リコリス


    リコリスリコイル』(Lycoris Recoil) は、A-1 Pictures制作・アサウラ原案よる日本のオリジナルテレビアニメ。 BS11、TOKYO MXほかにて2022年7月から9月にかけて放送された。公式略称は「リコリコ」。 犯罪を未然に防ぎ、人知れず平穏な日々をもたらす秘密組織の支部…
    83キロバイト (9,499 語) - 2022年10月2日 (日) 02:22
    結構人気あったよな。mj

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/10/02(日) 18:08:19.42ID:CAP_USER9
    2022年10月2日

    『リコリス・リコイル』は覇権を逃した? 終盤の展開に賛否「脳が破壊された」

    2022年夏クールの覇権とまで言われていた、オリジナルアニメ『リコリス・リコイル』が放送終了を迎えた。しかし終盤の展開は賛否両論といった荒れ具合で、主人公2人の扱いをめぐり、怒りをあらわにする人すら見受けられる。


    百合の間に挟まる男・真島

    同作は、平穏な日常の裏で暗躍する少女たち「リコリス」の活躍を描いたアニメ。Wヒロインの錦木千束と井ノ上たきなを中心とした女性バディものであり、2人の関係性を楽しみに視聴を継続したファンも多いようだ。

    しかし全13話で終わってみれば、ストーリーラインはよくある「父殺し」の物語。序盤で繰り広げられていた少女2人の物語は鳴りを潜め、むしろ千束に関しては、敵キャラの男性・真島との因縁の方が濃かった印象だ。

    さらに最終話では、千束と真島が間接キスするシーンが。これに百合大好きアニメファンからは、《やっぱ間接キスは許せねぇな…?》《リコリス最終回、最高だったよ! ただ1つ許せない事は真島と間接キスしたところ》《はぁ、そうですか。真島許されると思うなよ》《真島とちさとの間接キスで脳が破壊されました》《真島が千束と間接キスしてたのマジで許せないんだけど》といった怒りの声が上がっていた。


    「ちさまじ」に心を奪われるファンも

    また千束と真島のあまりの関係の濃さに、SNSなどでは《ちさまじは純愛》《ちさまじの会話も好きだ》《とりあえず、真島が好きだ そしてちさまじが好きだ》《ちさたきアニメと見せかけてちさまじアニメだった…?》《ちさまじはありまぁす!》と「ちさまじ派」がはびこる始末。序盤では百合の間に挟まる男だった真島が、終盤で全てを持っていった形だ。

    とはいえ、百合アニメとして「リコリス・リコイル」を見ていたファンにとっては、「ちさまじ」というカップリングなど地雷もいいところ。

    そのため「反ちさまじ」を標榜する一派が現れるまで時間はかからず、間接キスのシーンについても「千束が真島についてなんとも思っていないことの現れ」などと解釈する人もいるようだ。

    正直なところ間接キスなどよりも、たきなしか聞いていたなかった千束の“心臓の音”を、真島が聞いた場面の方がよほど決定的だと思うのだが…。

    それはそれとして「リコリス・リコイル」全体を通してみると、百合かどうかはともかく、ニーズが絞れていなかった印象は否めない。千束とたきなの関係性に特化させてもよさそうだったが、女性人気も狙おうとして“バランス”を取りすぎてしまったのかもしれない。

    「ちさたき派」と「ちさまじ派」の対立が、円盤の売上などに響かなければよいのだが…。

    https://myjitsu.jp/enta/archives/112660

    【【アニメ】「リコリス・リコイル」覇権アニメだと言われてたが ほんまだったのか??【感想】】の続きを読む


    リコリスリコイル』(Lycoris Recoil) は、A-1 Pictures制作・アサウラ原案よる日本のオリジナルテレビアニメ。 BS11、TOKYO MXほかにて2022年7月から9月にかけて放送された。公式略称は「リコリコ」。 犯罪を未然に防ぎ、人知れず平穏な日々をもたらす秘密組織の支部…
    81キロバイト (9,019 語) - 2022年9月28日 (水) 16:01

    (出典 realsound.jp)


    着いてけない人も居たとか??mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/09/25(日) 22:50:38.14ID:CAP_USER
    ファミ通com2022.09.25 00:29
    https://www.famitsu.com/news/202209/25277105.html

    9月24日(土)に最終回を迎えたオリジナルテレビアニメ『リコリス・リコイル』の公式スピンオフコミックが、ComicWalkerとニコニコ漫画で10月より連載開始となることが明らかとなった。執筆は阿部かなり氏が手掛ける。

