アニメ化


    本作のヒットにより架空戦記モノのブームが起きた。特に小説『紺碧の艦隊』シリーズが人気を集めた。 1992年スティーヴン・セガール主演映画に『沈黙の戦艦』邦題が付けられた。その後もセガール主演映画には『沈黙の○○』と付けられるようになり『沈黙シリーズ』と呼ばれるようになった。 『BSマンガ夜話』(NHK)-…
    85キロバイト (12,153 語) - 2023年1月25日 (水) 12:06
    昔 外国映画でもあったよな。mj

    1 鉄チーズ烏 ★ :2023/01/25(水) 19:34:29.07ID:qUK1Y8v/9
    2023年01月25日
    https://mantan-web.jp/article/20230125dog00m200047000c.html


     1988年~1996年にマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載されたかわぐちかいじさんの人気マンガ「沈黙の艦隊」が俳優の大沢たかおさん主演で実写映画化されることが1月25日、明らかになった。同日に開催されたAmazonの動画配信サービス「Prime Video」のイベント「Prime Video 新年発表会:Meet the Producers 2023」で発表された。Prime videoが日本の劇場版映画を製作するのは初。大沢さんが主人公の艦長・海江田四郎役を務め、映画「ハケンアニメ!」などの吉野耕平さんが監督を担当する。今年の9月29日に公開される。
     
     原作の「沈黙の艦隊」は、累計発行部数3200万部の人気マンガ。日本近海で発生した海難事故で海上自衛隊の潜水艦「やまなみ」が沈没し、艦長の海江田四郎二等海佐を含む乗員76人の生存が絶望視されるが、実は乗員は日米が極秘に作った原子力潜水艦の乗員に選ばれており、事故は彼らを乗務させるための偽装工作だった……という内容。1990年に第14回講談社漫画賞一般部門を受賞し、1996年にはアニメ化もされた。

     映画「沈黙の艦隊」は、映画「キングダム」シリーズなどを手掛けた制作プロダクションのクレデウスが制作。日本で初めて海上自衛隊・潜水艦部隊の映画撮影協力を得て実際の潜水艦を使用しており、リアルな艦体と現代のVFX技術が融合した海中アクション・エンターテインメントを制作する。大沢さんは主演と共にプロデューサーも務める。 

     発表会に出席した大沢さんは「映像化不可能と言われたこの『沈黙の艦隊』、30年という時を経て、令和の今、挑戦させていただいています。これは今やるべきものだと信じていますし、描かれたかわぐち先生に喜んでもらえるように、原作ファンの方、そしてまだ原作を知らない人たちも、劇場を出る時に言葉を失うような、新しい力のある日本映画を見せられればと懸命に頑張っていますので、楽しみに9月まで待っていただけたらと思います」とコメント。 

     原作者のかわぐちさんは「最初に実写映画にしたいと話が来たとき、『なんと無謀な』という気がしました」と明かしつつ、白い制服、軍帽の大沢さんを見たときの印象について「『あ、海江田がここにいた』と納得しました」と回顧。「今は、早くできあがったものを見てみたい、という期待が膨らんでいます」と思いを明かした。

     発表会ではティザー映像も公開。大沢さん演じる海江田が「地球の70%は海だ。これほど広大な海を前にして、どうして人は争うのだろうか」というせりふや館内を見つめる姿、海上自衛隊の潜水艦などを収めた映像がお披露目された。発表会には共にプロデューサーを務めるクレデウス代表取締役の松橋真三さん、アマゾンジャパン合同会社Prime videoジャパンカントリーマネジャーの児玉隆志さんも出席した。

    【【漫画】【映画化】「沈黙の艦隊」アニメ化以上になるか??【やっぱりCGばっかなの??】【感想】】の続きを読む


    ブルーアーカイブ -Blue Archive-』は、NEXON Games開発・Yostar運営によるスマートフォン向けゲームアプリ。2021年2月4日サービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。略称は「ブルアカ」。 Yostarの新規IPによるスマートデバイス向けRPG。開発はネクソン傘下のNEXON…
    77キロバイト (10,802 語) - 2023年1月22日 (日) 13:39
    ストーリーどうなるんだろうな。mj

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/22(日) 19:06:46.96ID:RXwebJWC9
    1/22(日) 19:00配信
    オリコン

    ゲーム『ブルーアーカイブ』TVアニメ化決定 アロナ登場のビジュアル公開

     スマートフォン向けRPG『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』が、テレビアニメ化されることが決定した。『ブルーアーカイブ The Animation 』として制作される。

     『ブルーアーカイブ -Blue Archive-』は、NEXON Games開発、株式会社Yostarが運営する大人気アプリゲーム。

     ゲームの物語は、数千の学園が集まってできた学園都市「キヴォトス」で起こる様々な事件・事故を解決する連邦捜査局「シャーレ」の活躍を描く。

     プレイヤーは「シャーレ」の顧問教師として赴任することになり、「シャーレ」を通じて少女たちとの親密度を高めて信頼関係を築き、「キヴォトス」で起こる事件・事故を解決していく内容となっている。

     テレビアニメ制作決定発表とともに公式サイトもオープンし、ゲームではお馴染みのキャラクター、“アロナ“が登場するティザービジュアルも解禁された。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/23ad4ab8e9b5d8997bbbdc6f5282ad490422d6e7

    (出典 pbs.twimg.com)

