この作品って


    ドラゴンクエストシリーズ > DRAGON QUEST -ダイの大冒険- 『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』(ドラゴンクエスト ダイのだいぼうけん)は、監修:堀井雄二、原作:三条陸、作画:稲田浩司による日本漫画、およびそれに基づいたアニメ作品。単行本累計発行部数は2019年12月時点で4700万部を突破している。
    116キロバイト (17,275 語) - 2021年1月30日 (土) 07:27


    【【アニメ】「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」この作品って 敵が味方になる仲良し漫画なの??【平和解決!!】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    DAYS』(デイズ)は、安田剛士による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)で2013年第21・22合併号より連載中。自転車ロードレースや陸上競技を題材とした連載経験のある安田剛士によるサッカー漫画。サッカー名門校に入部した主人公(初心者)が、そこで得たチームメイトに仲間と認められ、成長していく姿が描かれている。
    125キロバイト (19,176 語) - 2020年12月16日 (水) 21:52



    (出典 res.booklive.jp)


    サッカーは 男らしいからなん??mj

    1 鳥獣戯画 ★ :2021/01/13(水) 08:26:31.12 ID:CAP_USER.net

    人気サッカー漫画『DAYS』が、20日発売の連載誌『週刊少年マガジン』(講談社)8号で完結することが、13日発売の同誌7号にて発表された。連載約8年の歴史に幕を下ろす。

     『DAYS』は『週刊少年マガジン』で2013年4月より連載がスタートしたサッカー漫画で、何のとりえもない、特技もない少年・柄本つくしが、孤独なサッカーの天才・風間陣と出会い、サッカーの名門校に入部して、成長していくストーリー。コミックスは累計1000万部を突破しており、テレビアニメが2016年に放送されている。

     最終回を記念して、生原稿大放出、特大ポスタープレゼントなどの特別企画が今後展開される。


    【【漫画】「DAYS」この作品ってBLなん??【完結するのか…】【感想】】の続きを読む


    MAO』(マオ)は、高橋留美子による日本の少年漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2019年23号から連載中。 少年と少女が出会うシリアス怪奇浪漫。『境界のRINNE』連載終了から約1年5か月ぶりの作品である。設定は高橋留美子の『犬夜叉』に似る部分もあるが、世界観は繋がっていない。
    23キロバイト (4,249 語) - 2020年5月23日 (土) 03:52



    (出典 img.papy.co.jp)


    異世界の次に 近代史モノも多いね!!mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/05/23(土) 11:59:27.89 ID:CAP_USER.net

    高橋留美子さんの漫画「MAO」第4巻が発売された。

    陰陽師の少年・摩緒と女子中学生・黄葉菜花が活躍する大正怪奇ロマン。菜花は小学1年生のときに一家全員で事故に巻き込まれ、自分だけ生き残る。中学3年生になった菜花が事故現場を通るとなぜか妖怪だらけの大正時代へ。

    陰陽師の少年・摩緒と出会い、「妖だろう」と言われると菜花の身体能力が覚醒。菜花は摩緒と話すうちに過去の事故が化け物のせいだと思い出す。菜花は自らの謎を解くために摩緒と行動をともにしていく。


    【【漫画】「MAO」この作品って どんな感じなのか教えれ!!【高橋留美子氏】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