリビュート本「漫画家本スペシャル 永井豪本」(小学館)も発売された。インタビュー、評論、エッセーのほか、「ハレンチ学園」の約27年ぶりの新作「新装開店ハレンチ学園」を掲載。同書でも触れられているが「デビルマン」「マジンガーZ」の衝撃的な最終回で「正義とは何か?」をという大きな問いを投げかけ、幕を下ろしたようにも見える。普遍的な問いであるから、永井豪作品は色あせず、令和の時代にも新鮮に感じる。永井さんに「正義とは何か?」と問いかけてきた理由を聞いた。

    【写真特集】「ハレンチ学園」27年ぶりの新作 庵野秀明、ちばてつやも すごすぎる永井豪本も
     ◇どこかで人間を信じたい 僕はモラリスト
     「デビルマン」「マジンガーZ」の連載、テレビアニメの放送が始まったのは1972年で、半世紀も前だ。今も昔も「正義とは何か?」という問いに答えは出ない。永井さんは「正義を振り回す人たちに危うさを感じていたんです」と語る。
     「日本人の正義、英語のジャスティスは違うようにも感じています。日本は、正しい道をいく、道徳感を守る、道を究めることが正義であることに対して、ジャスティスは悪いやつを裁く。そういう感覚があります。正義は危ういものだと思っています。『デビルマン』は、主人公が信じている道を突き進む。ジャスティスに近い。そこに疑問が芽生えていく。正義の倫理観を振り回し、自分たちの正義と違うものを抹殺しようとして、悪魔狩りが起き、牧村家が惨殺されてしまいます。今の戦争の在り方もそうですね。正義、道徳、倫理は常に揺らいでいる。そういうのを感じさせることができる作品になればいいとは思っていました」
     ネットでデマに踊らされ、ネットリンチが起きたり、炎上したりするのを見ると「デビルマン」を思い出す。
     「昔の正義のヒーローは白ずくめの格好で戦っていて、本当にそうなの?と思っていました。それが『デビルマン』につながった。全ての人にとって正義なのだろうか? そんなに単純なものなのか? 解決しない問題ですね。人間は矛盾にも満ちた生き物ですから。日本も昔は正義のために太平洋戦争を戦った。当時の倫理観に疑問を持つ人は少なかった。今もマスクをしていない人を殴ったり、ネットの社会でみんなが“いいね”といったものがマジョリティーになって、マイノリティーの意見をたたく。たたいている人は、自分が正しいと思っているかもしれない。でも、本当にそうなのか?と立ち止まってほしい。そこまでたたかなくてもいいはずだし、マイノリティーの言い分をすくい上げてもいい。人間の社会は、難しいんです。そういうことが『デビルマン』『マジンガーZ』にも入っています」

    長文につきあとはソースで

    https://news.yahoo.co.jp/articles/72cd056408e8225f3399a49b61f5cb54a17fbb35

    【【漫画家】「デビルマン」等でお馴染みの 永井豪氏。結構グロ要素高めの作品多いよな。【トラウマになった人 結構居るのでは??】】の続きを読む


    うる星やつら』(うるせいやつら、ラテン文字表記: Urusei Yatsura)は、高橋留美子による日本の漫画作品。第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作。「うる星」とも。2020年11月時点で累計発行部数は3500万部を突破している。 浮気者の高校生・諸星あたると、彼を愛する一途…
    44キロバイト (6,749 語) - 2022年11月11日 (金) 09:56
    みんな厳しいな…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/11/03(木) 22:34:51.16ID:aFg5z4dR
    リアルサウンド2022.11.03 18:00のざわよしのり

    フジテレビの深夜アニメ専門枠「ノイタミナ」で、目下『うる星やつら』が放送中だ。原作は高橋留美子が描いた同名漫画で、1978年から1987年まで約9年に渡って雑誌連載された。宇宙から来た押しかけ女房のラムと、軽薄かつ浮気性な諸星あたるを中心に様々なキャラクターが入り乱れるコメディ作品として、連載期間中の1981年にはテレビアニメ化。以後、数々の劇場用長編とオリジナルビデオアニメも制作されたアニメ版は、初代チーフディレクターを務めた押井守監督のフィルモグラフィーとして重要な位置づけになっている。そんな『うる星やつら』が再アニメ化!という情報が2022年1月に解禁され、高橋留美子ファンや1981年のアニメ版を知る世代からは、驚きと喜びの声が挙がったのだ。

    1981年放送の『うる星やつら』(以下、81年版と表記)は、現在のようにキャラクターの絵柄が平均的に統一される総作画監督制のアニメではなかったので、各話ごとに担当する作画監督や担当パート毎のアニメーターの個性が画面に強く出るのが特徴だった。これは本作のみに限った話ではなく、1980~90年代のテレビアニメの大半が、アニメーターの絵の癖がそのまま本編に反映されていたのだ。トラブルメーカーの二枚目キャラ・面堂終太郎の登場回「面堂はトラブルとともに!」(放送第14回)で、面堂のスカイダイビングシーンでメリハリの利いたハイレベルな作画がクローズアップされ、同シーンを担当したアニメーター・山下将仁にアニメファンの注目が集まることとなった。このように突出したシーンや、個性的なキャラ作画を通して、それぞれのアニメーターが月刊アニメ誌で特集されるのも、当時のアニメの楽しみ方のひとつだったのだ。

