今なら


    啄木鳥探偵處』(きつつきたんていどころ)は、東京創元社より発売された伊井圭による日本のミステリ小説。第3回創元推理短編賞受賞作。 高塔奇譚 明治42年9月中旬。浅草では毎夜、凌雲閣にあらわれる幽霊が話題になっていた。東京朝日新聞社の校正係の啄木は家族を養うため、副業で探偵啄木鳥探偵處
    19キロバイト (1,596 語) - 2020年6月29日 (月) 16:01



    (出典 img.animatetimes.com)

    【【アニメ】「啄木鳥探偵處」石川啄木氏。奥さんが居ながら 色街に行くと言う ゲスっぷりが露呈してしまう。【今なら世間から袋叩きかな?!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣#その他の話題 - 日本国外版の追加要素 「ファイーエムブレム」・「ファイアーエブレム」・「ファイーエブレム」と表記するのは誤りだが、商標は取得している。 ※略称の意味:FC=ファミリーコンピュータ、SFC=スーパーファミコン、GBA=ゲームボーイア
    93キロバイト (13,601 語) - 2020年3月16日 (月) 02:52



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    昔の清潔習慣が 気になる…

    83 ゲーム好き名無しさん

    セティとフィーの髪質はレヴィン似な感じしない?


    【【ゲーム】「ファイアーエムブレム」昔の衛生面が 今より大雑把だった件【今ならヤバいっしょ…】】の続きを読む


    はたらく細胞』(はたらくさいぼう、英題:Cells at Work!)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号より連載中。2014年に行われた第27回少年シリウス新人賞の大賞を受賞した読切作品『細胞の話』を連載化したもの。作者初の連載作品。2016年宝島社『このマンガがすごい』7位。
    150キロバイト (21,781 語) - 2020年3月31日 (火) 03:05



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    細胞の働きを解り易く描いたんだな。

    4 なまえないよぉ~

    実写でやれよ
    cgなしで


    【【アニメ】「はたらく細胞!!」今なら 勉強としてみるのが良くね??【医療アニメ】】の続きを読む

    このページのトップヘ