ドリームキャストのサムネイル
ドリームキャスト(Dreamcast)は、セガ・エンタープライゼス(現: セガ)が発売した家庭用ゲーム機である。一般にはDCやドリキャスの略称で呼ばれる。 ソニー・コンピュータエンタテインメントのPlayStation (PS) に劣勢を強いられていたセガサターンの次世代機として社運を賭けて開発され…
95キロバイト (13,450 語) - 2024年5月21日 (火) 03:54
でも、なかなかこの名前は出ない気がする。mj

1 おっさん友の会 ★
1998年5月21日、セガは家庭用ゲーム機の新作、ドリームキャストを11月20日に発売すると発表した(※実際の発売日は11月27日)。

同日の各新聞の朝刊には、武士たちが討ち死にした写真とともに「セガは、倒れたままなのか?」と題した全面広告が掲載され、
ゲームファン以外にも大きな反響を呼んだ。

さらに同年6月以降、セガは湯川英一専務(当時)が自ら出演し、
「セガなんてだっせーよな! プレステのほうが面白いよな!」などの自虐的なセリフを使用した
テレビCMを盛んに流すようになった。

続きはgamewatch 2024/05/21
https://game.watch.impress.co.jp/docs/kikaku/1589368.html

【【ゲームハード】「ドリームキャスト」あの音がなければ最高のハードじゃね??【評価】】の続きを読む