アニメは


    アニメーション > アニメ アニメは、アニメーション(英語: animation)の日本語における略語である。アニメーションを用いて構成された映像作品全般を指す。当記事では主に日本の一般向け商業アニメーション(テレビアニメ、劇場アニメ、OVAなど)について記述する。 日本では「アニメーション」の用語は時代にもより以下の訳語も使用された。
    110キロバイト (15,378 語) - 2021年4月22日 (木) 07:46



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    いわゆる 国産向けだからなのかな…mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/05/05(水) 23:08:54.09

    ITmedia2021年05月05日 08時00分 公開
    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2105/04/news018.html

    日本でも大ヒットを記録した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、全米劇場ランキングでも『モータルコンバット』を抜いてトップになったらしい。日本のアニメ・マンガが「海外市場で勝負できるコンテンツ」にまで成長していることは、今さら説明の必要がないだろう。

    ジブリ作品、新海誠監督の『天気の子』など海外でも高い評価を受ける作品は山ほどある。日本の首相の顔を知らなくても、『機動戦士ガンダム』や『ONE PIECE』を知っている人はたくさんいる。『NARUTO -ナルト』や『鋼の錬金術師』など、日本人が思っている以上に、海外で熱狂的な人気のある作品も少なくない。

    そんなコンテンツ力は数字にも出ている。日本動画協会の「アニメ産業レポート2020」によれば、アニメ産業の市場は順調に成長しており、2019年には海外展開や動画配信サービスの好調さもあって過去最高の2兆5112億円となっているのだ。

    「見たか、これが日本の実力だ!」となんだか自分まで褒められたような気分になっている人も多いと思うが、これだけ高いコンテンツ制作力があるにもかかわらず、どういうわけか海外市場でパッとしない分野がある。それは「邦画・ドラマ」だ。

    ご存じのように、今や邦画やテレビドラマには「マンガ原作」が欠かせない。例えば、現在公開中の映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』や公開予定の『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』などがそれにあたるし、地上波ドラマでも『ドラゴン桜』『イチケイのカラス』など例を挙げればきりがない。近年を振り返っても『今日から俺は!!』『今際の国のアリス』『テセウスの船』『賭ケグルイ』などコミックの映像化作品があふれている。

    日本のマンガは「海外市場で勝負できるコンテンツ」なのだから、よく練られたストーリーや魅力的なキャラクターを実写化した作品も、海外市場でそれなりに善戦をしていてもおかしくない。

    事実、マーベルやDCコミックスの映像化作品は世界中で大ヒットを記録している。原作のアメコミ版の『アベンジャーズ』など見たことがなくても、映画館やテレビで『アベンジャーズ』をご覧になった人は多いはずだ。このようなヒットの法則はハリウッド作品だけではない。世界的にヒットしたネットフリックスのドラマ『梨泰院クラス』も原作はコミックスだが、こちらが先行して人気になったわけではないのだ。

    ■海外市場の開拓が不十分
    ならば、質の高い原作があふれる日本でも、海外で大ブレイクを果たす邦画・ドラマがあってもいいはずだが、今のところそのような話はほとんど耳にしない。実はそれも当然で、経済産業省が19年6月に映画産業の実態・全体像を把握する目的で調査した「映画制作の未来のための検討会 報告書」によれば、日本の映画産業におけるビジネス環境の課題として「海外市場の開拓が不十分」とハッキリと書かれている。

    つまり、日本の邦画やドラマが海外でパッとしないのは、役者や制作者の技量・努力不足などではなく、アニメやマンガが「ジャパニメーション」なんて呼ばれた30年以上前から海外で着々と市場を拡大していったのとは対照的に、「市場開拓」さえままならないほど「海外進出が遅れている」といった構造的な問題によるところが大きいというわけだ。

    では、なぜアニメやマンガと比べてこんな「差」がついてしまったのか。専門家などは「国のクールジャパン事業が悪い」「日本の映画業界は閉鎖的で積極的に海外で勝負するようなカルチャーがない」などいろいろ分析をされている。確かにそういう側面があることは否定しないが、根本的なところを突き詰めていくと、個人的には「民放キー局の罪が重い」という結論にならざるを得ないと思っている。

    皆さんも全国で封切りするような邦画をご覧になると、制作のクレジットに必ず大手広告代理店とともに、日本テレビやフジテレビなど全国キー局が加わっていることに気付くはずだ。また、ドラマに関しても同様で、制作はもちろんのこと著作権もガッツリと民放キー局が握っている。

    つまり、日本の邦画・ドラマの制作は「民放キー局」がガッツリと関わって取り仕切っているパターンが多いのだ。

    「それの何が悪いんだよ?」と思うかもしれないが、このようなビジネスモデルは、もし本当に世界中の人々を驚かせ、心を打つような映像作品をつくろうと思ったとき、「百害あって一利なし」でマイナスに働くことは間違いない。
    (以下リンク先で)


