原因は


    ボードゲームのグループは、上で述べられているトリヴィアゲーム、ユーロスタイルボードゲームのほかにレースゲーム、ロール・アンド・ムーブ・ボードゲーム、アブストラクトゲーム、言葉遊び、ウォー・シミュレーションゲームを含む。いくつかのボードゲーム
    56キロバイト (7,644 語) - 2022年8月25日 (木) 22:53

    (出典 d2dcan0armyq93.cloudfront.net)


    前と比べると アツく無くなったよな。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/08/19(金) 16:08:57.78ID:CAP_USER
    産経新聞8/19(金) 14:00配信
    https://www.sankei.com/article/20220819-O63L5GQ6GJMO5BQOAHKFWS7Y5Q/

    国内ゲーム市場に危機が忍び寄っている。円安でゲーム機の海外転売の勢いは収まる気配がなく、国内での普及を妨げ、ソフト販売も不振が表面化している。海外ではインフレでゲーム開発人材の賃金が高騰し、日本人開発者の流出懸念も高まる。ゲーム機・ソフト・開発人材それぞれの不足による〝三重苦〟が市場の衰退を招きかねない事態となっている。

    「抽選販売応募は、『PS5本体当選分をご購入時にPS4本体をお売りいただける方限定』」

    ゲーム機などを販売する「ゲオ」の店舗内で告知された、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の販売条件が話題となっている。運営元のゲオホールディングスは、22日以降のPS5の抽選販売で、旧型の「PS4」の買い取りを条件にすることを決めた。

    ゲームショップなどは、転売対策としてあらかじめ外箱に「開封済みシール」をはりつけて販売する。会計後にその場で箱を開封するとともに、シールのはがれを防ぐ措置を行う。ただこれも決定打になっておらず、PSユーザー全体の底上げにはならないPS4と交換という苦肉の策を取らざるを得なくなっている。

    転売が発生する原因は供給量の不足だ。主要部品である半導体の世界的な不足に加え、ソニーの海外市場強化も背景にある。

    ソニーが5月に開いた事業説明会では、PS4の国内稼働台数は米国に次いで世界2位であるのに対し、PS5は市場規模に劣る英国より下の3位となっていることが明かされた。日本へのPS5の供給は市場規模に見合っていない。

    ゲーム市場はゲーム機を割安で販売し、ソフトで稼ぐ。ゲーム機の普及が進まなければ、その影響は業界全体に及ぶ。東洋証券の安田秀樹シニアアナリストは「ゲーム機は販売開始から(行き渡る)3年目が最も勢いがあるといわれる。ソフト会社がそれに合わせて開発するが、現状では止まっている」と指摘する。

    さらに追い打ちをかけるのが円安だ。転売先の多くが米国、中国など海外とみられている。日本でのPS5の販売価格は約5万円。米国での販売価格は1ドル=100円換算で約499ドルに設定された。それが円安進行で日本では現在、約370ドル(1ドル=135円換算)で購入できる計算だ。日本で手に入れたPS5を米国の設定価格で売れば、約130ドル(約1万7500円)の差額が生まれる。

    円安で割安感が増すのはゲーム機だけではない。日本人ゲーム開発者も引き抜きやすくなる。KADOKAWAのゲーム子会社、フロム・ソフトウェア(東京都渋谷区)が1300万本超えのヒット作「エルデンリング」を生み出すなど、日本のゲーム開発力は高く、注目されている。

    国際的なインフレで海外での人件費が高騰する傾向もあり、これを魅力に資金力のある米中勢が日本人開発者を買い集めれば国内のゲーム産業は空洞化する。安田氏は「かつてない危機を迎えている」と警鐘を鳴らす。ゲーム開発者は、ITにたけたデジタル人材でもある。ゲーム産業の衰退は日本の社会課題であるデジタル化にも影を落とすことになりかねない。(高木克聡)