    81年版は、それまでのギャグアニメよりもハイテンポ、ハイテンションで、もともと原作が持つポテンシャルの高さも相まって、あっという間に大人気アニメと化し、放送開始の翌々年に初の劇場版『うる星やつら オンリー・ユー』(1983年)、その翌年には劇場第2作『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(1984年)が公開された。『ビューティフル・ドリーマー』で描かれる、夢か現実か?と不可思議な世界観で展開する物語は、押井守監督のその後の作品群の原点ともいえる作風で、今なお高い評価を得ている。81年度版はチーフディレクターやシリーズ構成担当、制作スタジオの変更を交えながらも5年間にわたる放送を成し遂げた。オープニング&エンディングのタイトルバックを手がけた南家こうじや、キャラクターデザインの高田明美、アニメーターの森山雄治、西島克彦、土器手司などは、このアニメを通じてアニメファンに広く知られたと言っても過言ではないだろう。南家こうじは既にNHK『みんなのうた』で知る人ぞ知るアニメーターではあったが、81年版『うる星やつら』のヒットから、『スプーンおばさん』(1983年)、『あんみつ姫』(1986年)などのオープニングアニメを次々と制作するようになった。

    さて、2022年度版の『うる星やつら』だが、ブラウン管テレビ、ラジカセ、ダイヤル式の黒電話といった小道具が出てくるところから、舞台設定は原作が発表された1980年代として描かれているようだ。一方でオープニングタイトルでは、あたるがスマートフォンを使っていて、他のキャラクターが両手にサイリウムを持ってオーバーに踊る“オタ芸”を見せるなど、2022年の今に合わせたポップな映像に仕上げている。

    現代的な文化をオープニングで描きながら、本編は(今の目で見て)レトロで懐かしい80年代としている辺りにスタッフのこだわりが見て取れる。一新されたキャスト陣は、81年度版の雰囲気を踏襲したかのような声質の人が起用されており、ラム役の上坂すみれ、あたる役の神谷浩史ともども好感が持てる。

    現代的な文化をオープニングで描きながら、本編は(今の目で見て)レトロで懐かしい80年代としている辺りにスタッフのこだわりが見て取れる。一新されたキャスト陣は、81年度版の雰囲気を踏襲したかのような声質の人が起用されており、ラム役の上坂すみれ、あたる役の神谷浩史ともども好感が持てる。

    10月6日に放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)で流れた81年度版の主演2人・古川登志夫、平野文との対談で、神谷が「過去作と比べられてどうこう言われるのは当然だと思う。でもその色々な感想も含めて僕は全部受け止めるから、とにかく(あたるを)やらせて欲しいという気持ちでオーディションを受けた」と話していた通り、再アニメ化に際してプレッシャーを抱きつつも前向きに取り組む姿勢が伺える。初代あたる役の古川と、初代ラム役の平野が、今回はそれぞれのキャラクターの親の役柄で出演しているのも、作り手の愛情と共に81年度版へのオマージュが感じられるところだ。

    ※長文の為以下リンク先で

    【【アニメ】「うる星やつら」令和版って とことん好き嫌い多いよな【リメイク失敗??】【感想】】の続きを読む


    レビ時代になると海外作品の日本語吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。 声優プロダクション付属の声優養成所、声優になるためのレッスン指導を主とする養成所、声優関連の学校(声優養成学科がある専修学校)などの出身。 声優になることを目指すには、声優の養成所や専門学校に通うのがもっとも一般的であ…
    215キロバイト (31,744 語) - 2022年10月11日 (火) 18:08
    綺麗な人多いしな。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/10/20(木) 09:39:52.39ID:Usm/LmO/
    ALL about2022.10.17
    https://news.allabout.co.jp/articles/o/50923/

    ラブストーリーやファンタジー、アクションにホラーまで、さまざまなジャンルの作品でキャラクターに命を吹き込む声優たち。その豊かな演技力を武器に、俳優として舞台やドラマに出演する人もいます。

    All About編集部は9月12日~10月7日、全国10~60代の268人を対象に「女性声優に関するアンケート調査」を実施。その中から、今回は「女優としても活躍できそうな女性声優」をランキング形式で発表します。

    3位:平野綾(52票)
    第3位にランクインしたのは、平野綾さん。アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役、ディズニー映画『ミラベルと魔法だらけの家』のイサベラ役などを務めたことで知られています。2011年以降は俳優として多くの舞台作品に出演している平野さん。2022年9月には、明治座の創業150周年を記念したライブエンターテインメント『The Dream Co-Star』に出演。1週間にわたる公演で歌やダンス、コントを披露しました。