    【【アニメ】日本のアニメは 人気なのに 邦画・ドラマはイマイチなのは何故か…【でも アニメの発注って 外国だったりするけどな…】】の続きを読む


    やくならマグカップも』は、岐阜県多治見市を舞台とする伝統工芸品の美濃焼をテーマとするフリーコミック。略称は「やくも」で、マグカップは陶磁器の一種である。2010年にプロジェクトが始動し、2012年よりフリーコミックがプラネットにより発行されている。2021年にテレビアニメ化された。
    29キロバイト (3,269 語) - 2021年4月14日 (水) 04:22



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    陶芸もハマったら楽しそうなんだが。mj

    1 朝一から閉店までφ ★

    やくならマグカップも


    (出典 d1bxqgdk88uwr3.cloudfront.net)


    4月2日(金)CBCテレビにて放送、『やくならマグカップも』第1話アニメパート「はじめまして!陶芸部」、実写パート「#1」のあらすじと場面写真が到着した。
    本作は30分番組のうち前半15分は通常アニメパート。後半15分が実写パートの2部構成。実写パートではメインキャラクター4人の声を担当する、田中美海、芹澤優、若井友希、本泉莉奈がアニメから飛び出して、本作の舞台となる岐阜県多治見市をおしゃれに紹介・体験する。

    第1話
    アニメパート『やくならマグカップも』あらすじ「はじめまして!陶芸部」

    高校入学当日、亡き母が作ったマグカップを並べ自己紹介する姫乃。すると、母の作品を知っていたクラスメイトの三華に陶芸部に連れて行かれる。知るはずのない土の匂いに心を惹かれた姫乃は、初めての陶芸に挑戦することにー。


    脚本:荒川稔久
    コンテ・演出:神谷 純
    作監:吉岡 彩乃

    実写パート『やくならマグカップも-やくもの放課後-』あらすじ「#1」

    声優4人がやくもの舞台、岐阜県多治見市へ。姫乃たちが暮らす街を散策しながら、お父さんとの思い出話


    構成:間マサムネ
    演出:清水優司
    ディレクター:安倍裕菜

    放送情報
    CBCテレビ:4月2日(金)より毎週金曜日24:55~:25:25
    BS11:4月5日(月)より毎週月曜日23:00~23:30
    TOKYO MX:4月5日(月)より毎週月曜日22:30~23:00
    再放送:4月6日(火)より毎週火曜日19:00~19:30
    MBS:4月8日(木)より毎週木曜日26:30~27:00
    AT-X:4月26日(月)より毎週月曜日20:00~20:30
    リピート放送:4月28日(水)より毎週水曜日8:00~8:30
    リピート放送:4月30日(金)より毎週金曜日14:00~14:30

    【配信情報】
    4月5日(月)より毎週月曜22:30からdアニメストア最速配信決定!
    4月9日(金)より毎週金曜25:30からその他下記にて随時配信開始。

    https://www.anime-recorder.com/tvanime/196918/

    © プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会


    【【アニメ】「やくならマグカップも」最近のアニメは 内容が高齢化して来てねぇか??【定年後の楽しみかよ…】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol.1から2017 vol
    205キロバイト (34,404 語) - 2021年3月27日 (土) 03:18


    冬公開か~!!楽しみ~!!mj

    【【アニメ】「呪術廻戦」アニメは終わったけど 今度は大きいスクリーンで逢えるぞ~!!【良かった!!】【感想】】の続きを読む


    EX-ARMエクスアーム』は、漫画:古味慎也、原作:HiRockによる日本の漫画。『ミラクルジャンプ』(集英社)にプロトタイプとなる連載『EX-VITA』(エクス・ヴィータ)『D'z』(ディーズ)が掲載された後、同社の『グランドジャンプ』にて2015年6号から2018年1号まで連載され、2017
    43キロバイト (5,324 語) - 2021年3月14日 (日) 16:44


    【【アニメ】「EX-ARMエクスアーム」原作は打ち切りらしいが アニメは盛り上がるんかなぁ…【不評だったん??】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    “地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2018年10月24日閲覧。 『神之塔 | NAVER WEBTOON (韓国語) 神之塔 | LINE マンガ TVアニメ『神之塔 -Tower of God-』 『神之塔 -Tower of God-』 (@anime_ToG) - Twitter
    12キロバイト (826 語) - 2020年6月25日 (木) 06:38



    このアニメに 興味を持ったら 原作を読むのが一番かもね!!mj
    【【アニメ】「神之塔 -Tower of God-」アニメはもう終わっちゃったが 原作は 400話と膨大な件【漫画やアニメってボーダーレスなんだろうな!!】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