アニメに


    ウマ娘 プリティーダービー』(ウマむすめ プリティーダービー)は、Cygamesによるスマートフォン向けゲームアプリとPCゲーム、およびそれらを中心としたメディアミックスコンテンツ。略称は『ウマ娘』。ジャンルは基本プレイ無料育成シミュレーションゲームで、競走馬を擬人化したキャラクターである「ウ…
    396キロバイト (44,719 語) - 2024年6月15日 (土) 08:25
    ウマ娘関連には、いい知らせかもな。mj

    1 ひかり ★
     アニメ『ウマ娘』初の劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』(5月24日公開)の興収情報が発表された。公開24日間で観客動員数66万人、興収10億円を突破した(興行通信社調べ)。週末の動員ランキング(14日~16日集計)は5位にランクインしている。

     シリーズ初となる劇場版は、<トゥインクル・シリーズ>で最強を目指すジャングルポケットが主人公で、同世代のライバルたちと切磋琢磨する、新たな物語が描かれる。

     『ウマ娘』は、スペシャルウィークやサイレンススズカ、トウカイテイオーなど実在する競走馬をモチーフにキャラクター化し、ゲーム、漫画、アニメなど幅広い展開で人気を博すクロスメディアコンテンツ。

     テレビアニメ第1期が2018年4月~6月、第2期が2021年1月~3月、第3期が2023年10月~12月に放送され、週刊ヤングジャンプではオグリキャップを主人公にした漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」が連載中。CV担当声優は音楽番組にも出演し、「社会現象化」と紹介されている。

    ■劇場版あらすじ
    走りで最強を目指すと豪語するジャングルポケットは<トゥインクル・シリーズ>でのフジキセキの走りに衝撃を受け、レースの世界に飛び込む。トレーナーと共にデビューを果たしやジャングルポケットは、一生に一度しか走れない栄誉あるクラシック三冠レースに挑む。しかしそこに立ちふさがったのはアグネスタキオンやマンハッタンカフェといった同世代のライバルたちだった。新時代の扉を開く熱き戦いが、いま始まる―。

    ■興収の流れ
    公開3日間:動員22万6600人、興収3億5400万円
    公開10日間:動員43万人、興収6億円
    公開24日間:動員66万人、興収10億円

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c1b1a80ecc18a7e9c2baa68fe3ee0778252a9756

    【【アニメ】【映画】「ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉」アニメになると、意外と面白かったらしいな??【ゲームはさほどでもないのに…】【感想】】の続きを読む


    であいもん』は、浅野りんによる日本の漫画作品。『ヤングエース』(KADOKAWA)にて2016年5月号より連載中。 舞台は京都の和菓子屋「緑松」。1人息子の納野和は、大学卒業後に家を飛び出して10年間東京暮らしていたが、実家からの手紙父が入院したことを知らされ、店を継ぐ決心をして実家に戻る。
    19キロバイト (2,278 語) - 2022年4月9日 (土) 13:22

    (出典 image.yodobashi.com)


    上品なイメージだと思うんだが…mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/04/09(土) 19:52:33.18

    2022年04月04日 22:06

    浅野りんさんの漫画「であいもん」第13巻が発売された。

    和菓子屋の実家を飛び出してミュージシャンをしている主人公・納野和に、実家から連絡があったことから始まるハートフルストーリー。TVアニメが2022年4月から放送される。

    和が和菓子屋を継ぐ覚悟で家に帰ると、後継ぎと呼ばれる少女・雪平一果がおり、一果の父親代わりになってほしいと告げられる。和と一果の交流を中心とした話が描かれる。

    KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1~4話と連載が読める。

    http://www.new-akiba.com/news/196478

    来年も、再来年も、その先もずっと、笑顔が溢れますように――。

    佳乃子が京都に来てから2年。賑やかな雰囲気に包まれた祇園祭・宵山で、それぞれがそれぞれの大切な人と共に時を過ごしていた。そんな中、佳乃子はひょんな偶然もあって和と二人きりで露店巡りをする事に――。


    【【漫画】「であいもん」悪い作品では無いのだが アニメにすると悪い所が出ちゃった件【方言がねぇ…】【感想】】の続きを読む


    2015年7月18日より展開中の第3世代ベイブレードで、漫画およびアニメでメディアミックス展開される。相手より長く回る「スピンフィニッシュ」、相手をスタジアムの外にはじき飛ばす「オーバーフィニッシュ」に加え、相手を破壊(バースト)する「バーストフィニッシュ」が特徴。ほとんどのベイには漫画またはアニメで使用するキャラクターがモデルブレー
    924キロバイト (132,701 語) - 2022年2月25日 (金) 02:05



    (出典 www.vipo.or.jp)


    漫画の方は評判良さげだな。mj

    127 メロンさんex@ご利用は紳士的に

    過去キャラって最初から存在しなかったかのように背景にすら全く出てこないな
    特定のキャラだけがずっと出続けてるイメージ


    【【アニメ】「ベイブレード バースト」 アニメにしたとたん 失敗のにおいしかしない件【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    アリスギアアイギス』は、ピラミッドとコロプラより配信されているスマートフォン用武装カスタマイズアクションゲーム。略称は『アリスギア』。DMMよりパソコン版が配信されている。 プレイヤーが隊長となって、アクトレスの少女たちを指揮して戦うアクションシューティングゲーム。ゲーム内の設定ではプレイヤ
    287キロバイト (42,988 語) - 2022年1月22日 (土) 16:47



