週刊少年ジャンプ (僕とロボコからのリダイレクト)
-)、「家庭教師ヒットマンREBORN!」・「D.Gray-man」・「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」(2004年 -)などがヒット。漫画業界全体の発行部数が落ち込む中、2002年(平成14年)8月に『週刊少年マガジン』を抜いて再び漫画誌の発行部数1位なる。この時期から誌面を越えた活動が多く見られるようになる
127キロバイト (14,343 語) - 2020年11月6日 (金) 13:35



(出典 dosbg3xlm0x1t.cloudfront.net)


しゃーない

30 名無しさん@恐縮です :2020/11/06(金) 15:33:10.01 ID:nL2GH+sJ0.net

神経質すぎるだろ
全く読んだことないけど


【【漫画】少年ジャンプ人気ギャグ漫画『僕とロボコ』単行本化で『アクタージュ』パロが全て差し替えにwww【だろうねwww】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む