可愛い


    プリキュアシリーズ > トロピカルジュプリキュアトロピカルジュプリキュア』(Tropical-Rouge! Precure)は、2021年2月28日から朝日放送テレビの制作により、テレビ朝日系列で毎週日曜8時30分から9時に放送されている、東映アニメーション制作のテレビアニメ。「プリキュ
    164キロバイト (21,558 語) - 2021年10月18日 (月) 12:23



    (出典 www.marv.jp)


    mj

    280 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 9fbc-/Cle) :2021/10/18(月) 09:11:18.59

    煽りに使えそうw

    (出典 i.imgur.com)


    【【アニメ】「トロピカル~ジュ!プリキュア」キュアサマーの頭部には ヒトデが居る??【可愛い??】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    ドラゴンクエストシリーズ > ドラゴンクエストV 天空の花嫁 『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(ドラゴンクエストファイブ てんくうのはなよめ)は、1992年9月27日に日本のエニックスから発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲーム。『ドラゴンクエストシリーズ』の第5作。
    181キロバイト (26,704 語) - 2021年9月17日 (金) 09:31



    (出典 3dsxxx.biz)


    優しくて 甘えられる人がいいよなぁ!!mj

    1 Anonymous ★ :2021/09/27(月) 21:26:43.90

    https://magmix.jp/post/63342

    条件だけ見れば、フローラ一択にも思えるが…

    (出典 magmix.jp)

    『DQV』の花嫁論争は、令和になっても続いている (C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX


     1992年9月27日は、スーパーファミコン用ソフト『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』(以下、ドラクエV)の発売日です。 親子三代にわたって困難に立ち向かう……。重厚なシナリオに寄せられる人気は根強く、「シリーズ随一」の太鼓判を押すファンも少なくありません。

     さて、ファンが本作を語るとき、避けて通れない話題といえば、本作の代名詞とも呼べる結婚イベントです。

    『ドラクエV』では、旅の道中にビアンカかフローラのどちらかひとりを主人公の伴侶に選ぶことが求められます。どちらを選ぶか、プレイヤーによって意見は真っ二つ。発売から約30年経った今でも、いわゆる”花嫁論争”に決着がつく気配はありません。

     まず、長いブルーの髪にピンクのリボンを巻くフローラは、修道院で花嫁修行をしていたお嬢様。活発なビアンカとは対照的に、奥ゆかしさと高い気品を持ったキャラクターです。

     容姿端麗なうえ、父のルドマンは大富豪。結婚すれば、いわば”逆玉の輿”に乗ることができます。事実、フローラを伴侶に選んだ場合、ルドマンより多くのゴールド(お金)や「みずのはごろも」「しんぴのよろい」など、冒険を有利に進めるための装備品が援助されます。

     ステータス面では大器晩成型であるものの、レベルを上げていくことで強力な攻撃呪文「イオナズン」も習得するため、戦闘面においても「ビアンカより優遇されている」意見も散見することができます。

     条件だけを見れば、フローラを選ぶ理由しか見当たらないようにも思えますが……意見は真っ二つなのは先述した通りです。

     もうひとりの花嫁候補、はっと目を引く美貌を持ち、明るく活発な性格のビアンカは、シリーズでも指折りの人気キャラクター。熱狂的な「ビアンカ派」も存在します。議論が白熱する理由は、単純に”好み”の話にとどまりません。

    「ドラゴンクエスト」シリーズのシナリオを手がける堀井雄二さんは、2011年に発売された『ドラゴンクエスト25thアニバーサリー 冒険の歴史書』で「みんなふつうはビアンカを選ぶだろうと思ってたんですが、フローラを選ぶ人も多かったのは、ちょっと意外でしたね」と当時を振り返っています。ゲームのエピソード上、フローラが気になりながらも、本心とは裏腹にビアンカを選んでしまうプレイヤーも少なくなかったのようです。


    【【ゲーム】「ドラゴンクエスト5」みんなは 誰を嫁にしたい??【可愛いだけじゃない】【評価】】の続きを読む


    きんだーてれび  > PUI PUI モルカーPUI PUI モルカー』(プイプイ モルカー)は、日本のテレビアニメ作品。テレビ東京系列『きんだーてれび』にて2021年1月5日から同年3月23日まで毎週火曜日に放送された。 モルモットの車「モルカー」の日常を描いたストップモーションアニメであり
    46キロバイト (5,295 語) - 2021年8月15日 (日) 18:35