    (出典 www.famitsu.com)


    表現力がどこまで出せるか。mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/01/21(金) 22:39:50.40

    2022年01月21日

    「アリス・ギア・アイギス」のPVの一場面(C)Pyramid,Inc./成子坂製作所 1 / 4

    (出典 storage.mantan-web.jp)



     人気ゲーム「アリス・ギア・アイギス」が、テレビアニメ化されることが1月21日、分かった。ゲームは、2021年夏に発売されたプラモデルの特典としてOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)が制作されており、テレビアニメはOVAに続き、花井宏和さんが監督を務め、ノーマッドが制作する。ゲームに参加した島田フミカネさん、海老川兼武さん、柳瀬敬之さんがキャラクターデザイン、メカニックデザイン原案を担当する。
     「アリス・ギア・アイギス」は、2018年にサービスを開始したゲームで、今年で4周年を迎える。アクトレスと呼ばれる少女たちを導きながら、謎の機械生命体・ヴァイスと戦う。プラモデル、コミカライズ、CDなどを展開している。
     OVAで磐田宗一郎を演じた大塚芳忠さん、比良坂夜露役の沼倉愛美さんがナレーションを担当するPVもYouTubeで公開された。ゲームの戦闘シーンを再現したOVA特別映像を再編集したPVで、新作カットも追加された。
     花井監督は「ゲームの本編が盛り上がっていく中、OVAのみならずテレビアニメ化ということでうれしい限りです!」と喜び、「原作を知らない方でも“アニメだけ見ても楽しめる”作品作りを目指していきます! 情報は今後発表していくのでお楽しみにしてください!」とコメントを寄せている。

          ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://mantan-web.jp/article/20220121dog00m200047000c.html


    【【ゲーム】【アニメ化】「アリス・ギア・アイギス」シーンによっては 化けそうなアニメになりそう?!【ゲームは良かったよ?!】【評価】】の続きを読む


    キャラット(Di Gi Charat)は、ブロッコリーが展開するキャラクター企画、またはそのキャラクターの名前。キャラクターデザインはこげどんぼ*。 1998年に、ブロッコリーと同社が運営するキャラクターショップ「ゲーマーズ」のマスコットキャラクターとして、ゲーマーズ情報誌「FROM
    60キロバイト (9,352 語) - 2021年3月30日 (火) 04:50



    (出典 i.ytimg.com)


    目が大きいキャラって 今では懐かしい!!mj

    1 ひかり ★ :2021/06/12(土) 21:24:15.11

     アニメやゲームなどを手がけるブロッコリーと同社の直営店・ゲーマーズのマスコットキャラクター、デ・ジ・キャラットの新プロジェクト「令和のデ・ジ・キャラット」が始動することになり、プロジェクト第1弾として新作ミニアニメが制作されることが6月12日、明らかになった。2006年放送の同シリーズのテレビアニメ「ウィンターガーデン」以来の新作で、デ・ジ・キャラット役の真田アサミさん、プチ・キャラット役の沢城みゆきさん、ラ・ビ・アン・ローズ役の氷上恭子さんらオリジナルキャストが集結し、デ・ジ・キャラットのアニメを手がけてきた桜井弘明さんが監督を務める。6月12日にYouTubeで配信された特番「デ・ジ・キャラットから突然の大ニュース特番」で発表された。

     新作では、デ・ジ・キャラットらおなじみのメンバーに加え、ブロッコリーの女神様ブロッコデス、ブシロードの守護神ブシロドノミコトが登場する。「ハナヤマタ」などの渡辺敦子さんがキャラクターデザインを担当し、「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが制作する。アニメシリーズ第1作「ワンダフル版」、「スペシャルシリーズ」各話が動画サービスで配信されることも分かった。詳細は、今後発表される。
     新プロジェクトでは、さまざまなコラボ企画も実施される。カードゲーム「HELLO WORLD」とのコラボ商品販売や、東京・秋葉原のカフェ「リリアンキュキュ」とのコラボカフェ、大阪・阪急梅田駅の菓子店「ココリコ」とのコラボメニュー販売などが予定されている。
     デ・ジ・キャラット(通称・でじこ)は、1998年に誕生したブロッコリーとゲーマーズのマスコットキャラクター。同年放送されたデ・ジ・キャラットが登場するCMが話題となり、1999年にはTBS系の情報番組「ワンダフル」内でテレビアニメが放送された。その後も特別番組が放送され、2001年に劇場版「デ・ジ・キャラット星の旅」が公開された。2002年にテレビアニメ「ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット」、2003~04年に「デ・ジ・キャラットにょ」が放送。2006年には同シリーズのテレビアニメ「ウィンターガーデン」が放送された。

    以下ソース

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b49d6f98b872284fe202e4460db13a734559165b


    【【アニメ】「デ・ジ・キャラット」令和時代に 復活するらしいぞ!!沢城みゆきさんが このアニメに出ていたとはね!!【今や ベテランの域だよな!!】】の続きを読む

    このページのトップヘ