作者


    100日後に死ぬワニ』(ひゃくにちごにしぬワニ)は、きくちゆうきの日本の4コマ漫画、および同作を原作とする絵本化作品。略称は『100ワニ』。コマの枠外で「死まであと○」と明示された作中のワニの100日間を、4コマ(最終話は大コマも含めて13コマ)を1としたカウントダウン形式で描く。2019年
    68キロバイト (9,582 語) - 2022年4月18日 (月) 02:49

    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    病んでそう…

    【【漫画】100日後に死ぬワニ作者さん闇が深そう…【アザラシなのに足がwww】【感想】rb】の続きを読む


    ポプテピピック』(POP TEAM EPIC)は、大川ぶくぶによる日本の4コマ漫画作品、およびそれを原作としたテレビアニメ。漫画は『まんがライフWIN』にて2014年より連載中。通称『ポプテピ』『ポプテ』。 キャッチコピーは「とびっきりのクソ4コマ!!」。 竹書房のウェブコミック
    134キロバイト (16,301 語) - 2022年3月26日 (土) 00:06

    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    おめでとうございます!

    1 少考さん ★ :2022/05/01(日) 14:01:40.90

    『ポプテピピック』作者、結婚式を報告 お相手は一昨年から同棲の女性 記念イラストも公開 | ORICON NEWS:
    https://www.oricon.co.jp/news/2233402/full/

    2022-05-01 13:21

    人気漫画『ポプテピピック』などで知られる漫画家・大川ぶくぶ氏が5月1日、自身のツイッターを更新し、きのう4月30日に一般女性と結婚式を挙げたことを報告した。

    ツイッターでは「いろいろ落ち着いたので超個人的なご報告を」と切り出し、「昨日に結婚式をしました。お相手は一昨年くらいから一緒に住んでくれてだらしないぶくぶを支えてくれていた女性です」と報告。

    「家庭を持ってこれからますます頑張る所存です。よろしくお願いいたします。幸せのクソマンガボーイより」と意気込みつつ、結婚式の様子をイラストで伝えた。

    (略)

    https://twitter.com/bkub_comic/status/1520612973106335745


    (出典 pbs.twimg.com)


    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【漫画家】『ポプテピピック』作者大川ぶくぶ結婚式を報告!記念イラストも公開【お相手は一般女性】【おめでとう!】rb】の続きを読む


    エア』に移籍し、2019年1月号より連載中。 異世界からの侵略者・近界民(ネイバー)と防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクション。略称は「ワートリ」「トリガー」「WT」など。 葦原にとって2作目となる連載作品。『週刊少年ジャンプ』2011年44号に掲載された読切作品『実力派エリート迅』をひな形とし
    340キロバイト (46,660 語) - 2022年4月14日 (木) 12:01

    (出典 jumpsq.shueisha.co.jp)


    未完だけはやめてくれ…

    175 名無しさん@恐縮です :2022/04/25(月) 20:51:55.11

    頸椎でしょ、多分もうペンを持つのも厳しいんだと思う
    俺もそうなんだけど、車とかの契約書で住所氏名年齢生年月日書くだけでも休み休みじゃないとダメだし、なにより箸が持てない
    痛みと痺れが酷くて自宅ではフォークとスプーンで飯食ってる
    外食のときはだましだまし休みながらだから昼休みに弁当食べるのが大変


    【【漫画】『ワールドトリガー』作者・葦原大介氏の体調不良で休載へ …【頚椎の病気だっけ… 】【お大事に】rb】の続きを読む


    とりい かずよし(1946年11月12日 - 2022年2月9日、本名:鳥居 一義)は、日本の漫画家。愛知淑徳大学文化創造学部およびメディアプロデュース学部教授(2017年から非常勤講師)。 愛知県額田郡形埜村(現・岡崎市形埜町)出身。額田町立形埜小学校卒業。額田町立形埜中学校卒業。
    10キロバイト (1,169 語) - 2022年2月18日 (金) 10:50



    (出典 image.space.rakuten.co.jp)


    何だか憎めない作品ではあったよな。mj

    208 (福井県) [US] :2022/02/18(金) 18:52:14.61

    黄金期前のジャンプ作家としか知らない


    (出典 encount.press)


    【【漫画家】「トイレット博士」の作者 とりいかずよし氏 死去【激烈ギャグ先生】】の続きを読む


    古谷 三敏(ふるや みつとし、1936年8月11日 - 2021年12月8日)は、日本の漫画家。満州の奉天生まれ、茨城県鹿島郡神栖町(2005年より神栖市に)出身。薀蓄を多く含んだ漫画を得意とする。 長男であるが、父親が満州に渡って三年目に生まれたため三敏と名付けられた。父親は奉天の千日仲見世通りで
    14キロバイト (1,596 語) - 2021年12月13日 (月) 10:31



    (出典 hbol.jp)


    ダメおやじって最後がハッピーエンドって聞いたなぁmj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/12/13(月) 12:00:17.27

    オリコン2021-12-13 09:10
    https://www.oricon.co.jp/news/2217346/

    漫画家の古谷三敏さんが8日、がんのため死去した。85歳。双葉社が13日、公式サイトで発表した。葬儀は親族のみで執り行われた。

    公式サイトでは「『漫画アクション』にて『BARレモン・ハート』を連載していました古谷三敏先生(85歳)が、2021年12月8日、がんのため逝去されました」と伝えた。「哀悼の意を表するとともに、謹んでご冥福をお祈りいたします」と追悼し、「なお、葬儀はご家族の意向により、親族のみで執り行われました。後日、改めてお別れの会を執り行う予定です」とした。

    古谷さんは1936年8月11日に満州国で生まれた。1955年に『みかんの花咲く丘』でデビュー。漫画家・手塚治虫、赤塚不二夫のアシスタントを経て独立。1970年の「週刊少年サンデー」で『ダメおやじ』を連載、第24回小学館漫画賞を受賞した。代表作の一つである『BARレモン・ハート』は1985年から『漫画アクション』において連載がスタートし、現在も継続している。2015年10月にはBSフジでドラマ化された。


    【【漫画家】【訃報】「ダメおやじ」の作者 古谷三敏さん死去…【癌なのだとか…】】の続きを読む

    このページのトップヘ