漫画家・古谷三敏が語る 手塚治虫と赤塚不二夫の酒の思い出 ^ 日本昆虫倶楽部ご案内 ^ “叙勲について(手塚治ペンネーム治虫)”. 国立公文書館. 2019年4月28日閲覧。 ^ 手塚治虫の家系図(深瀬泰旦:「漫画の神様 手塚治虫とその一族」、歴史と旅、秋田書店、2000年2月号より) ^ 手塚 1997, pp
230キロバイト (38,130 語) - 2020年4月17日 (金) 02:59



(出典 www.shop.post.japanpost.jp)


良くも悪くも影響の大きな天才ですな(´・ω・)

1 マロン名無しさん

本名:手塚 治、1928年(昭和3年)11月3日生まれ、 1989年(平成元年)2月9日病没





3 マロン名無しさん

最後意識が無くなるまで漫画家だったらしい
これは真似できないよ


4 マロン名無しさん

手塚治虫が極度のマゾだったお陰で
漫画とアニメ制作の現場が奴隷市場になってしまった。
この悪影響を残した点で糾弾されないとおかしい


8 マロン名無しさん

今、手塚作品のリメイクって無かったっけ?


(出典 ddnavi.com)


10 マロン名無しさん

B.J創作秘話を読むととんでもない迷惑爺なのが解かる


22 マロン名無しさん

BJ創作秘話を読んでるけど
今の時代に漫画家で手塚みたいに燃焼するのって無理だよ


(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


30 マロン名無しさん

最近「奇子」を読んだんだけど、なぜ、すえが奇子を産んだ事を隠さなければならなかったんだろう。
母親をすり替えるなんて無茶な事をしなくても、市郎とすえの娘という事にしておけばよかったと思うんだけど。


(出典 cdn.kdkw.jp)


31 マロン名無しさん

ヒント:相続


34 マロン名無しさん

全集を細切れで買ったけど大事にしてないから
カバーがないとか汚れが酷いとかコレクション価値が無い


37 マロン名無しさん

>>34
それでも大事に


43 マロン名無しさん

亡くなって25年か30年でイベントが有りそう


44 マロン名無しさん

大林監督がBJの映画撮ってたのかよ
宍戸錠って今ならタイムリーだな


(出典 d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net)


45 マロン名無しさん

>>44
宍戸錠のBJかよ


46 マロン名無しさん

>>44
BJの映画には違いないけど、BJというタイトルじゃないからな。
「瞳の中の訪問者」だから。
BJの1エピソードの実写版。

手塚先生は「あんな人間がいるか!」と怒って出て行ったらしいけどw


49 マロン名無しさん

チャンピオンでB.Jのアンソロ始まった
手塚プロアシ経験者+専門家の原案で結構良い出来だった


54 マロン名無しさん

文庫表紙のリアルな*ジャックって手塚治虫の絵なの?


57 マロン名無しさん

>>54
これソースどこ?


55 マロン名無しさん

そうだよ
自分も最初は別人のかと思ってた


65 マロン名無しさん

広島県福山市でやってる特別展手塚治虫×石ノ森章太郎マンガのちからに行ってきました。
二人の原画を初めて見ましたが、それは物凄い迫力の絵だったですよ。
ちょっと言葉にならないくらいの感動。


66 マロン名無しさん

絵が古いって言われるがそんな事は無いのだ


67 マロン名無しさん

「即興演奏とは今でいうライブのことである」(『ルードウィヒB』より)

これ、アドリブって書きたかったんじゃないのかなあ。
編集の人、直しといてあげればよかったのに。


68 マロン名無しさん

>>67
ルードウィヒは手塚先生が胃癌の最中に病院のベッドで連載していた作品だからね
編集者はそれどころじゃなかったと思うよ。
ルードウィヒの編集者は毎回、原稿を貰うのが辛かったと語っている。
あまりにも痛々しくて


72 マロン名無しさん

手塚治虫の凄さは石ノ森章太郎や藤子不二雄という弟子を持っているところ。

このレベルの漫画家をアシスタントに使える人物は手塚治虫しかいない。


(出典 trendnews.tokyo)