    鳴き声も姿もいとしい!!mj

    【【ゲーム】「PUI PUI モルカー」アプリゲーム 爆誕!!可愛い鳴き声に 癒されよう!!【PUI PUI】【評価】】の続きを読む


    アークナイツ』(明日方舟、Arknights)は、Hypergryphが開発し、運営・配信されているスマートフォン向けゲームアプリ。日本版の運営・配信はYostar。 2019年5月1日に中国版が、 2020年1月16日に、iOSおよびAndroid対応ゲームとしてグローバル版がリリースされた。
    76キロバイト (12,185 語) - 2021年5月28日 (金) 04:20



    (出典 chinagamenews.net)


    ケモメス好きにはいいかもね。mj

    224 名無しですよ、名無し!(大阪府) (ワッチョイW bf56-onW3 [119.26.72.155]) :2021/08/04(水) 21:53:47.35

    でもよお、俺たちも情報共有会にチャット機能あったら暴言吐きまくるだろ?7なげんなしね!とか


    【【ゲーム】「アークナイツ」エイプリルと言う 可愛いうさぎさんを愛でるゲーム【評価】】の続きを読む


    ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(ハコヅメ こうばんじょしのぎゃくしゅう)は、泰三子による日本の漫画作品。 『モーニング』(講談社)にて、2017年52号から連載中。また、講談社のウェブコミック配信サイト「コミックDAYS」でも2018年4月から配信されている。架空の町にある岡島県警町山警察署の交番
    68キロバイト (10,134 語) - 2021年7月21日 (水) 21:52



    (出典 collabo-cafe.com)


    当たり役になったかもね!!mj

    1 鉄チーズ烏 ★

    デイリー新潮編集部
    エンタメ 芸能 2021年7月22日掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07220615/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.com)


     7月にドラマ版がスタートした漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(ドラマ版のタイトルは「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」)の売りの一つは、警察官、それもよく見かける制服姿のお巡りさんたちの日常勤務の描写だろう。

     殺人や強盗など派手な事件がなくても、警察官たちが日々、激務に追われている様は、普通の警察小説やドラマを見慣れた目には新鮮だ。原作では女性的な魅力ゼロ、男性との交際経験ナシという設定の川合巡査役を永野芽郁が演じるのには無理がないか……という懸念を持ったファンもいたことだろうが、そうした心配は無用だったようで、視聴率的には好調なスタートを切り、評判も再現度も含め上々のようだ。ネット上でも概ね高評価が目立つ。

    ■リアルな描写を支える“元警察官”の作者

     漫画版、ドラマ版に共通する魅力の一つであるリアルな描写を支えているのは、作者の泰三子(やすみこ)氏のキャリアなのは間違いない。公開されているプロフィールは以下の通り。

    「某県警に10年勤務。2017年、担当編集者の制止も聞かず、公務員の安定を捨て専業漫画家に転身する」

     警察では「最初が交番勤務で、あとは防犯の広報などを担当していました」(「現代ビジネス」2018年5月4日)という。この経験があるからこそ、パトロールの警官にとってトイレの我慢が一大事、といった普通のフィクションでは描かれないエピソード満載のコミックになっているのだろう。

     泰氏のようなマンガ家は珍しいが、活字の分野で活躍する元警察官は少なくない。小説をメインのフィールドとしている書き手では『新任巡査』「R.E.D. 警察庁特殊防犯対策官室シリーズ」等で知られる古野まほろ氏、「警視庁情報官シリーズ」などの作品がある濱嘉之(はまよしゆき)氏がよく知られている。

     それ以外にメディアで活躍している元警察官としては、テレビのコメンテーターがお馴染みの存在だ。最近では、元埼玉県警の佐々木成三氏がイケメンということも手伝ってか、情報番組などによく出演している。その前の世代ならば飛松五男、田宮榮一、北芝健、黒木昭雄……これらの名前ですぐに顔が浮かぶならば、なかなかの警察好きといってもいいかもしれない。

     ただ、ここまででおわかりのように、メディアで活躍しているほとんどの「元警察官」が男性だ。これは仕方のないところで、そもそも警察組織では女性の数が少ない。近年は積極的に女性警察官を採用しており、「毎年度千人を超える女性警察官を採用し、女性警察官数は年々増加している。令和元年度には1,609人(新規採用者総数に占める比率は18.5%)の女性警察官が採用された」(「警察白書」令和2年版)というが、それでも全体の10.2%に過ぎないのだ。

     女性警察官が少ない以上、必然的に「元女性警察官」も少なくなるので、その意味でも泰氏は貴重な存在だと言えるだろう。


    【【漫画】【ドラマ化】「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」永野芽郁ちゃんの演技に ファン絶賛!!【可愛い】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