    【【ゲーム】ゲーム業界受難…原因は何や??【やっぱりアレ??】】の続きを読む


    金田一少年の事件簿』(きんだいちしょうねんじけんぼ)は、天樹征丸(原案→原作)、金成陽三郎(原作、case2巻まで)、さとうふみや(作画)による日本漫画作品、及びこれを原作とする一連作品群総称。ミステリーを題材としている。略称は『金田一』。 『週刊少年
    151キロバイト (16,118 語) - 2022年6月8日 (水) 13:10

    (出典 appliv-domestic.akamaized.net)


    キャストに関係??mj

    1 jinjin ★
    道枝駿佑「金田一少年の事件簿」視聴率ダウン…日テレが読み違えたターゲットの“さじ加減”


    「さじ加減をミスったのかもしれません」(キー局関係者)なんて指摘もある。
    日本テレビ系日曜ドラマ「金田一少年の事件簿」の話だ。


    ジャニーズ事務所の中でも人気急上昇中の道枝駿佑(19=なにわ男子)が主演。

    4代目金田一少年の山田涼介(29=Hey!Say!JUMP)から8年ぶりの5代目と鳴り物入りで始まったものの、世帯視聴率は初回の7.8%から5日放送回は5.5%と下落傾向が続いている(数字はビデオリサーチ調べ=関東地区)。

    「日テレ日曜ドラマといえば、前期の西島秀俊主演『真犯人フラグ』が全話平均で7.7%、最終回が12.4%だっただけに、さすがに物足りない数字ですね」(テレビ誌ライター)


    一部で〈道枝の今後の俳優業に影響を及ぼすのでは〉なんて報じられる始末である。

    「2018年10月期に放送された賀来賢人主演の『今日から俺は!!』が典型的ですが、日テレ日曜ドラマは中年世代にとってはどこか懐かしく、そして親に引きずられて視聴した子供世代には新鮮に映る作品がヒットしてきたわけです。『金田一少年』も、初代の堂本剛(1995~97年放送)を見た親は懐かしさで、そして子供は道枝や、共演の上白石萌歌目当てでというところを狙ったのでしょうが……」(前出のテレビ誌ライター)


    フタを開けてみれば、パッとしない結果。
    この枠は日曜夜10時半からという放送時間もあり、数字を稼いできたのは「今日俺!!」しかり、19年放送の「3年A組─今から皆さんは、人質です─」や「あなたの番です」、そして一昨年の「極主夫道」など、やや大人向けのドラマが目立つ。

    「ところが、『金田一少年』は内容的には子供っぽいミステリーで、道枝も大人が見るに堪えるほどの演技力とはまだ思えません。まず大人に見てもらい、そこから子供に一緒に見てもらうという“王道”から外れているような気がします」(前出のキー局関係者)

    あまりにお子さま向けに寄りすぎている。その辺のさじ加減を「金田一少年」はミスったのではないか、というわけだ。


    言われてみれば、確かに「3年A組」の主演は菅田将暉(29)、「あな番」は原田知世(54)と田中圭(37)、「極主夫道」は玉木宏(42)、そして「真犯人フラグ」の西島秀俊(51)と、いずれも演技力には定評がある。

    もちろん、さじ加減の責任は制作サイドにあるわけで、これで道枝の俳優業に悪影響が出たら、悲惨だ。

    次の7月期は、永瀬廉(23=King&Prince)主演の「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」。嫌な予感がしてくる!?