74 マロン名無しさん

ちなみに藤子・F・不二雄は手塚の「どろろ」を描いたことがある。雑誌の企画で。
国書から発売されている復刻版どろろで読める。
その他にもトキワ荘つながりで、藤子・F・不二雄は手塚と何作か共作している。


77 マロン名無しさん

【社会】手塚治虫「開かずの引き出し」から自筆の大量エロ絵 「田中圭一も真っ青」な中身にファン興味津々
http://ai./test/read.cgi/newsplus/1396007108/


79 マロン名無しさん

>>77
全くエロくなくてガッカリした。
提訴。

(出典 comic-twitter.c.blog.so-net.ne.jp)
?c=a0


81 マロン名無しさん

>>77
手塚スレによれば手塚の『百物語』って漫画の下絵らしい。
なので手塚の『百物語』を買えば同じ手塚のエロ絵が読める。


78 マロン名無しさん

>>97
手塚るみ子(手塚の娘)のツイッターより

手塚治虫がこっそり隠してたエロ落書きが発掘され・・・って思ってる人がいるようですが、
こっそり隠してた訳じゃなく、また落書きでもなく、たまたま描いて保管してたのがまとめて出てきただけのことです。


83 マロン名無しさん

手塚が褒めたことのある人一覧。

●藤子・F・不二雄
手塚は「ドラえもんにはかなわない」「彼は僕を超える天才」と語っている。
ちなみ藤子・F・不二雄は手塚のアシスタントをしたこともある。

●赤塚不二夫
手塚は「僕が生まれて始めて涙が出るほど笑ったのは赤塚氏の作品」と語っている。
ちなみに赤塚も手塚のアシスタントをしたことがある。

●鳥山明
「鳥山明は純粋でいい。やっと私の後継者がでてきた」
現在の手塚賞の審査員は鳥山明。ある意味本当に後継者。
もちろん手塚賞の審査員の後任に鳥山を指名したのも手塚治虫。

●荒木飛呂彦
荒木は手塚から第二十回の手塚賞を貰ってデビューした。
手塚は手塚賞を荒木にあげる時に「これはすごく面白かった。近代にない。僕は大好き。東京へ是非来て下さい。
あんまり東北から出る人って少ないんですよね」と言っている。

●富野由悠季
「機動戦士ガンダムのような作品は僕には作れません。」「ガンダムには負けます」
ちなみに、富野由悠季は虫プロ時代の手塚の部下。

●横山光輝
「彼ほど彗星のようにという形容詞が当てはまる人物はいない」
ちなみに横山光輝も手塚のアシスタントをしたことがある。


97 マロン名無しさん

>>83
手塚治虫が誰かをほめるのは相手に対して余裕がある時、
自分が作ったもの、作れるものの方が上だと思ってる時らしいぞ。
本当に認めた相手(自分には描けない絵を描く、自分には作れない話を作る)相手には
まずかみつく。

・石ノ森章太郎の作品「JUN」
「最悪。あんなものは漫画でも何でもない!」
(後に嫉妬からの発言だったと当人に謝罪)

・大友克洋
「君のような絵はね、僕にだって描こうと思えば描けるんだよ!」
(ど新人の頃の大友に面と向かって言い放つ)


98 マロン名無しさん

>>97
どニワカ乙


99 マロン名無しさん

>>97
真似だけ上手な石ノ森に嫉妬する訳が無い
実際石ノ森の作品を読めば雰囲気だけだと良くわかる筈だよ


100 97

>>99
手塚治虫 石ノ森章太郎 JUNとかでぐぐってみ
昔から有名な話だから。

嫉妬交じりの発言からそのあとの率直な謝罪に至るまで、
「漫画の神様」手塚治虫の等身大の素顔が垣間見えるエピソードだよ。


96 マロン名無しさん

火の鳥って単行本の順番を過去から未来まで入れ替えても読めるようになっているんだね


(出典 www.cmoa.jp)