個別キャラ


    機動戦士Ζガンダム』(きどうせんしゼータガンダム、MOBILE SUIT Ζ GUNDAM)は、日本サンライズが制作した『ガンダムシリーズ』のテレビアニメ。 名古屋テレビを制作局として、テレビ朝日系列で1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、土曜 17時30分
    89キロバイト (11,235 語) - 2022年8月15日 (月) 02:25

    (出典 www.bs11.jp)


    財津和夫さんの歌を思い出すわ!!mj

    1 フォーエバー ★
    8/15(月) 21:50配信

     2022年7月24日から2022年7月31日までの間、ねとらぼ調査隊では「クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)の名言で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

    【画像:ランキング28位~1位を見る】

     今回のアンケートでは計1101票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!

     「機動戦士Zガンダム」に登場するクワトロ・バジーナのセリフには非常に印象的なものが多くあります。その中で、どんな名言が人気を集めたのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

    ●第2位:新しい時代を創るのは老人ではない!
     第2位は「新しい時代を創るのは老人ではない!」がランクイン。第50話「宇宙(そら)を駆ける」で登場したセリフです。グリプス戦役の最終局面、ティターンズ、エゥーゴ、アクシズの三つ巴の戦いが繰り広げられる中、クワトロはカミーユ・ビダンと共にコロニーレーザーの防衛にあたります。

     その戦いの最中、自分の身を挺してまで作戦を完遂しようとするカミーユに対し、このセリフを放ちました。クワトロは自身を旧世代の人間と考え、カミーユら新しい世代の人間に未来を託そうとします。作中ではもちろん、現実に置き換えて考えても、非常に重みを感じるセリフですね。

    ●第1位:まだだ、まだ終わらんよ!
     そして、第1位は「まだだ、まだ終わらんよ!」でした。こちらも同じく第50話「宇宙(そら)を駆ける」で登場したセリフです。ティターンズとアクシズそれぞれの実質的指導者である、パプテマス・シロッコとハマーン・カーンを同時に相手にしたクワトロことシャア・アズナブル。かつて“赤い彗星”と呼ばれたエースパイロットである彼も、強敵二人の猛攻に追い込まれてしまいます。

     そんな中、シロッコがとどめを刺すべく「貴様のようなニュータイプのなり損ないは、粛清される運命なのだ!」と言い放った直後、クワトロはこのセリフで切り返しました。敗色濃厚なピンチでも最後まで諦めずに粘ろうとする言葉から、クワトロの覚悟や強靭なメンタルを読み取れます。仕事や日常の中で苦しい状況になった時にこの言葉を思い出せば、とても勇気がわいてきそうですね。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b345eec7c2a93d900ed359e59b9ba72d2989cd47

    【【アニメ】「機動戦士Zガンダム」クワトロの名言って かなり意味深かったりするよな?!【サボテンが花をつけている…】】の続きを読む


    ケンシロウ婚約者。南斗聖秘密に関わり様々な運命に遭遇する。南斗六聖一人であり最後将を務める。 トキ 北斗の次兄でケンシロウ師兄。心優しい人格者で弟たちを庇い被爆。不治の病に冒され伝承者候補から外れる。再会後はケンシロウを導く。 シン 北斗と対を成す南斗聖、南斗孤鷲伝承者。南斗六聖一人であり、宿星は「殉星」。
    95キロバイト (14,326 語) - 2022年7月25日 (月) 07:41

    (出典 dengekionline.com)


    トキ 優しいから。mj

    1 鳥獣戯画 ★
    マグミクス2022.08.08
    https://magmix.jp/post/103790

     名作拳法マンガ『北斗の拳』には、二千年(劇中では千八百年と言われることもあります)の歴史を持つ最強の暗殺拳・北斗神拳が登場します。

     北斗神拳の伝承者・リュウケンは実子に恵まれず、ラオウ、トキ、ジャギ、ケンシロウの4人を養子とします。このなかでラオウ、トキ、ケンシロウの才能は「北斗千八百年でも最強」と、リュウケンと伝承者を争ったコウリュウが認めるほどでした。

     トキは世界を破壊した核戦争のなかで、ケンシロウとその恋人ユリアを生かすために、核シェルターに逃がします。心優しいトキは定員一杯の核シェルターに入ろうとせず、死の灰を浴びて不治の病にかかってしまいます。

     もし、核シェルターに空きがあり、トキが病を得なかったらどうなっていたでしょうか。

     北斗神拳は一子相伝のため、伝承者はひとり。ラオウは北斗神拳で天を掴み、自らの帝国を築き上げたいという野望を持っていました。このため、トキとケンシロウはラオウを伝承者にすべきとは思っていませんでした。トキが伝承者になると見られていましたが、死の病を得たことで、リュウケンはケンシロウを継承者とします。