    【【ゲーム】【アニメ化】「ブルーアーカイブ」ウマ娘を超える人気になるか??【ソシャゲからアニメへ】】の続きを読む


    メ全78話の中から、わたせが自ら選んだ15話のエピソードを収録した『ハ-トカクテル15th Anniversary Collection』を講談社より発売。 2009年に傑作選『ハートカクテル bitter』と『ハートカクテル sweet』の2種類を刊行。 2013年6月には本作の電子書籍の配信が開始。…
    30キロバイト (3,698 語) - 2022年10月24日 (月) 02:25
    豊かな時代だったからこその 作品だよな。mj

    1 少考さん ★ :2023/01/09(月) 23:43:31.75ID:DLBR62pL9
    わたせせいぞうが描く現代の多様な恋をNHKがアニメ化 『ハートカクテル カラフル』2月放送 - amass
    https://amass.jp/163675/

    2023/01/09 19:26掲載

    https://amassing2.sakura.ne.jp/image/ja*et/300/2023/127399.jpg

    都会的で色鮮やかな描写で、80年代に大ブームを巻き起こした『ハートカクテル』。80年代ブームやシティポップブームで人気が再燃する中、作者わたせせいぞうが20年ぶりに書き下ろした新作をNHKがアニメ化します。題して『ハートカクテル カラフル』。NHK総合で2月末放送予定です。

    ■『ハートカクテル カラフル』
    NHK総合 2023年2月末(#1~5)

    年の差の恋、コロナ禍で会えなくなった恋人たち、シングルマザーの恋…

    現代の“多様な恋”を、恋愛の名手・わたせせいぞうさんが四季の美しい風景と共に描きます。

    声優をつとめるのは「ハートカクテル」の大ファンを公言する亀梨和也さん。さらに、80年代にハートカクテルがアニメ化された際に声優をつとめた奥田民義さん。そして、実力派俳優の満島ひかりさん。

    https://www.nhk.jp/g/blog/4zbxvpwqpipf/

    【【漫画】【アニメ化】「ハートカクテル カラフル」果たして 今の時代に合うのか??【意外と 不評なのね…】【感想】】の続きを読む


    怪獣8』(かいじゅうはちごう、英語: Kaiju No.8)は、松本直也による日本の漫画作品。怪獣発生率が世界屈指となっている架空の日本を舞台としたバトル漫画。ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』(集英社)2020年7月3日より連載中。 毎週金曜更新とされているが、描き溜めが無くなった20…
    38キロバイト (6,479 語) - 2022年12月15日 (木) 15:35
    まだ実写化よりは マシかも。mj

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/12/16(金) 00:21:30.57ID:Yb9g/2v29
    松本直也原作によるTVアニメ「怪獣8号」が2024年に放送決定。アニメーション制作はProduction I.G、怪獣デザイン&ワークスはスタジオカラーが担当する。

    「怪獣8号」は怪獣の発生率が世界屈指の数値となり、“怪獣大国”と称されている日本を舞台にした物語。怪獣を討伐する“日本防衛隊”への入隊を志していた主人公・日比野カフカは、一度はその夢を諦めるも、ある出来事をきっかけに再び防衛隊を目指す。

    併せてティザーPVとティザービジュアルも解禁に。ティザーPVでは、冷たい雨が降りしきる中、怪獣によって破壊された街の中でたたずむ主人公・日比野カフカの姿と、その後ろ姿と重なるように現れる人型の怪獣・怪獣8号がお目見え。アニメ化発表の特報と同じく、本編劇伴作家による書き下ろしの楽曲も披露されている。またティザービジュアルには、煌々と輝く青い光をまとった怪獣8号が、勢いよく拳を振るう様子が描かれた。


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)



    (出典 Youtube)


    https://natalie.mu/comic/news/505300

    【【漫画】【アニメ化】「怪獣8号」せっかくのアニメ化なのに タイミングが悪いと思うのだが…【もっと早ければ良かったのに】【感想】】の続きを読む


    赤ずきんチャチャ』(あかずきんチャチャ)は、彩花みんによる日本の漫画作品。『りぼん』(集英社)1992年7月号から2000年8月号までにかけて連載された。単行本全13巻、文庫版全9巻。 魔法の国のうらら学園を舞台に見習い魔法使いのチャチャが仲間たちと巻き起こす(巻き込まれる)ドタバタを描いた学園ギャグ作品である。略称は「チャチャ」。…
    83キロバイト (9,752 語) - 2022年10月15日 (土) 23:12
    アニメ 原作無視だったのか…mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/10/29(土) 04:08:39.42ID:VTc8aTrx
    2022年10月25日 15:47

    コミックナタリー編集部

    彩花みん原作によるTVアニメ「赤ずきんチャチャ」のオンラインくじが、11月1日18時よりDMMスクラッチで販売される。価格は1回税込660円。

    「TVアニメ『赤ずきんチャチャ』スクラッチ【あにちゃ~む】」はA賞からE賞までの5等級。クッション、アクリルキーホルダー、マスキングテープなどの限定グッズがハズレなしでゲットできる。イラストはチャチャ、リーヤ、しいね、リーヤ(犬)、セラヴィー、どろしーの6種類が描き下ろされた。

    またWチャンス賞も。スクラッチ1枚購入ごとに抽選が行われ、当たった場合は通常の当選商品にプラスして景品が贈られる。景品の絵柄は期間によって異なるため、サイトで確認しよう。

    この記事の画像(全7件)

    https://natalie.mu/comic/news/498877

    【【漫画】【アニメ化】「赤ずきんチャチャ」オンラインくじ発売って もしかしてリメイクとか??【SMAPが テーマソング歌ってたね。】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