    【【アニメ】【漫画化】「リコリス・リコイル」スピンオフが決定って アニメの評判良かったんだろうな。【独特な世界観】】の続きを読む


    リコリスリコイル』(Lycoris Recoil) は、A-1 Pictures制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。BS11、TOKYO MXほかにて2022年7月から9月にかけて放送された。公式略称は「リコリコ」。 犯罪を未然に防ぎ、人知れず平穏な日々をもたらす秘密組織の支部である和…
    76キロバイト (8,352 語) - 2022年9月25日 (日) 13:17

    (出典 febri.jp)


    ムードメーカーにもなれなかった??mj

    64 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ゲマー MM6e-8V4y)
    シンジは嘘を吐かないとか決めておいて実はケースの中でしたとかなんのギャグだよ


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【アニメ】「リコリス・リコイル」真島のせいで 面白さが少なくなってきた??【ダメキャラかよ】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    リコリスリコイル』(Lycoris Recoil) は、A-1 Pictures制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。BS11、TOKYO MXほかにて2022年7月2日より放送中。公式略称は「リコリコ」。 犯罪を未然に防ぎ、人知れず平穏な日々をもたらす秘密組織の支部である和カフェ喫茶リ
    51キロバイト (5,517 語) - 2022年8月26日 (金) 03:12

    (出典 i.ytimg.com)


    たきなはどうなん??mj

    754 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 7f8c-XvCx) :2022/08/26(金) 20:40:39.40ID:iSnyO6b00
    千束が離脱する以上真島さんが敵やっててもしょうがないんだよな
    千束のライバルなんだし


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【アニメ】「リコリス・リコイル」千束って いい生活してんのか??【裏山?!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    リコリスリコイル』(Lycoris Recoil) は、A-1 Pictures制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。BS11、TOKYO MXほかにて2022年7月2日より放送中。公式略称は「リコリコ」。 犯罪を未然に防ぎ、人知れず平穏な日々をもたらす秘密組織Direct Attack
    30キロバイト (2,697 語) - 2022年7月26日 (火) 10:58

    (出典 c.tenor.com)


    『異世界おじさん』と『メイドイン・アビス』つえーな!!mj

    1 爆笑ゴリラ ★
    2022年7月23日


    新アニメ『リコリス・リコイル』の“覇権”確定!? オリジナルアニメ期待の星へ

    オリジナルアニメの人気が伸びづらい昨今だが、2022年夏クールの新アニメ『リコリス・リコイル』(TOKYO MXほか)が異様な盛り上がりを見せている模様。『Amazon.co.jp』でのBD全巻セットも予約数が爆伸びしており、“今期覇権アニメ”とするアニメファンも多いようだ。


    「リコリコ」の魅力とは?

    同作は、犯罪を未然に防ぐ秘密組織『DA(Direct Attack)』のもとで暗躍するエージェント、「リコリス」の少女たちを描いた作品。歴代最強のリコリスと評される錦木千束と、「DA」本部を追い出された井ノ上たきなが物語の中心になっており、少女2人の“バディもの”としても楽しめる。

    犯罪者予備軍を事前にリコリスが葬ることで、平和が成り立っているシビアな世界観ではあるが、全体的な雰囲気はどこか明るく見やすい作風。とにかくキャラクターが魅力的で、千束とたきなの濃密な関係性に盛り上がるファンが多い。

    かと思えば「C.A.R.システム」を取り入れた映画『ジョン・ウィック』を彷彿とさせるガンアクションが描かれていたりと、戦闘シーンはかなり骨太。同作の魅力を一言で語るのは難しいが、それだけに幅広いジャンルのアニメファンに刺さっているようだ。

    終盤での失速を心配する視聴者も…

    ストーリー、キャラクター、作画、どれをとってもハイレベルな「リコリス・リコイル」に、SNSなどでは《今期の覇権候補筆頭》《今期アニメ覇権やろ めちゃくそ面白いし作画も良い》《話の流れ丁寧だし作画もすごくいいし、今期覇権では?》《リコリコは間違いなく今期覇権。3話メチャクチャ良かった》《非の打ち所がない完璧な作品ってこういうのを言うんですよね》といった絶賛の声が。とくに同アニメの“第3話”を見て、傑作であることを確信した人が多いようだ。

    しかしその一方で、《今のところは良さそうだけど、最後まで見ないと面白いか判断できない》《オリジナルアニメは終盤に裏切られるケースが多いから心配》といった声も。たしかに先の展開が決まっている原作付きのアニメとは違い、オリジナルアニメは終盤で失速するケースが多い。物語を上手に畳めなければ、『Angel Beats!』などのように“序盤だけ面白かったアニメ”と言われてしまう。

    「リコリス・リコイル」はこのままの勢いで駆け抜けることができるのか。今後のエピソードにも注目だ。

    https://myjitsu.jp/enta/archives/108528

    【【アニメ】「リコリス・リコイル」って 本当に覇権アニメなのか??【オリジナルアニメでは いいみたいだな。】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