【アニメ】【悲報】「ざしきわらしのタタミちゃん」さん。不愉快でしかない ラーメン屋に行ってしまった模様!!【御愁傷様…】【感想】【ネタバレ】


    (2020年4月1日). 2020年4月18日閲覧。 ^ “タタミちゃん配信情報”. アニメ「ざしきわらしのタタミちゃん」公式サイト. 2020年4月18日閲覧。 アニメ「ざしきわらしのタタミちゃん」公式サイト ミニアニメ「ざしきわらしのタタミちゃん」公式 (@tatami_PJ) - Twitter
    8キロバイト (532 語) - 2020年6月12日 (金) 16:45



    (出典 eiga.k-img.com)

    むしろ 美味しいラーメン食べさせてくれよ~…mj

    【【アニメ】【悲報】「ざしきわらしのタタミちゃん」さん。不愉快でしかない ラーメン屋に行ってしまった模様!!【御愁傷様…】【感想】【ネタバレ】】の続きを読む


    【アニメ】「ベイブレードバースト」バリアントルシファーって人気があるんじゃね?!【売り切れ続出?!】


    ィニッシュ」、相手をスタジアムの外にはじき飛ばす「オーバーフィニッシュ」に加え、相手を破壊(バースト)する「バーストフィニッシュ」が特徴。また、スマートフォンとの連動する記録端末ベイロガーを使用する「ベイクラウド」システムも特徴。初期型〜ゴッドイヤーシステムまでのコマには村田製作所開発のNFCチップが搭載されている。
    721キロバイト (101,650 語) - 2020年6月13日 (土) 23:56



    (出典 beyblade.takaratomy.co.jp)

    増産よろしくお願いします!!mj

    【【アニメ】「ベイブレードバースト」バリアントルシファーって人気があるんじゃね?!【売り切れ続出?!】】の続きを読む


    【アニメ】「ブレーカーズ」パラスポーツの凄さを 改めて思い知る 良質アニメな件!!【どんな人にも 素晴らしいパワーがあるんだよね!!】【感想】


    ブレーカーズ』は、2020年1月7日から5月26日までNHK Eテレで毎週火曜日18:45 - 18:54に放送されていた日本のテレビアニメ作品。 2020年の東京パラリンピック開催を控え『天才てれびくんYOU』ではパラスポーツをテーマにした特集や関連番組を繰り返し放送してきた。本作はその一環とし
    6キロバイト (477 語) - 2020年6月2日 (火) 00:01



    (出典 anisong-station.jp)


    どんな人であっても 素晴らしいって事を 思い知らされる!!mj

    【【アニメ】「ブレーカーズ」パラスポーツの凄さを 改めて思い知る 良質アニメな件!!【どんな人にも 素晴らしいパワーがあるんだよね!!】【感想】】の続きを読む


    【アニメ】「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」マインさん テンションアゲアゲになっちゃった件【感想】


    【Kindle Unlimitedオススメ】『本好きの下剋上』はただの異世界転生ものにあらず……“DASH島”開拓が好きな人は必ずハマる!? 【Kindle Unlimitedオススメ】『本好きの下剋上』はただの異世界転生ものにあらず……“DASH島”開拓が好きな人は必ずハマる!?
    …のための、本好きに捧ぐビブリア・ファンタジー『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~』。 “このライトノベルがすごい!”では2年…
    (出典:ゲーム(ファミ通.com))


    何か嬉しい事とかあったのか?!mj 【【アニメ】「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」マインさん テンションアゲアゲになっちゃった件【感想】】の続きを読む


    球詠』(たまよみ)は、マウンテンプクイチによる日本の漫画。『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて、2016年6月号より連載中。 女子野球(女子硬式野球)が女性らしいメジャーなスポーツとして認知されているという設定になっている現代日本を舞台に、埼玉県越谷市から全国高校野球大会への出場を目指す
    40キロバイト (4,987 語) - 2020年6月6日 (土) 14:58



    (出典 secure-dcdn.cdn.nimg.jp)


    コラボ楽しそう!!mj



    537 風の谷の名無しさん@実況は実況板で (ワッチョイ 8f56-3kcC [113.37.36.177]) :2020/06/08(月) 16:50:00 ID:HKkn7qJb0.net

    そしてみんなが待ち望んでたフェス限の話だけど正直個人的にフェス限の選手ってあまり好きではなかっただってゲームのバランス崩れるほど強いじゃんでもこのイラスト見たら引かないわけにはいかなかったわ
    なぜかというとこのスライディングだよ竹富くんのスライディングって今までは普通に朝からのが多かったの最初のSSRとかね
    でも今回の竹富くんは頭から相手のタッチをすり抜けて本塁をタッチするスライディングなんだよこれを見た時個人的にすごく感動して不意に涙が出てきて泣いちゃったわ
    最初のSSRは相手にタックルして吹き飛ばしてみたいな感じのイラストなのでもこんな風に足の速さと体の強さだけじゃなくて技術を使うことで足を活*姿を見てこの子の成長を感じたんだ
    サブポジでショートを守ってたのもみんな気になるところだと思うリリース前は有原のライバルって設定だからショートを守る予定だったって説はすごく納得できるしなるほどと思うんだけど実際はセンターを守ってるアカツキさんそれで正しいよ
    個人的には有原と勝負したいというのは有原と全く同じことをして勝ちたいからという意味で捉えて欲しくなかった
    自分が最大限活かせるところを選んでそこで最大限輝いて有原に勝つそれこそが竹富くんがするべきことだと思ってた有原も最大限輝けるショートで頑張ってるわけだ*むしろお互いが違うポジションで頑張ることこそ平等


    【【アニメ】「球詠」ハチナイとのコラボ大成功!!5万円突っ込んだ人も…【スゲーな!!】【感想】】の続きを読む

    このページのトップヘ