ドラマの


    ミステリと言う勿れ』(ミステリというなか、英文表記: Do not say mystery)は、田村由美による日本のミステリー漫画。2021年に第67回小学館漫画賞一般向け部門を受賞した。 2022年1月期にフジテレビ系「月9」枠にてテレビドラマ化さた。 2023年秋に映画版が公開予定。…
    104キロバイト (15,951 語) - 2023年1月19日 (木) 19:24
    『推し武道』もそうだった様な…mj

    1 Ailuropoda melanoleuca ★
    2023-01-24 08:00 ORICON NEWS

     俳優の菅田将暉が主演し、映画化が発表されていた『ミステリと言う勿れ』(今秋公開)で描かれるエピソードが、原作コミックス2巻から4巻で描かれている、通称“広島編”であることが発表された。広島の路面電車の前に佇む整のバックショットと、原作者の田村由美氏が描き下ろしたイラストが公開された。

     田村氏による同名漫画を連続ドラマとして実写化、22年1月期のフジテレビ“月9”枠で放送された。連ドラの最終話が、「最終回と言う勿れ」といった声でSNSが沸くほど、中途半端な終わり方で続編が待ち望まれていた中、映画化が発表された際には、SNSでストーリーに関する予想合戦が繰り広げられ、広島編の映画化を望む多くの声も挙がっていた。

     広島編は、広島を訪れた主人公の久能整が狩集家の一族の遺産相続の謎に巻き込まれるというストーリーで、ドラマシリーズでも描かれなかったエピソードを映画ならではのスケールの大きさと繊細かつ見ごたえのある濃厚な物語を実写化する。

     後ろ姿からも伝わってくる整のやさしさと広島の街を走る路面電車・広電の哀愁が漂う雰囲気は漫画の中からそのまま出てきたかのように錯覚するほど完成度が高く、見る人の心を温かく解きほぐすようなビジュアルになっている。

     描き下ろしのイラストでは整と広島編で描かれる狩集家をはじめとした個性豊かなキャラクターたちが集合した豪華なイラストとなっており、これから解禁されるキャラクターたちを演じるのは誰なのか…!? 今後の展開に注目だ。

    https://www.oricon.co.jp/news/2265144/full/

    【【漫画】【映画化】「ミステリと言う勿れ」映画化決定したのに 不満が噴出してる訳って??【ドラマの続編じゃないんかよ…】【感想】】の続きを読む


    ハコヅメ交番女子の逆襲〜』(ハコヅメ こうばんじょしぎゃくしゅう)は、泰三子による日本漫画作品。『モーニング』(講談社)にて2017年52号から連載中。架空町にある岡島県町山警察署交番(=ハコ)に勤務する女性警察官内情を描いた警察日常マンガ。なお、コメディ寄り
    102キロバイト (14,492 語) - 2022年1月21日 (金) 10:01



    (出典 www.kadokawa.co.jp)


    ドラマを アニメ化すると難しいな。mj

    59 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 8674-Ladn) :2022/01/20(木) 18:48:34.48

    俺が悪いんだけどキップ切られたことあるから微妙な気持ちなんだよなぁ
    見て更生しよ


    【【アニメ】「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」ドラマの印象が強過ぎて 駄作と言うウワサ【ならば 逆なら良かったのか】【感想】】の続きを読む


    ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(ハコヅメ こうばんじょしのぎゃくしゅう)は、泰三子による日本の漫画作品。『モーニング』(講談社)にて2017年52号から連載中。架空の町にある岡島県町山警察署の交番(=ハコ)に勤務する女性警察官の内情を描いた警察日常マンガ。コメディ寄りの回も多いが、職業上扱われる題
    101キロバイト (14,322 語) - 2022年1月6日 (木) 00:20



    (出典 img2.animatetimes.com)


    極端な意見だよな。mj

    2 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 8f8e-Gt1V) :2021/12/29(水) 00:38:06.70

    ●スタッフ
    原作:泰 三子(講談社「モーニング」連載)
    監督:佐藤雄三
    シリーズ構成:金月龍之介
    キャラクターデザイン:土屋 圭
    副監督:石田 暢
    美術ボード:橋本和幸、横松紀彦
    美術設定:杉山晋史
    色彩設計:大野春恵
    撮影監督:畑中宏伸
    3D 監督:田中康隆
    編集:塚常真理子
    音楽:信澤宣朋
    音響監督:小泉紀介
    音響効果:山谷尚人
    録音スタジオ:スタジオ T&T
    音響制作:マジックカプセル
    制作プロデューサー:芦川真理子、豊田智紀
    アニメーション制作:マッドハウス
    製作:ハコヅメ製作委員会


    【【アニメ】「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」どうしても ドラマの印象深いせいか 反応がバラバラなんだが【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    NIGHT HEAD』(ナイトヘッド)は、1992年10月9日から1993年3月19日まで毎週金曜日0:40 - 1:10(木曜日深夜)に、フジテレビ系で放送されたSF特撮テレビドラマ。全21話。超能力をもつ兄弟の過酷な運命を描き、カルト的な人気を得た。後に映画、小説、漫画、テレビゲーム、アニメー
    54キロバイト (8,555 語) - 2021年6月24日 (木) 08:38



    (出典 img.anikore.jp)


    ただただ 懐かしい!!mj

    32 なまえないよぉ~ :2021/04/22(木) 17:54:58.46

    原作ドラマみたことないけど何がすごいの?

    いまみるとチープ?


    【【夏アニメ】「NIGHT HEAD」ドラマの印象が 深過ぎて アニメ化がいいのか解んない件【予想不可】】の続きを読む


    機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(きどうせんしガンダム ぎゃくしゅうのシャア、英: Mobile Suit Gundam Char's Counterattack)は、1988年3月12日(土)に松竹系で劇場公開されたガンダムシリーズアニメ映画。監督は富野由悠季。略称は英題
    49キロバイト (6,348 語) - 2021年6月16日 (水) 19:49



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    今 カセットテープって流行りらしいな。mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/06/14(月) 08:34:29.89

    AV WATCH 2021年6月14日 08:15
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1330973.html

    32年前の音源を復刻したドラマCD「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」が、8月28日に発売される。価格は4,000円。

    「ベルトーチカ・チルドレン」は、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の前日譚で、もうひとつの“逆襲のシャア”として、富野由悠季氏により執筆された小説作品。再発売されるドラマCDでは、その小説をもとに、オリジナルキャラクターボイスたちによって32年前に収録された幻のカセットテープドラマ音源を復刻した。収録時間は59分17秒。

    宇宙世紀0093。行方不明になっていたシャア・アズナブルは、ネオ・ジオン軍を再興。宇宙植民者の声に耳を傾けず、地上で惰眠をむさぼり続ける地球連邦政府に対し、戦いを挑んできた。しかし、その野望の前にかつてのライバル、アムロ・レイがたちふさがる。

    プロデュースは田宮武、脚本は渡辺誓子、演出は藤野貞義。音響制作はクルーズが担当した。出演は古谷徹(アムロ・レイ)、池田秀一(シャア・アズナブル)、川村万梨阿(ベルトーチカ・イルマ)、佐々木望(ハサウェイ・ノア)など。

    ジャケットイラストはオリジナル商品と同様、美樹本晴彦による新規描き下ろしとなっている。またECサイト「エビテン【ebten】」内の「Newtype Anime Market」では、購入者限定特典として「美樹本晴彦イラスト特製ブロマイド」が付属する。


    【【アニメ】カセットテープドラマの「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」が CD化!!…でも 反応が 微妙な件【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