     そしてリュウケンは、北斗神拳の掟に従い、ラオウの拳を使えなくしようとしました。しかし、リュウケンは老齢で病でもあり、ラオウに倒されてしまいます。

     もしトキが病にかかっていなかったら、すべきことはひとつでしょう。ラオウ自身が「もし、俺が道を誤ったときは、お前の手で俺の拳を封じてくれ」とトキに言っているからです。

     劇中でトキの側も「北斗神拳は一子相伝。あの男の拳を封じねばなるまい。わが生涯の敵はラオウ」とも明確に言っています。

     なお、トキが北斗神拳を極めようとするのは、兄・ラオウを越えるためでもあります。越える動機には「兄が道を誤ったら、拳を封じるため」という理由もあるでしょう。

     劇中でトキはラオウと二度戦っています。ラオウは天を割るような剛の拳の使い手ですが、トキは「激流を制するのは静水」として、柔の拳で戦います。

     北斗神拳伝承者のケンシロウが見ても、トキは「北斗二千年の歴史でもっとも華麗な技を持つ男」であり、ラオウ相手に有利に戦います。しかし、ラオウがトキの拳を封じるために、両者の脚を剣で刺したことで、ラオウが有利になります。この戦いは、ケンシロウの介入で引き分けとなりました。

     二度目の戦いでは、死期を悟ったトキが「全ての点で兄を目指し、越えようとした」ことを示すために、あえて経絡秘孔・刹活孔(せっかつこう)を突き、剛の拳でもラオウと互角に戦いますが、刹活孔の効果は時間と共に減少し、ラオウに止めを刺すことはできませんでした。

     ラオウは「病を得ず、柔の拳なら俺に勝てたかもしれぬものを」とトキの実力を認めていますし、ケンシロウも「病さえ得ていなければ」と明確に言っています。

     劇中でトキが病によってどの程度、影響を受けているのかはわかりません。劇中ではラオウが「リュウケンも貴様も俺を倒せる腕がありながら、老いと病に果てる」と言っていますから、本来の実力は出せていなかったのでしょう。

     なお、トキは経絡秘孔が逆になっているサウザーの秘密を見抜く眼力を持っていましたが、ラオウは見抜けませんでした。拳法家としては、トキの才覚が上回っているはずです。

     もし、トキが病を得ず、北斗神拳の伝承者になっていたなら、最初の対決の時点で、ラオウを圧倒していた可能性が高いと考えます。トキが得意とするのは空中戦であり、ラオウは劇中のような「空中でトキの脚に剣を刺す」ことはできなかったでしょう。

     また、トキは「本当は子どもたちや病に苦しむ人と一生を終えたかった」と考える人格者であり、愛と悲しみを知っています。病を得ず、北斗神拳伝承者となっていれば、実兄ラオウへの深い愛と悲しみから、究極奥義・夢想転生に目覚めた可能性も十分にあると思います。

     そして、兄・ラオウを倒した北斗神拳伝承者・トキはケンシロウの拳を封じ、世紀末の世界で弱者のために北斗神拳を使って、生き抜いたことでしょう。

    安藤昌季

    【【漫画】「北斗の拳」トキが病気になったのは ケンシロウのせい??【感想】】の続きを読む


    異世界おじさん』(いせかいおじさん) は、殆ど死んでいるによる漫画作品。Webコミック配信サイト『ComicWalker』(KADOKAWA)にて2018年6月29日配信分から連載を開始し、2021年6月16日より『WebComicアパンダ』に移籍して連載中。略称は「いせおじ
    60キロバイト (9,584 語) - 2022年8月2日 (火) 18:04

    (出典 img2.animatetimes.com)


    女の子は 不思議だ…mj

    1 名無しさん@お腹いっぱい。
    藤宮 CV:小松未可子

    たかふみの幼馴染みで、たかふみに好意を寄せている女子大生。
    偶然、おじさんの魔法を目撃してしまい、たかふみとその秘密を共有することになる。
    常識人のため、たまに暴走するたかふみをたしなめることも。

    https://isekaiojisan.com/chara/fujimiya.html

    (出典 isekaiojisan.com)

    【【アニメ】「異世界おじさん」藤宮の 変わり過ぎに驚きを隠せない件【どうやったら あんなになるんだよ】【感想】】の続きを読む


    巨人の星』(きょじんほし)は、原作:梶原一騎・作画:川崎のぼるによる日本漫画作品。本項では、続編である『新巨人の星』についても併せて解説する。 主人公の星飛雄馬は、かつて巨人三塁手だった父・一徹により幼年時から野球ため英才教育を施される。プロ野球読売ジャイアンツに入団後、ライバル
    85キロバイト (13,762 語) - 2022年4月30日 (土) 14:15

    (出典 i.ytimg.com)


    貧乏だからかな…mj

    1 征夷大将軍 ★
    現代ビジネス2022.07.30
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/97858

    (前略)
    文学青年の宮原が以前から考えていたのは、「文学と肩を並べるマンガ」だ。マンガは絵本に毛が生えた程度の「子どもの読み物」と見られていた時代。『ちかいの魔球』で引き上げた年齢層もせいぜい高校生までで、まだ「マガジン」を読む大学生や社会人などいなかった。

