ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(ふしぎだがしや ぜにてんどう)は偕成社より発行の日本の児童小説。著者は廣嶋玲子、挿絵jyajya。全国学校図書館協議会・選定図書。2020年6月にはシリーズ累計115万部を突破。2020年にアニメ映画化及びテレビアニメ化。 紅子 声 - 池谷のぶえ 訪れる客に不思議な駄菓子を与える「銭天堂」の主人。
11キロバイト (1,177 語) - 2020年9月8日 (火) 13:18



(出典 s.eximg.jp)



3 なまえないよぉ~ :2020/09/08(火) 13:06:36 ID:9D/zPLuJ.net

まんがまつりの奴か
おしりたんていとか若女将は小学生とかNHKはそういうの多いなと思ったけど
そもそも児童書のアニメ化放送できるような枠ってEテレにしかないな今


【【アニメ】 ちょっぴり怖いアニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」放送開始! 【感想】【ネタバレ】】の続きを読む