何や


    料理漫画(りょうりまんが)あるいはグルメ漫画グルメまんが)は、料理、料理人、食材など食に関することを主題にした漫画を指す。 食の定義は本能に根ざしてるとして、様々な角度から漫画に反映させられているが、一般に料理漫画には対決や(飲食店の)経営、(食事をつくる相手への)愛、(食材についての知識をもとに…
    45キロバイト (6,743 語) - 2022年8月6日 (土) 16:07
    ダイエッターには毒やで…mj

    1 フォーエバー ★
    10/2(日) 17:15配信

     日本トレンドリサーチは、電子書籍・漫画の情報サイト「推し漫」と共同で漫画好き500人に「好きなグルメ漫画」に関するアンケートを実施し、結果をランキング形式で発表しました。

    【画像:ランキング9位~1位を見る】

     「食欲の秋」ですが、読んでいておなかがすいてしまうグルメ漫画や料理で参考にしたくなるネタ・エピソードが描かれているグルメ漫画もありますよね。果たして、人気を集めているのはどのグルメ漫画でしょうか? 早速、結果を確認してみましょう!

    (出典元:日本トレンドリサーチ)

    ●第2位:孤独のグルメ
     第2位となったのは久住昌之さん原作、谷口ジローさん作画の『孤独のグルメ』です。

     輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が仕事で訪れた場所で、食事を1人で楽しむ様子を描いた作品。五郎は食事に対して細かなこだわりがあり、例えば、料理を注文する際には組み合わせを意識し、使われている食材にかぶりがないようにする姿も描かれています。

     原作漫画は、1994年から1996年まで扶桑社『月刊PANJA』で連載。2008年からは『SPA!』にて読み切り漫画が掲載されたのをきっかけに、2015年まで不定期連載が行われていました。2012年にテレビ東京系列で連続ドラマ化され、俳優の松重豊さんが五郎を演じて話題を集めました。

    ●第1位:美味しんぼ
     第1位となったのは雁屋哲さん原作、花咲アキラさん作画の『美味しんぼ』です。

     山岡士郎と栗田ゆう子、二人の新聞記者が「究極のメニュー」を作る企画をきっかけに、人々が抱える悩みを解決していく姿を描いています。士郎の実父・海原雄山の登場後は、互いの確執も交えた料理対決を展開。優れた味覚・調理技術を競い合う場面に魅力を感じたという読者もいるのではないでしょうか。

     漫画は小学館『ビッグコミックスピリッツ』にて1983年から2014年まで連載が続けられ、単行本は111巻まで刊行されている長編作品です。1988年から1992年まで、日本テレビ系列でTVアニメ化されていたことでも知られています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c928441031b6a05b5e39b54dffd22741578647f


    (出典 m.media-amazon.com)

    【【漫画】おまいらが 面白いと思うグルメ漫画は何や??【アニメや 実写化されたよな!!】】の続きを読む


    ボードゲームのグループは、上で述べられているトリヴィアゲーム、ユーロスタイルボードゲームのほかにレースゲーム、ロール・アンド・ムーブ・ボードゲーム、アブストラクトゲーム、言葉遊び、ウォー・シミュレーションゲームを含む。いくつかのボードゲーム
    56キロバイト (7,644 語) - 2022年8月25日 (木) 22:53

    (出典 d2dcan0armyq93.cloudfront.net)


    前と比べると アツく無くなったよな。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/08/19(金) 16:08:57.78ID:CAP_USER
    産経新聞8/19(金) 14:00配信
    https://www.sankei.com/article/20220819-O63L5GQ6GJMO5BQOAHKFWS7Y5Q/

    国内ゲーム市場に危機が忍び寄っている。円安でゲーム機の海外転売の勢いは収まる気配がなく、国内での普及を妨げ、ソフト販売も不振が表面化している。海外ではインフレでゲーム開発人材の賃金が高騰し、日本人開発者の流出懸念も高まる。ゲーム機・ソフト・開発人材それぞれの不足による〝三重苦〟が市場の衰退を招きかねない事態となっている。

