これって


    『ひげを剃るそして女子高生を拾う。』(ひげそる そしてじょしこうせいひろう)は、しめさばによる日本のライトノベル。20歳代のサラリーマンと、家出した女子高生が出会い、共同生活送るさま描く。公式略称は「ひげひろ」。 本作はKADOKAWAが運営する小説投稿サイトの「カクヨム」にて2017年
    19キロバイト (2,382 語) - 2020年11月26日 (木) 13:57



    (出典 cdn.kdkw.jp)


    タイトルから 物議を醸し出しそうだよな…mj

    1 朝一から閉店までφ ★

    足立いまるさんの漫画「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」第4巻が発売された。

    しめさばさんの小説のコミカライズ。テレビアニメが2021年放送予定。サラリーマンの主人公・吉田はフラれてやけ酒で酔っぱらって帰る途中に、家出JK・荻原沙優を拾い、同居生活が始まるストーリーだ。

    吉田は、エッチするから泊めてくれという沙優を保護するが、片思いの相手・後藤愛依梨がいるために沙優には手を出さない。後輩の新入社員・三島柚葉も絡んだ日常が描かれる。

    KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1~2話と連載分が読める。原作小説短編集「Each Stories」が12月26日に発売される。


    TVアニメ化決定! 【家出JK×サラリーマン】の同居ラブコメディ!

    後藤とも打ち解け、あさみと楽しそうに笑いあう沙優。そんな微笑ましい姿を見て、吉田はこんな穏やかな日々がずっと続いてほしいと願う。しかし、沙優のバイト先に現れた”とある男”の手によって事態は急変する…。


    (出典 www.new-akiba.com)


    【【漫画】【アニメ化決定!!】「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」これって 本当に放送出来るの??【ヤバみ】【感想】】の続きを読む


    本作を連作形式にした理由については、読者が気軽に読んでもらうようにすることと、明るい話と暗い話両方を書きたかったと、前述インタビュー中で説明している。 なお、タイトル(たびたび)」という単語は、当初にタイトルとする予定だった「魔女の旅」では安直すぎ、他のものと被る恐れがあると考えた作者による造語である。
    41キロバイト (5,708 語) - 2020年11月14日 (土) 00:34



    (出典 df73htivstjso.cloudfront.net)


    フィギアも ピンキリだもんな…mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/11/12(木) 18:00:38.69 ID:CAP_USER.net

    『魔女の旅々』より、主人公・イレイナが1/7スケールでフィギュア化。「F:NEX」にて予約を受け付けている。

    本商品「イレイナ 1/7スケールフィギュア」は、若くして魔女になり、気ままな旅を通して様々な国や人と出会う主人公・イレイナを、TVアニメのティザービジュアルを元に1/7スケールで立体化したアイテムだ。

    風になびく灰色の髪は毛流れを丁寧に表現し、衣装はしわや質感にまでこだわり、魔法のホウキやカバンから覗く羊皮紙、三角帽子の先のメダルなど小物も丁寧に造形・彩色を施している。
    三角帽子を被り無邪気な笑顔とはじける瞳は、とびきりの可愛さに仕上がった。

    「イレイナ 1/7スケールフィギュア」の価格は16,800円(税別)。2021年1月6日まで「F:NEX」にて予約を受け付けており、商品の発売は2021年5月を予定。

    (C)白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会
    《CHiRO★》


    (出典 animeanime.jp)


    【【アニメグッズ】「魔女の旅々」のイレイナがフィギア化!!…だが クオリティは…【えっ…??これって…】】の続きを読む


    神様になった日』(かみさまになったひ、The Day I Became a God)は、Key・アニプレックス・P.A.WORKSによる日本のテレビアニメ作品。2020年10月よりTOKYO MXほかにて放送中。 原作・脚本は麻枝准、キャラクターデザインの原案はNa-Gaがそれぞれ担当する。『C
    16キロバイト (1,364 語) - 2020年10月31日 (土) 15:29



    (出典 www.tochigi-tv.jp)


    【【アニメ】「神様になった日」これって 麻雀アニメだったの??【違う気が…】【感想】】の続きを読む


    ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』(ムヒョとロージーのまほうりつそうだんじむしょ)は、西義之による日本漫画作品。略称は「ムヒョロー」「ムヒョ」「ムヒョロジ」。『週刊少年ジャンプ』にて2004年53号から2008年14号まで連載された。また2018年8月から、テレビアニメが製作されている。
    174キロバイト (29,945 語) - 2020年7月28日 (火) 10:56


    【【アニメ】「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」これって薔薇アニメだったの??【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    彼女お借りします』(かのじょ りします)は、宮島礼吏による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)で2017年32号から連載中。話数カウントは「満足度〇」。略称は『かのかり』。 宮島が職業としての「レンタル彼女」を知ったことがきっかけで出来た作品であり、宮島自身も実際にレンタル彼女
    37キロバイト (5,287 語) - 2020年7月10日 (金) 19:20


    【【アニメ】「彼女、お借りします」これって裏仕事している娘のストーリーなのか?!【ん??女優の卵??】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む

    このページのトップヘ