公式


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、「ジャンプGIGA」2017 vol.1から2017 vol
    198キロバイト (34,648 語) - 2020年11月1日 (日) 04:57



    (出典 news.mynavi.jp)


    やっぱり第二の鬼滅??

    1 風吹けば名無し :2020/11/01(日) 17:44:59.66 ID:YXJqBpzl0.net


    (出典 imgur.com)


    (出典 imgur.com)

    ※前スレ
    【悲報】秋アニメ公式ランキング発表。1位「呪術廻戦」3位「魔女の旅々」6位「神達に拾われた男」
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1604217613/


    【【アニメ】秋アニメ公式ランキング発表!1位「呪術廻戦」3位「魔女の旅々」... 【呪術は流石第二の鬼滅!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    美味しんぼ』(おいしんぼ)は、原作:雁屋哲、作画:花咲アキラによる日本の漫画。『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、1983年20号より連載。1987年、第32回小学館漫画賞青年一般部門受賞。累計発行部数は2016年1月時点で1億3000万部を突破している。
    110キロバイト (13,323 語) - 2020年10月1日 (木) 11:33



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    全話じゃないじゃん!!

    2 名無しさん@恐縮です :2020/10/02(金) 13:43:43.73 ID:8e7BQe9D0.net

    てやんでぇと喧嘩っ早かった寿司屋の夏子さんが女形の歌舞伎役者に気分悪いと言われ
    オムライス屋の女店長を見習って短時間で改心して急にしおらしくなった話


    【【アニメ】『美味しんぼ』公式YouTubeチャンネル開設!全121エピソード無料配信!!特別映像も【欠番は放送しない模様...】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    PlayStation 5 (PS5からのリダイレクト)
    PlayStation > PlayStation 5 PlayStation 5(プレイステーション ファイブ、略称: PS5)は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント (SIE) が2020年11月12日に発売を予定している家庭用ゲーム機。 PS4の数倍のスペック
    20キロバイト (2,285 語) - 2020年9月19日 (土) 16:06



    (出典 g-pc.info)


    次はどんな予約方法にするの?

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/20(日) 20:45:31.40 ID:CAP_USER9.net

    PlayStaiton公式Twitterは9月20日、プレイステーション 5予約開始後の混乱について謝罪するとともに、「今後数日で、さらなる予約枠を追加する予定です」とコメントしました。これでもう少し欲しい人に行き渡るようになればいいのですが……。

     PS5本体の予約は、日本では9月18日の10時から各店舗で一斉にスタート。しかし先着順となったAmazon.co.jpや楽天ブックスでは開始わずか数分で「瞬殺」となり、その後は数十万円といった“詐欺まがい”の高額で出品するアカウントが相次ぎ問題に。他の店舗は抽選販売形式をとるなど対策していましたが、こちらもアクセスが集中しサイトが重くなるといった混乱がみられました。同様のトラブルは国内だけでなく、海外でもみられたようです。

     公式ツイートではこうした混乱について、「正直にいいます。PS5の予約注文はもっとスムーズにできたかもしれません。本当に申し訳ありません」と謝罪。また「今後数日で、さらなる予約枠を追加する予定です」「小売店から詳細案内があるでしょう」と予告するとともに、「年末にかけ、さらなるPS5本体を用意します」ともコメントしました。

     今回のPS5予約では、Amazon.co.jp、楽天ブックスを除いたほとんどの店舗が抽選販売形式をとっているのも大きな特徴。中には「過去に買い物履歴があること」などを抽選条件として設けている店舗もあり、背景にはやはり“転売対策”が大きなポイントとして存在しているようです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7e8c77ea3ac8cf90b7925c68d12f61b2ab613ad

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)
    #utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20200920-027&utm_term=it_nlab-sci&utm_content=img


    【【ゲーム】プレイステーション公式さん謝罪『PS5の予約、もっとスムーズにできた...』【さらなる予約枠追加も予告】】の続きを読む


    ゲーム&ウオッチゲームアンドウオッチ、GAME&WATCH)は、任天堂が1980年より発売した携帯型液晶ゲーム機(電子ゲーム、LSIゲーム)。CMなど一般での呼称は「ゲームウオッチ」。 任天堂開発による初の携帯型ゲーム機である。ゲームソフトは本体内のROMに書き込まれた「1ハード1ソフト」であり、
    33キロバイト (3,115 語) - 2020年9月3日 (木) 22:46



    (出典 pc.watch.impress.co.jp)


    転売されそう...