    「抽選販売応募は、『PS5本体当選分をご購入時にPS4本体をお売りいただける方限定』」

    ゲーム機などを販売する「ゲオ」の店舗内で告知された、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新型家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の販売条件が話題となっている。運営元のゲオホールディングスは、22日以降のPS5の抽選販売で、旧型の「PS4」の買い取りを条件にすることを決めた。

    ゲームショップなどは、転売対策としてあらかじめ外箱に「開封済みシール」をはりつけて販売する。会計後にその場で箱を開封するとともに、シールのはがれを防ぐ措置を行う。ただこれも決定打になっておらず、PSユーザー全体の底上げにはならないPS4と交換という苦肉の策を取らざるを得なくなっている。

    転売が発生する原因は供給量の不足だ。主要部品である半導体の世界的な不足に加え、ソニーの海外市場強化も背景にある。

    ソニーが5月に開いた事業説明会では、PS4の国内稼働台数は米国に次いで世界2位であるのに対し、PS5は市場規模に劣る英国より下の3位となっていることが明かされた。日本へのPS5の供給は市場規模に見合っていない。

    ゲーム市場はゲーム機を割安で販売し、ソフトで稼ぐ。ゲーム機の普及が進まなければ、その影響は業界全体に及ぶ。東洋証券の安田秀樹シニアアナリストは「ゲーム機は販売開始から(行き渡る)3年目が最も勢いがあるといわれる。ソフト会社がそれに合わせて開発するが、現状では止まっている」と指摘する。

    さらに追い打ちをかけるのが円安だ。転売先の多くが米国、中国など海外とみられている。日本でのPS5の販売価格は約5万円。米国での販売価格は1ドル=100円換算で約499ドルに設定された。それが円安進行で日本では現在、約370ドル(1ドル=135円換算)で購入できる計算だ。日本で手に入れたPS5を米国の設定価格で売れば、約130ドル(約1万7500円)の差額が生まれる。

    円安で割安感が増すのはゲーム機だけではない。日本人ゲーム開発者も引き抜きやすくなる。KADOKAWAのゲーム子会社、フロム・ソフトウェア(東京都渋谷区)が1300万本超えのヒット作「エルデンリング」を生み出すなど、日本のゲーム開発力は高く、注目されている。

    国際的なインフレで海外での人件費が高騰する傾向もあり、これを魅力に資金力のある米中勢が日本人開発者を買い集めれば国内のゲーム産業は空洞化する。安田氏は「かつてない危機を迎えている」と警鐘を鳴らす。ゲーム開発者は、ITにたけたデジタル人材でもある。ゲーム産業の衰退は日本の社会課題であるデジタル化にも影を落とすことになりかねない。(高木克聡)

    【【ゲーム】ゲーム業界受難…原因は何や??【やっぱりアレ??】】の続きを読む


    アニメ アニメーション - アニメーション(animation)の略語。アニメーションを用いて構成された映像作品全般を指す。アニメーションとは動かない絵や物体をコマ撮りと映写によって動いているように見せる表現技法。日本でのアニメーションの使用全般については「日本のアニメーション」を参照。 アニメ (日本のアニメーション作品)
    936バイト (177 語) - 2022年5月14日 (土) 12:49

    (出典 4.bp.blogspot.com)


    主人公の死とか 色々あるわな。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/06/22(水) 21:32:14.58
    マグミクス2022.06.22
    https://magmix.jp/post/97008

    物語のしめくくりである最終回。主人公が目的を果たしたり、ピンチを無事切り抜けたりと、多くの作品ではハッピーエンドで終了します。しかしなかには、急展開のうえバッドエンドになったり、あまりに救いのないラストになったりと、視聴者が驚くような最終回も。この記事では、「最終回がきつすぎたアニメ」を3作品ご紹介します。

    きつい結末に視聴者騒然…「ただし最終回 お前はダメだ」

    途中まではとても評判がよかったのに、終盤になり失速して賛否両論になるアニメ、ありますよね。バッドエンドへとつながったり、急すぎる展開で視聴者が置いてきぼりになったりと、最終回の内容で作品全体への評価が変わってしまったアニメも。この記事では、「最終回がきつすぎたアニメ」を3作品ご紹介します。SNSでも「すごく……狂気を感じます」「どうしてああなった」と評判です。