    2位:沢城みゆき(54票)
    第2位は、沢城みゆきさん。アニメ『ルパン三世』の峰不二子(3代目)、『フルーツバスケット』の本田今日子、『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)の鬼太郎など、大人の女性から少年まで多様なキャラクターを演じています。

    舞台やテレビドラマへの出演歴も多い沢城さん。2019年にはNHK連続テレビ小説『なつぞら』に、“声優初挑戦の若手女優”役で出演したほか、2021年には『科捜研の女』シーズン21(テレビ朝日系)の初回にゲスト出演しました。

    1位:花澤香菜(61票)
    第1位に輝いたのは花澤香菜さんでした。アニメ『五等分の花嫁』の中野一花役、『劇場版 呪術廻戦 0』の祈本里香役など、多くのキャラクターを演じています。歌手としても精力的に活動しており、2023年2月には『ドラマチックじゃなくても』をリリース予定。主演を務めるアニメ『久保さんは僕を許さない』のオープニング曲となるようです。

    幼少期から芸能界で活躍してきた花澤さんは、これまで数々のテレビドラマや舞台などに出演。2015年には『君がいなくちゃだめなんだ』で映画初主演を果たしました。

    ※長文の為一部略

    10位までの全ランキングを見る

    (出典 imgcp.aacdn.jp)

    【【声優】女優でも行ける 女性声優って誰??【最近 多いよな??】】の続きを読む


    男性と女性とでは声質が違うということもあり、アニメのアフレコや洋画の吹き替えなどで、女性声優が男児(特に変声前の少年・幼い男の子)の声を演じるという例はよくある。子供を演じて違和感がない男性声優は石田彰や代永翼、梶裕貴など少数いるが、少年のキャラクターを子役以外の男性の声優が吹き込むことはあまりない。
    169キロバイト (25,474 語) - 2022年1月7日 (金) 06:28



    (出典 animeanime.jp)


    最近では 歌うって特に珍しくはないかもな。mj

    258 声の出演:名無しさん :2015/06/03(水) 13:52:21.19

    高山みなみってTWO-MIXのボーカルだろ?
    聞いてて下手だとは思わんかったが

    TWO-MIXのボーカルのまねをしてるコナンの歌唱力と勘違いしてないか?


    (出典 www.tv-ranking.com)


    【【声優】女性の声優さんで 歌唱力が高いのって誰や??【グループとか多いよな】】の続きを読む


    漫画家(まんがか)は、漫画作品を描く人および職業。1コマの風刺漫画、4コマ漫画、1話完結型漫画、長編ストーリー漫画などの絵を描く制作者が漫画家と呼ばれ、分類されている。 日本漫画家協会は英名が「JAPAN CARTOONISTS ASSOCIATION」であり、漫画家
    11キロバイト (1,650 語) - 2021年9月29日 (水) 08:34



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    なかなかハイレベル?!mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/05(日) 08:02:37.02

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票合計数:1,056票
    調査期間:2021年9月07日~2021年9月21日

    https://ranking.goo.ne.jp/column/7570/
    2021年12月05日 00:00

    「漫画大国」と呼ばれる日本には、数多くの漫画家が存在します。しかし、彼らが一体どのような経歴を持つ人物なのかについては、意外に知られていないものですよね。
    そこで今回は、実は高学歴と知って驚いた漫画家は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

    1位 手塚治虫/大阪大学/178票
    2位 宮崎駿学/習院大学/114票
    3位 亜月裕/東京大学/57票
    4位 やくみつる/早稲田大学/54票
    5位 柴門ふみ/お茶の水女子大学/51票
    6位 倉田真由美/一橋大学/43票
    7位 武内直子/共立薬科大学(現・慶應義塾大学)/41票
    7位 吉住渉/一橋大学/41票
    9位 冨樫義博/山形大学/40票
    10位 水沢めぐみ/早稲田大学/34票

    11位 井上雄彦/熊本大学/29票
    12位 藤巻忠俊/上智大学/24票
    13位 植田まさし/中央大学/21票
    14位 村上たかし/京都大学/19票
    15位 高遠るい/東京大学/15票
    15位 細野不二/彦慶應義塾大学/15票
    15位 智弘カイ/東京大学/15票
    18位 みやすのんき/中央大学/14票
    19位 江川達也/愛知教育大学/13票
    19位 赤松健/中央大学/13票

    19位 そにしけんじ/筑波大学/13票
    22位 弘兼憲史/早稲田大学/12票
    23位 砂/東京大学/11票
    24位 鈴木みそ/東京藝術大学/10票
    24位 小川悦司/慶應義塾大学/10票
    26位 小梅けいと/京都大学/9票
    27位 山本直樹/早稲田大学/8票
    27位 若木民喜/京都大学/8票
    27位 山科ティナ/東京藝術大学/8票
    27位 やまさき十三/早稲田大学/8票

    (31位以下はリンク先で)


    実は高学歴と知って驚いた漫画家ランキング


    【【漫画家】高学歴の人って意外に多いよな。【漫画って 結構難しいだろうしな】】の続きを読む

    このページのトップヘ