    出版業界でもマンガ編集者は一段低く見られており、その反発もあったようだ。この機会に、吉川英治の『宮本武蔵』のようなひとりの男の人生を描いた重厚な物語を作りたいと考えたという。

    「人間を描ける原作者ということで、以前からマガジンでやっていた梶原(一騎)さんに目をつけました」と宮原は話す。

    梶原は「マガジン」史上初めて実写ドラマ化されたプロレスマンガ『チャンピオン太』(画・吉田竜夫)以来、『ハリス無段』(画・吉田竜夫)、『魔犬ムサシ号』(画・石川球太)、『姿なき英雄』(画・荘司としお)など、「マガジン」で原作者として活躍していた。

    内田編集長とともに、練馬区大泉学園の建売住宅に住んでいた梶原を初めて訪ねたのは10月に入った頃だった。

    ■「星飛雄馬」の名前の由来
    当初、梶原は決して乗り気ではなかったらしい。

    180センチを超える巨体や素人離れした風貌に似合わず、梶原は宮原にも負けない文学青年という一面も持っている。それまで「マガジン」の仕事はしていたが、内心はあくまで小説家志望であり、マンガ原作など「食うための日銭稼ぎ」でしかない。

    その梶原も三十路を目前にし、いよいよ本格的に小説に取り組もうと考えていた。いつまでもマンガの筋書き作りなんてやってられるかよ――という気持ちが強かったようだ。

    渋っていた梶原の心を動かしたのは、「マガジンの佐藤紅緑になってください」という内田編集長の言葉だった。佐藤紅緑とは、梶原や内田の少年時代に活躍した大衆小説家。「少年倶楽部」に発表した『ああ玉杯に花うけて』などの“熱血”少年小説でも人気を博した。

    その気になった梶原は、「巨人軍に入団したサウスポーの天才投手が、数々の魔球を投げて活躍し、最後は破滅する」という『ちかいの魔球』のプロットをベースに、『宮本武蔵』と『ジャン・クリストフ』(ロマン・ロラン)を合わせた主人公を生み出した。

    「主人公が武蔵だと、ちょっと荒々しいと梶原さんは言いました。そういう要素は持っているんだけど、表面はもう少し穏やかにして、次々と襲ってくる苦難を乗り越えていくジャン・クリストフのような人物にしたいと。それから1ヵ月くらいで、キャラクターやストーリーの大筋を作ってきたんです。『青春群像劇にしたい』というのは僕の意見ですが、具体的な人物像はすべて梶原さんが考えたものです」(宮原)

    「飛雄馬」という印象的な名前は、「ヒューマン」と「(坂本)龍馬」から梶原が命名したもの。マンガで「人間を描きたい」という梶原や宮原の熱い志が感じられる。ちなみに内田編集長は少年読者に読みにくいことを心配して「明」という代案を出し、この名前は飛雄馬の姉(明子)に使われることになった。

    宮原は「巨人軍での活躍を経て、最後は大リーグ(メジャーリーグ)に行くのはどうか」という構想を話したが、「リアリティがないよ」と梶原に却下されたという。60年代当時は日米の野球レベルに大きな差があり、今のように日本人選手がメジャーリーグで活躍するなど少年マンガでさえ無理があると思われていたのだ。

    「飛雄馬が投げる魔球が『大リーグボール』というのはその名残なんです」と宮原。なお『ちかいの魔球』のときと違って、3種類出てくる大リーグボールの「変化」と「原理」はすべて梶原が考えたものだ。

    梶原が最初に挙げたタイトルは『巨人軍の星』だったが、「野球よりも人間ドラマを描いてほしい」という宮原の意見で「軍」が取られ、より文学的な『巨人の星』になった。

    連載を始めるに当たって、ひとつ厄介な問題があった。当時、集英社が読売ジャイアンツを雑誌に載せる独占使用権を持っていたのだ。そのままでは飛雄馬に巨人軍のユニフォームを着せられないし、川上監督や長嶋選手など実在の人物を登場させることもできない。

    内田編集長は正面から巨人の球団事務所を訪ね、必死に協力を依頼する。その説得が実り、広報責任者の坂本幸夫はその場で全面的な協力を約束してくれた。集英社に契約の破棄を申し入れ、「マガジン」には使用料も請求しなかったという。

    ※一部略

    【【漫画】「巨人の星」星飛雄馬って 結構 謎深くね??【可哀想なキャラみたいだよな…】】の続きを読む


    ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    279キロバイト (35,615 語) - 2022年6月24日 (金) 00:12

    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    で 海賊王にはいつなるの??mj

    794 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 02:56:36.56
    ルフィって海賊らしいこと何もしてないよな


    (出典 m.media-amazon.com)

    【【漫画】「ONE PIECE」ルフィって どんな役柄だったか覚えとるか??【海賊…??】】の続きを読む

    このページのトップヘ