    ※この記事は『クロノクルセイド』『くまみこ』『Rewrite』最終回についてのネタバレを含みます。

    ●『クロノクルセイド』(2003年11月~放送)
    ●『くまみこ』(2016年4月~放送)
    ●『Rewrite』(2016年7月~放送)

    最終回が「きつい」内容だと、作品の後味も苦いものになりがちです。しかし、その分印象に残ったり、アニメの話題として盛り上がったりすることも。最終回の「きつさ」をより味わいたい方は、ぜひ第1話から通してご覧ください。

    ※配信状況は記事掲載時点のものです。

    (新美友那)

    ※本文はリンク先で

    【【アニメ】最終回に驚いたアニメって何や??【えっ??】【感想】】の続きを読む


    ボードゲームのグループは、上で述べられているトリヴィアゲーム、ユーロスタイルボードゲームのほかにレースゲーム、ロール・アンド・ムーブ・ボードゲーム、アブストラクトゲーム、言葉遊び、ウォー・シミュレーションゲームを含む。いくつかのボードゲーム
    53キロバイト (7,326 語) - 2022年6月17日 (金) 13:41

    (出典 4.bp.blogspot.com)


    何度プレイしても 飽きない!!mj

    1 muffin ★
    https://www.famitsu.com/news/202206/19264890.html
    2022.06.19

    日々、浮上しては消えていくTwitterのトレンドワード。本稿では、2022年6月1日~6月7日のトレンドワードをひとつピックアップ。なぜトレンド入りしたのか、その経緯とネット上の反応をご紹介していきます。

    今回は、2022年6月6日のトレンドワード“#復活してほしいゲーム”に注目してみました。
    じつはトレンド入りの発端はその日ではなく、2022年6月5日に公式YouTubeチャンネルで配信された“アクワイアゲームショウ2022”がきっかけ。

    そこから徐々にハッシュタグが盛り上がり、いつの間にかアクワイア以外のゲームタイトルが多く呟かれる事態に。番組配信が終わった後もタイトル復活を願うファンたちの声は留まることなく、やがて6月6日のトレンドワードとして“#復活してほしいゲーム”が浮上したのです。

    名前が挙がっていたゲームタイトルには、1999年に発売されたプレイステーション用ソフト『サイレントヒル』や1996年発売の『ポポロクロイス物語』、『ポケモンスタジアム』、『シャドウハーツ』などなど……。

    ほかにも「『ウルトラマン』のゲームをまたやりたい」、「やっぱり『ゼノギアス』かな」、「『アーマード・コア』一択」、「『ピカチュウげんきでちゅう』をいまの技術で作り直してほしい」、「『サルゲッチュ』リメイクはよ」といった声が相次いでいました。

    ゲームファンが熱望する“#復活してほしいゲーム”は数知れず。それだけ多くの作品が愛されてきた証拠なのでしょう。

    最近はプレイステーション Plusなどで旧作が遊びやすい環境が整いつつあり、だからこそ誰しも復活してほしいゲームを何か想っているものかもしれません。あなたの復活してほしいゲームは何ですか?


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【ゲーム】復活して欲しいゲームって 何や??【評価】】の続きを読む


    ファイナルファンタジーシリーズ(Final Fantasy Series、略称:FFシリーズ)は、日本のゲーム開発者・坂口博信が創始し、スクウェア・エニックス(旧スクウェア)によって開発・販売されているRPGのシリーズ作品(一部MMORPG、アクションRPG)。CGアニメ、アニメでも展開されていた。
    96キロバイト (10,668 語) - 2022年6月9日 (木) 02:24

    (出典 www.famitsu.com)


    FFかな?

    【【ゲーム】このゲームのストーリー“深い“ってなるゲームって何や??【やっぱりっFF?】【評価】rb】の続きを読む

    このページのトップヘ