もう


    Shadowverse (シャドウバースからのリダイレクト)
    『Shadowverse』(シャドウバース)は、Cygamesより配信されているスマートフォン・タブレット・PC向け対戦型オンライントレーディングカードゲーム(TCG)。2016年6月17日サービス開始。基本プレイ無料(アイテム課金制)。略称は「シャドバ」、「シャドバス」、「SV」。 同社のソーシャ
    232キロバイト (30,065 語) - 2020年10月6日 (火) 13:19



    (出典 hayabusa.io)


    【【アニメ】「シャドウバース」ヒイロの変人ぶりには 舌を巻くんだが…【もうそのままでいろ!!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    天晴爛漫!』(あっぱれらんまん、APPARE-RANMAN!)は、P.A.WORKS制作による日本のテレビアニメ作品。2019年10月に制作が発表され、2020年4月よりAT-Xほかにて放送中。 明治後期(19世紀が終わり20世紀の始め)にアメリカに漂着した日本人二人組が、帰国資金稼ぎのためアメリカ大陸横断カーレースに挑む。
    37キロバイト (4,880 語) - 2020年9月19日 (土) 14:23


    【【アニメ】「天晴爛漫!」このアニメの ストーリー展開が 解んない件【もう最終回なんだよ??】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    放課後ていぼう日誌』(ほうかごていぼうにっし、英題: Diary of Our Days at the Breakwater)は、小坂泰之による日本の漫画。『月刊ヤングチャンピオン烈』(秋田書店)にて、2017年No.3から連載中。 高校進学に合わせて都会から父親の故郷である臼州地方熊元県にある
    22キロバイト (2,473 語) - 2020年8月22日 (土) 13:23



    (出典 ashikita-kankou.com)


    色々とあるんだろう…mj

    783 名無しんぼ@お腹いっぱい (ワッチョイ ad38-ER1L) :2020/08/13(木) 21:49:32 ID:HDPkPdLV0.net

    amazonの紹介文
    >アルバイトで稼いだお金で釣り道具をお買い物♪ 合宿の準備を終えたていぼう部一同は長咲港からフェリーに乗っていよいよ伍島列島へ出発です!
    >部長とさやかちゃんのゴンズイ釣りにTVアニメレポート漫画も収録した、読めば釣りがしたくなる おきらくJK釣りマンガ第7巻!!

    レポート漫画が2話分あるんかね


    【【漫画】「放課後ていぼう日誌」休載はもう勘弁してくれよな!!【ヤングチャンピオン烈】】の続きを読む


    漫画」という言葉を北澤楽天や今泉一瓢が使用したことに始まって以後、漫画はcomicと同義として扱われる様になり、その意味での「漫画」が昭和初期に普及し、現代における漫画という語へ定着するようになった。本項では、日本の漫画のみではなく、漫画全般について説明する。 漫画
    30キロバイト (4,357 語) - 2020年7月28日 (火) 20:56



    (出典 www.cmoa.jp)


    長いタイトルを見ただけで 気分が萎えるのは 自分だけではないだろうな。mj

    2 なまえないよぉ~ :2020/07/22(水) 14:01:25 ID:jvYTwnxf.net

    無職転生のパクりです


    (出典 res.booklive.jp)


    【【漫画】「成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです」長いタイトル&異世界は まだトレンドなのかよ??【もう飽きたは!!】【感想】】の続きを読む


    さとる)は、異世界の洞窟でスライムとして転生する。 以下の節タイトルは「転生したらスライムだった件 公式設定資料集8.5」(2016年)に従ったものである。また、内容についてはWEB版を除く全媒体版の基本となっている書籍小説版を元に構成し、各媒体版それぞれの相違点については節を分けてまとめる。 スライムとして転生した
    616キロバイト (103,651 語) - 2020年7月16日 (木) 07:11



    (出典 shop.r10s.jp)


    昔からあるとは言え ありふれ過ぎる希ガスmj

    22 なまえないよぉ~ :2020/07/11(土) 11:02:22.68 ID:iKHLJjLG.net

    転生、異世界、スライム…

    もういいよ


    【【漫画】「転生したらスライムだった件」異世界と転生で もうおなかいっぱいだよ…【斬新さを求む!!】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