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b45b3e1f398c329fa2d96f3c09baedafb1aa3955

    【【漫画】【ドラマ】「金田一少年の事件簿」視聴率がイマイチらしい件【原因は??】【感想】】の続きを読む


    何度時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?』(なんど、ときをくりかえしてもほんのうじかもえるんじゃが)は、原作・井出圭亮、作画・藤本ケンシによる日本の漫画作品。『週刊ヤングマガジン』(講談社)に、2020年11月9日から連載開始。略称は「なんじゃが!
    17キロバイト (2,775 語) - 2022年5月5日 (木) 23:43

    (出典 res.cloudinary.com)


    史実を変えてしまったのか??mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/05/08(日) 23:08:43.77

    2022年05月06日 19:05
    井出圭亮さん原作、藤本ケンシさん作画の漫画「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」第6巻が発売された。

    織田信長が明智光秀の裏切りによる「本能寺の変」で死にかけたところ、7年前へとタイムリープ。目の前の明智光秀を叩き切るが、今度は7年後に柴田勝家に謀反を起こされてしまう。織田信長が何とか「本能寺の変」を避けようと奮闘する様子がコミカルに描かれる。

    講談社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ヤンマガWebやマガポケで第1~7話と連載分が読める。

    http://www.new-akiba.com/news/196852

    新たな天正三年からやり直しを目指す信長は、次の一手『奥州平定』へ向け出発! 戦国最強の本多忠勝を供につけ、安泰と思われたがとんでもないトラブル発生! 忠勝か、智将か、それとも暴れん坊か…。お供の選定でも大きく歴史は変わる! なんとか辿り着いた奥州には濃いィィ~~信長ファン、驚きの出逢い、そしてヤバい未来が待っていた!


    【【漫画】「何度、時をくりかえしても本能寺が燃えるんじゃが!?」面白くなくなったそうなんだが…【原因は??】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    鈴木 達央(すずき たつひさ、1983年11月11日 - )は、日本の男性声優、歌手。アイムエンタープライズ所属。千葉県市川市生まれ、愛知県岡崎市育ち。 日本ナレーション演技研究所名古屋校(3年間通学)を経て、アイムエンタープライズに所属。所属後は事務所の方針で日本ナレーション演技研究所東京校に1年通っている。
    186キロバイト (16,306 語) - 2022年1月6日 (木) 03:43



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    これからも 色々と支障をきたすだろうな…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/27(月) 14:49:18.02

    オリコン2021-12-27 12:22
    https://www.oricon.co.jp/news/2219276/

    鈴木達央の音楽ユニット「OLDCODEX」解散を発表

     声優・鈴木達央がボーカルを務める音楽ユニットOLDCODEXが27日、解散を発表した。来年4月22日公開の映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編の主題歌担当を最後に活動を終了する。

     公式サイトでは「この度、OLDCODEXは2022年4月22日公開『劇場版 Free!-the Final Stroke-』後編主題歌の担当をもちまして、解散することとなりました。突然の発表となりましたことお詫びいたします。 これまで約12年間に及ぶ活動を温かく見守り、応援してくださったファンの皆様、そして、ご支援くださった関係者の皆様に、心より御礼申し上げます」と伝えている。

     また、オフィシャルファンクラブ『OLDCODEX MOBiLE MEMBER’S.』と『OLDCODEX MOBiLE MEMBER’S. STORE』についても来年3月をもってサイトを終了する。

     OLDCODEXは鈴木のアーティスト活動のバンドプロジェクトとして2009年に活動をスタート。鈴木は「Ta_2(タツ)」名義でボーカルを務めており、これまで『黒子のバスケ』『Free!』など多くのアニメ作品主題歌を担当した。現在はペインター、コーラス担当のYORKE.と2人体制で活動していた。

     鈴木は今年7月にファンの女性との不倫が報じられ、8月に活動休止を発表。同月末には所属事務所の公式サイトで直筆の謝罪文を公開し、一連の騒動について「猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております」と心境をつづっていた。

     以降、担当していた役の降板が相次いでおり、きょう27日にはアニメ『東京リベンジャーズ』の“ドラケン”こと龍宮寺堅役の降板が伝えられた。『ULTRAMAN』東光太郎役や、『魔王学院の不適合者』アノス役の交代も決定している。


    【【声優】鈴木達央さんの 音楽ユニット「OLDCODEX」解散って やっぱり 原因はアレなんだろうな。【今更だけど】】の続きを読む

    このページのトップヘ