    803 不要不急の名無しさん :2020/09/04(金) 15:56:35.23

    Amazonも販売開始したぞー


    【【ゲーム】任天堂さん復刻版「ゲーム&ウオッチ」を11月に発売。来年3月までの限定生産 【公式は一晩で予約終了www 】】の続きを読む


    ディズニー ツイステッドワンダーランド(Disney: Twisted-Wonderland)は、アニプレックスとウォルト・ディズニー・ジャパンが製作した日本のモバイルゲーム。 『ディズニー ツイステッドワンダーランド』は、リズムゲームとバトルの要素を備えた「ヴィランズ学園アドベンチャーゲーム」と説明されている。
    46キロバイト (8,054 語) - 2020年8月29日 (土) 02:38



    (出典 pics.prcm.jp)


    詐欺じゃん...

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/08/29(土) 19:45:20 BE:289957129-2BP ID:CAP_USER9.net

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    8/29(土) 10:30
    J-CASTニュース

    人気ゲーム「ツイステ」で多重請求?アイテム購入で不具合報告相次ぐ 署名運動も...公式の対応は?
    公式サイトより「魔法石パックA(1日1回)の購入が同日に複数回ある件について」
     人気スマートフォンゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド(Disney Twisted-Wonderland)」(以下ツイステ)で、金銭に関する不具合報告がSNS上を中心に相次いでいる。

    【画像】多重請求が行われたとするスクリーンショット(複数)

     J-CASTニュースが取材を進めると、1回の購入に対して二重の請求が行われたとするファンが多数いた。さらには、払い戻し請求を行っていないのにも関わらず、身に覚えのない払い戻しが行われたというファンからも、話を聞くことが出来た。

    ■アイテムの所持数がマイナス表記に

     ツイステは2020年3月にリリースされたゲーム。ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)協力のもと制作された。f4samurai(東京都千代田区)が開発・運営を担い、アニプレックス(東京都千代田区)が企画し配信を行っている。ディズニー・ヴィランズをインスパイアした世界観やキャラクターたちが、若い女性を中心に高い人気を誇っており、イベントなどがあると、ツイッターのトレンドにも幾度も浮上している。

     そんな大人気ゲームで、「多重請求」疑惑が起きている。

     Xさん(匿名)は8月21日17時ごろ、1度しか購入できないアイテム「魔法石パックC(初回)」980円を購入。その後、残高を確認すると、「魔法石パックC(初回)」に対して2回の請求が行われていたことが発覚した。Xさんは重複請求を受けてすぐ、Android端末向けアプリの配信元である「Google Play ストア」に重複分の払い戻しを請求したところ、無事に受理された。

     しかし8月22日9時頃、Xさんがツイステ内のアイテムを確認すると、アイテムの所持数がマイナス表記となってしまった。「魔法石パックC(初回)」を1つ980円で買ったのに「魔法石パックC(初回)」2個分の1960円が請求されていたので、重複分の980円は返してもらったのに、何故か購入したはずのアイテムも取り上げられてしまったことになる。Xさんはツイステの運営事務局(以下運営)にこの件について問い合わせを行った。

    運営の対応は?

     Xさんの問い合わせに対して運営は、2回の決済を確認したという。つまり、Xさんが2度購入したというのである。運営のメールによれば、2回の決済の間には2分、間隔が開いていた。さらに運営は、

    「Google社から『(最初の購入記録)』の購入情報が届いておらずゲーム中では未反映となっておりました。ゲーム中では未購入状態であるため、引き続き、魔法石パックC(初回)の購入が可能な状態となっておりました。そちらを再度ご購入いただいたため、二度の購入状態となっておりました」

    と回答したとする。しかし、Xさんは「私は1回だけ購入操作を行いました。複数回購入した覚えはありません」と述べる。

     また、アイテムがマイナス表記になってしまった現象に対しては、

    「『(二度目の購入記録)』の購入がキャンセルされたため、キャンセル分の魔法石210個を回収させていただいたために発生しております」

    と説明し、Xさんに購入した魔法石を付与した。

     この現象は他のユーザーにも確認されている。Yさん(匿名)は魔法石パックA、C、D(いずれも初回購入限定アイテム)などを購入したところ、Dのみ二重の請求が行われていた。YさんがAppleに問い合わせを行ったところ、Appleは2回の購入操作が行われたため2回分の引き落としを行ったとし、重複分の返金が行われた。なお、この1度しか購入できないはずのアイテムに対して2度の購入操作が行われてしまう不具合についてYさんは、ツイステ運営事務局にも問い合わせを行ったが、返事はないという。


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4590a15f9a10042126ac65c9323b830cfe9efbd8


    【【ゲーム】「ツイステ」で多重請求?アイテム購入で不具合報告相次ぎ署名運動が始まってしまう…【公式の対応は??】】の続きを読む

    このページのトップヘ