漫画


    久保 帯人(くぼ たいと、1977年6月26日 - )は、日本の漫画家。広島県安芸郡府中町出身。府中町立府中緑ヶ丘中学校、広島県立安芸府中高等学校卒業。初期のペンネームは「久保宣章」(くぼ のりあき)であった。 代表作は『BLEACH』。 1995年 - 高校3年生時投稿した作品が、担当編集の目に留まる。
    8キロバイト (1,017 語) - 2020年6月4日 (木) 13:42



    (出典 animeanime.jp)


    新作4年振りだとか。mj

    1 ひかり ★ :2020/08/11(火) 00:14:57 ID:CAP_USER.net

     マンガ「BLEACH」などの久保帯人さんの新作「BURN THE WITCH」が、8月24日発売のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)38号で短期集中連載がスタートすることが分かった。2016年8月の「BLEACH」終了以来、約4年ぶりの久保さんの新連載となる。全4回で、初回は表紙、巻頭カラー57ページで登場する。8月11日発売の同誌36・37合併号で発表された。

     「BURN THE WITCH」は、ロンドンを舞台に、2人の魔女が異形の存在であるドラゴンを相手に縦横無尽に躍動するファンタジーアクション。「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年を記念して2018年7月に読み切りが掲載されたことも話題になった。
     劇場版アニメが製作され、2020年に公開されることも発表されている。アニメは「PSYCHO-PASS サイコパス 2」「甲鉄城のカバネリ」などに参加してきた川野達朗さんが監督を務め、「ペンギンハイウェイ」などのスタジオコロリドの若手スタッフによる新チームのteamヤマヒツヂ/スタジオコロリドが製作する。田野アサミさん、山田唯菜さんが声優として出演する。


    【【漫画】「BLEACH」の久保帯人先生。『アクタージュ』打ち切りの穴埋めか?!【それは無いかも…】】の続きを読む


    アクタージュ act-age』は、原作:マツキタツヤ、漫画:宇佐崎しろによる日本の漫画。マツキと宇佐崎にとって初連載作品であり、宇佐崎が漫画を描いたのはこれで2作目であった。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年8号から2020年36・37合併号まで連載された(連載終了の経緯については後述)。
    45キロバイト (7,235 語) - 2020年8月11日 (火) 10:49



    (出典 nekomata-blg.com)


    悪い事をした結果だな…mj

    145 なまえないよぉ~ :2020/08/11(火) 10:01:02 ID:nlhTTUEe.net

    もしかしたらガラスの仮面みたいな歴史的作品になったかもしれんのに残念なことだな
    まあ事実上、作った本人がやってるからね、犯行自体も同情の余地がないから再開もないし、今後全て絶版だろう


    (出典 cdn.honcierge.jp)


    【【漫画】「アクタージュ」案の定の打ち切り!!【仕方ないわな…】】の続きを読む


    如意自在(にょいじざい)は、日本の男性漫画家、イラストレーター。 高校時代は美術部に所属しており、主に油絵を描いていた。イラストを始めたきっかけは、あるゲームにはまり、その登場キャラを描きたいと思ったことだという。 同人誌即売会であるコミックマーケットに初めてサークル参加をしたのは2010年12月で
    2キロバイト (204 語) - 2020年8月1日 (土) 10:06



    (出典 pbs.twimg.com)


    ポールダンスって どうしても エロ系なイメージしかないよな。mj

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/08/03(月) 19:05:02.70 ID:CAP_USER.net

    「はるかなレシーブ」の如意自在による新連載「シルバーポールフラワーズ」が 8月1日にコミックDAYS(講談社)でスタートした。

    「シルバーポールフラワーズ」は妖艶に、そして官能的にポールダンサーとしてステージに立つ大学生の上崎華と、明るくポジティブにスポーツ競技としてのポールダンスに取り組む高峰花凛の2人を軸に描く物語。
    同じポールダンスでありながら、正反対の道を歩んできた2人の意地とプライドが火花を散らす青春ストーリーだ。


    【【漫画】「シルバーポールフラワーズ」ポールダンスの漫画って斬新だよな!!【注目されるかな?!】【感想】】の続きを読む


    久保 帯人(くぼ たいと、1977年6月26日 - )は、日本の漫画家。広島県安芸郡府中町出身。府中町立府中緑ヶ丘中学校、広島県立安芸府中高等学校卒業。初期のペンネームは「久保宣章」(くぼ のりあき)であった。 代表作は『BLEACH』。 1995年 - 高校3年生時投稿した作品が、担当編集の目に留まる。
    8キロバイト (1,017 語) - 2020年6月4日 (木) 13:42



    (出典 nijimen.net)


    おかえりー!!!

    281 名無しさん@恐縮です :2020/08/11(火) 07:19:01 ID:XpOryAyC0.net

    なんだと!


    【【漫画】久保帯人がジャンプに戻ってくるぞ!!】の続きを読む


    アクタージュ act-age』は、原作:マツキタツヤ、漫画:宇佐崎しろによる日本の漫画。 天才的な演技の才能を秘めた主人公・夜凪景が女優として成長する姿を描く物語。マツキと宇佐崎にとって初連載作品。なお、宇佐崎が漫画を描いたのはこれで2作目。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年8号より連載中。
    42キロバイト (6,834 語) - 2020年8月8日 (土) 14:02



    (出典 image.yodobashi.com)


    ファンを悲しませちゃダメだよ…mj

    107 なまえないよぉ~ :2020/08/09(日) 07:26:41 ID:HsGJOQO2.net

    作画担当サンジャポで今までの不満ぶちまけてくれ


    【【アクタージュ】人気漫画原作者。痴漢でタイーホ【何やってんだよ…】】の続きを読む

    このページのトップヘ